09.19
Wed
伯母の家で収穫されたゴーヤをいただきました。
日陰のところでも、意外と育つものなのですね~

P1010845.jpg

大きなゴーヤの方は佃煮にしました。

ゴーヤは縦半分にカットして、種とわたをスプーンでとったあと、
薄切りにします。

ゴーヤの苦味が苦手な方は、軽く湯どうしししてから、
煮詰めた方がよいかもしれませんが、我が家はそのまま煮詰めました。
でも、出来上がりは苦味もなかったです。

濃口醤油 大さじ3
砂糖   大さじ1
みりん  大さじ1
鰹節   お好みで
白ゴマ  お好みで

P1020216.jpg

汁気がなくなってきたら、鰹節をいれて水分をすわせます。
鰹節で水分調整ができるので、最初に醤油を多めにいれても
後から味の調節ができるので、上記の分量は目安で大丈夫です。


P1020217.jpg

今回鰹節は追加でまた一握りいれました。

P1020218.jpg

白ゴマをふって出来上がり。
水気がはいっていないので日持ちします。

P1020220.jpg

この甘辛さがいい塩梅だったようで、夫ちゃんには好評でした^^

今更あらためてご紹介するほどのレシピでもありませんが、
作りおきしておくと重宝する佃煮です。
お弁当のすみっこに入れても、ごはんが進みます。

+++

小さい方のゴーヤはサラダにしました。
これはゴーヤを塩もみして茹でて、軽く湯通しした人参とツナを
マヨネーズとレモン汁で和えたもの。
伯母のお家でいただいたのは、マヨネーズでなく三杯酢で和えたサラダ。
さっぱりしておいしかったのですが、マヨネーズに変えてみました。

P1010846.jpg

実は、ゴーヤ、結婚するまで食べたことがなかったんです。
実家で母が苦いからと思い込んで料理することがなかったからです。
以前、佃煮にして送ったら母にも好評でした。
「ゴーヤっておいしいね」って今更ながら言うか~って(笑)

職場でゴーヤの佃煮のレシピを聞いて作ったのが初めてのゴーヤです^^;
(そのレシピにはちりめんじゃこが入っていましたが、今回お家にあるものだけで)

ゴーヤ、緑のカーテンで育てられれば、
使いたい時に使えて便利そうだなー(*^^*)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 22 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/978-6f97d0ab
トラックバック
コメント
こんにちは。これもおいしそうで簡単そう!お弁当で大活躍しそうです。マヨで和えたサラダの方もおいしそう♪我が家の大きい子供達にもうけそうです。
先日の「人参と豚肉のきんぴら」は我が家の定番になりそうな予感。とても簡単でおいしかったです。
また、他のレシピを期待しています!
私は子供の頃からゴーヤを食べていました。豆腐と豚肉と玉ねぎで炒めるのが母の定番でした。実家では「ゴーヤ」ではなく「ニガウリ」。今でもゴーヤって言いにくかったりします^ ^
martha | 2012.09.19 12:14 | 編集
こんにちは(#^.^#)

ゴーヤの佃煮作った物を頂いて食べました。
ご飯がすすんで美味しいですよね
私のサラダは薄切りゴーヤの塩もみを生のまま、
オニオンと茗荷のスライスと和え、ごま&おかかをのせて、
ポン酢やドレッシングで食べます
ココリンさんも試してみて~!(^^)!
塩もみしたらぎゅーって絞ってね
fukufuku | 2012.09.19 13:40 | 編集
私も大人になってから食べるようになりました。
美味しいですよね♪
我が家は定番のゴーヤチャンプルですが、
疲れたら食べるようにしています。
佃煮ですかあっさりしていていいですね。
サラダも美味しそう☆
rionn | 2012.09.19 13:46 | 編集
marthaさん、こんにちは。

これも簡単スピードメニューです(笑)
(*´σー`)エヘヘ 
marthaさんは子供の頃からゴーヤを食べられていたのですね。
あ、「ニガウリ」そういえばうちの母も「ニガウリ」って言ってました。
 
前の人参と豚肉のきんぴら、作ってくださったのですね。
ありがとうございます^^
また簡単なものしかご紹介できそうにないですが・・また・・(爆笑)
ココリン | 2012.09.19 14:05 | 編集
fukufukuさん、こんにちは。

佃煮ってどうしてごはんがすすむんでしょ(笑)
おかずがない時もこれだけでいけそうですw

わ~fukufukuさん、レシピありがとうございます。
またひとつレシピが追加できました♪
ぎゅーですね。了解(^^)/
ココリン | 2012.09.19 14:09 | 編集
ゴーヤ、今年の夏は結構食べましたが、ゴーヤチャンプルーばかりでした。練習していたんです。こういう食べ方があったんですね。1本買っても、私はチャンプルーに1/4しか使わなかったので、最低でも3日間は連続チャンプルーで、主人に、そんなに好きなのか?と言われました。まだ安く買えるようなので、こんど、佃煮やサラダもやってみます!

