08.01
Wed
今日から8月・・・葉月ですね。
暑さ本番の時期、節電も良いですが自分のカラダは自分で守る!
自己管理はしっかりと・・・ですね^^

++++++++

キッチンで使う道具、なくても代用することで問題ないものも多いですが、
これもそれぞれの価値観があってお家によって様々です。
これについてはコチラにも書いています。

ふきんの手洗いで洗い桶についてコメントをいただきました。
これも以前、「ふきんをどこで洗うか」でもふれていますが、
我が家は手洗いしています。でも、我が家に洗い桶がありません。
置かない理由は過去記事にも書いていますが、
石けんを使用しているので、ためすすぎはしないのでそれも理由のひとつ。
なので食器洗いで使ったびわこふきんは毎回、こんな感じで↓
シンクに置いた状態で、固形石けんをゴシゴシこすりつけて洗っています。

fukintearai1.jpg
これは、昔バイト先で掃除の時に、洗面ボウルの中に雑巾をしいて、
普通の化粧石鹸を何度も往復させてゴシゴシして泡立てて、
きれいになったのを見てから、こんな方法でしています。

布に石けんをつけて泡立てるよりはるかに泡立ちが良く、
落ちる感じがします。


それでも汚れが気になる時は、酸素系漂白剤につけます。
ふきんの煮洗いは、時間のある時、気持ちに余裕がある時にします。

R0011452.jpg

茶渋が普通のコップと違ってついてないように見えるガラスのコップも、
使っているうちに輝きが失われてきます。
どことなく曇った感じがするので、時々漂白します。

R0011454.jpg

たまにするだけですが、ガラス本来の透き通った美しさが蘇ります。

R0011467.jpg

こんな感じで、調理で使うボウルで事が足りています。
日々使うお皿も(漂白できるものは)漂白するときれいになります。

我が家にはガラスのボウル以外にステンレスボウルもありますが、
あとしいて欲しいと言えば、琺瑯のボウルです。
今、ふきんの煮洗いには古いステンレス鍋を使用していますが、
琺瑯のボウルがあったら(琺瑯の鍋でも良いのですが)
そのまま煮洗いにも使用できるだろうなーなんて思っています。
ステンレスボウルの買い替えがくるか、鍋の捨てどきがきたら、
手に入れたいと思っているモノです。^^;

ただ、あると便利だからという理由だけでモノを増やすと、
際限がありません。多少なくて不便であっても、
なんとかなるものだと思っています。
これが私の思ふ、シンプル且つ丁寧な暮らしのひとつです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 12 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/925-94de17c7
トラックバック
コメント
ココリンさん、こんにちはぁ(^-^)

我が家も、ガラスのコップや食器など、時々酸素系の漂白剤につけこんじゃいますよ~(^-^) きちんと洗っているつもりでも、どうしても"くすみ"が出ますものね。 ココリンさんと同じことが出来ていたぁと、勝手にニヤニヤしています(^-^)

琺瑯、ガラス・・・どっちも欲しいよ~~(^-^;)
買うタイミングは、いずれやってくる・・・はずw

私も台布巾などを洗う時、シンクに、そのままガシガシっと洗っています。 洗い桶もありますが、少量だと溜めたほうが、かえってお水使いそうなので・・・(^-^;)
ふぅこ | 2012.08.01 15:17 | 編集
食器の漂白、近頃全然してなかった。
これが良い機会、私もやろうーー!

洗い桶、置いたら洗い桶を洗わないとだめなのが
面倒だもんね~
大き目のボウル、活躍すごくするよね!!

sukemarumon | 2012.08.01 16:49 | 編集
こんばんは^^

やっぱりくすみってでますよね・・。洗ってきれいなハズだと
思っていてもなんとなく・・すっきりしない曇り・・。
ふぅこさんも漂白剤につけますか。
すっきりしますよね(^^)

ボウルね・・・琺瑯はひとつあれば多様できていいなと
思うんですよね~。まあいずれ(笑)

シンクでガシガシこすると洗濯板のような感じですよね。
しっかり洗えていいですよね(*^^*)
ココリン | 2012.08.01 21:31 | 編集
毎日使って洗っても、
どこかくすむんだよね~、漂白したらつるっつる^^

そうそう洗い桶も下手したらヌルヌルになるからね~、
あれを洗うのも大変、なくなっても問題なかったわw
欲を言えば、もう少し大きなボウルがあればいいなー。


ココリン | 2012.08.01 21:37 | 編集
確かに、石鹸に布をこすりつけるより、布に石けんをこすりつけたほうが汚れ落ちますよね。

ウチも洗い桶ありましたが、普段はしまってます。五徳の漬け置きとかフキのあく抜き(←は、母)とか、大きいのが必要なときだけ出します。

洗い桶の底がぬるぬるしたり、野菜洗った時の砂がじゃりっていうのがイヤで。漂白剤、使うときれいになるけど、知らない間に服に飛んでたりするので、極力使わないようにしてます。
ぎゅうすけ | 2012.08.01 23:00 | 編集
洗い桶について質問をしたsammyです。そうかー!別になくてもいいのかー!質問してよかったです。フキンを固形せっけんで洗うとき、洗い桶は必要なのだとばかり思っていました!こんど、煮洗いもチャレンジしたいと思います!
sammy | 2012.08.01 23:24 | 編集
ココリンさん,おはようございます☆

ガラスボウルで物を洗う・浸ける!ですか.
うちでは完全にサラダや和えものなど用でした.でも,ガラスが唯一,「生ごみを入れた後でも綺麗に洗えばお料理を入れる気になる材質!」そういう兼用・代用法があったか~!!と感心しました!!もっと考えれば,うちでももっともっと兼用・代用できるものがでてくるんだろうな~^^

ところで私は今,大きめのステンレスボウルで煮