別件ですが、マヨネーズにこだわりはありますか?実は、先日、初めて「キューピークォーター」なる商品を買ったところ、主人がオイシくないから、もう買うなと。彼のお腹まわりを気にして、カロリーが少ないものを買ってみたのですが・・・。結構凹みました(涙)。
sammy | 2012.09.19 14:10 | 編集
rionnさんもオトナになってからですか。

ゴーヤといえばゴーヤチャンプルがやっぱり定番ですよね。
我が家でも時々作ります。
佃煮は副食がない時、ちょっと作りおきしています。

馴染みがなかった野菜も一度食べると、
やみつきになったりするものですね^^;
ココリン | 2012.09.19 14:12 | 編集
sammyさんもゴーヤは食べられるのですねー。
そうそう、家族が少ないと食材によっては、
同じ料理が続いてしまいますよね^^; わかります~。
なので常備菜として作りおきできるものを作るようにして、
消費するようにしています(^^)

マヨネーズ・・こだわりはとくにないですが、
うちの夫も、sammyさんのダンナ様と同じことを言いますよ。
マヨネーズに限らず、お醤油もカロリー少なめとか、塩分控えめとかは
味がいまひとつだ・・と。難しいですよね。
どうしたもんかと思いつつ・・なんです^^;
ココリン | 2012.09.19 14:17 | 編集
私も、結婚するまで食べたことなかったワ(;´∀`)
初めて食べた時はやっぱり苦くてね~:(;゙゚'ω゚'):
でも2回目から突然、苦さに慣れてしまったワ(^ω^)

ゴーヤって生活習慣予防にもなるって聞いたから、
私くらいの年齢は(;^ω^)食べなくちゃ~なんて気になってきた!

どれも美味しそう!
サラダ、美味しそうね、マネさせて~(・∀・)
yuririn* | 2012.09.19 14:46 | 編集
yuririn*さんもですか~!?
苦いのも味のうちっ^^;って。

ゴーヤって栄養価が高いしがん細胞を抑制する働きが
あるようですね・・。コレステロール値を下げたり、
ジュースにしても良いみたいですね~。

お粗末なメニューですがぜひお試ししてみてくださいな(*^^*)
ココリン | 2012.09.19 15:20 | 編集
綺麗なゴーヤですね〜!!
私もあの独特の苦みがやみつきで、大好きなのですが、
これぞ(おそらく)スイスでは絶対に手に入らない食材です。
ココリンさんの甘辛に仕上げたゴーヤの佃煮に思わずゴックン(笑)
あったかご飯と一緒にいただくと美味しそうですね♪

ゴーヤ、緑のカーテンで日本ではあらためて話題になっていましたね。
そんなに簡単に栽培できるのですか?
であれば、私も自宅のバルコニーで是非チャレンジして見たいです!



Apfel | 2012.09.19 15:33 | 編集
ゴーヤ、食べれないんだよね(汗)
苦味が~・・・・・
でもあれが癖になるとか噂だよね(笑)

うーむ・・・挑戦しようと思いつつ
なかなかしない私。
納豆もそうだったから、好きになったら何度も食べる気がするけど(笑)

sukemarumon | 2012.09.19 15:43 | 編集
Apfelさんもあの苦味がやみつきですか^^
スイスではゴーヤはないのですか。
それは残念(> <)
佃煮やふりかけとかの類って、あとは白いごはんが
パクパク食べられるって感じです。

伯母の家ではあまり陽あたりがよくない窓のところで
育てています。ほったらかし・・って感じがしますが、
育っていましたねー。我が家も育てたことはないのですが、
緑のカーテンをされているところよく目にします(*^^*)
ココリン | 2012.09.19 16:29 | 編集
sukemarumonちゃん、ゴーヤ、
食べられないんだ~。
ならば、チャンプルより佃煮がオススメよ~。
私も初めて食べたのがこれだからw
鰹節で苦味も気にならないよ。

でもでも、納豆が食べられるんだ・・。
私はやっぱりだめだったんだよね・・臭いがダメなの。
食べなくても問題ない野菜だからね、無理することはないしね・
きっと年をとると生活習慣病にはいいから必然的に食べるかも(笑)


ココリン | 2012.09.19 16:33 | 編集
こんばんは。
私も結婚前は食べたことがありませんでした。
昨年からちょこっと栽培しています。
これはお手軽でおいしそう!!!
まねさせていただきます♪
ありがとうございま~す!!  ぽちり
琴乃 | 2012.09.19 19:28 | 編集
おおっ。ゴーヤ ココリンさんもお好き?
ゴーヤ、私も結婚してから初めて食べたよ。
最初口にした時は苦くて苦手だったけど
今では好物。苦味がクセになりました。
ゴーヤ、プランターで育ててるんだ。
緑色と白ゴーヤ。かなり遅れて今頃出来だしたんだ。汗。
家族皆んなは苦手みたいで好きなの私ひとりだけ。
佃煮なら作り置き可能ね。
昼間のおひとりさまランチに作ってみるね♪
おきょん | 2012.09.19 19:39 | 編集
こんばんは~。

琴乃さんも食べたことがなかったですか~。
ゴーヤの栽培、これはもう収穫が楽しみですよね。
育てていただく、これって最高にシアワセですね(^^)
佃煮、ちょっとあると便利ですよ♪
ぜひぜひお試しあれ~。

★ありがとうです。
ココリン | 2012.09.19 21:32 | 編集
おきょんさんも結婚後に!?
結構そういう方いらっしゃるんですね。
最初の一口、苦いんですよね^^;
あれを超えるとおいしくなって。
おきょんさん、プランターで育てているんですね。
収穫が楽しみですね。
佃煮だと鰹節の味がきいているから食べられるかも^^
栄養価が高いからぜひぜひ(*^^*)
ココリン | 2012.09.19 21:36 | 編集
冷蔵庫にちょうど、実家の庭でとれたらしいゴーヤの半分が残っていましたので、明日早速試しますね♪

親世代は「にがうり」の名前に引きずられるのでしょうか、私の母も「お父さんが苦いのが嫌いだから」とせっせと湯通ししているようです。
あの苦さが美味なのに…と私などは感じるのですが。
偽薬効果みたいなもので、苦いに違いないと思い込んでいるんでしょうね…
cocue-cocue | 2012.09.19 22:45 | 編集
cocue-cocueさん、こんばんは。

ご実家で栽培されてらっしゃるのですね。いいなー。
ぜひ佃煮に・・旨々ですw

にがうり・‥私も親からはにがうりと聞かされてました。
おかげで実家で食べることなくきてしまったけれど、
食べてみてこの美味しさ。栄養価も高いし、
年を重ねるごとに食べた方が良い野菜ですよねー。
親が食べた方がいいのに・・って思っちゃいましたもん(笑)
ココリン | 2012.09.19 23:14 | 編集
こんにちは。
あーーーーっ(泣)
このレシピ、もうちょっと早くに知りたかったです〜〜〜〜

今年のゴーヤ、終わっちゃった・・・
少し前まで、実家からお裾分けしてもらったゴーヤがあったのですが。残念(><)

ゴーヤ、私は大好きなのですが、やはり子供達がね。
でも、実家の母が作るゴーヤ料理は「おいしい!」と言って食べるんです。
私はなかなか母の料理を超えられない。
子供にとってばあばの味は特別らしいです。
でも、佃煮なら、子供も喜んで食べそうです。
リベンジできるかも!!
来年の為に、レシピ印刷しておきます!!
奈緒 | 2012.09.20 10:58 | 編集
おはようございます^^

あーそうだったのですか・・それは残念ですぅ^^;

お子さんたちは、お母さまが作られるゴーヤ料理は食べられるのですね。
ゴーヤが苦手ということではないのですか。
どんなお料理なのか、それが気になっちゃいました(^^)
この佃煮、湯通ししなかったからお子さんたちには苦味があるかもしれません。
湯通ししたり水にさらしてから、煮詰めるとよいかも。
鰹節の量でぜんぜんゴーヤっぽくないのも食べやすい要因かも。
ぜひ来年は一度お試ししてみてくださいねー。
ココリン | 2012.09.20 11:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top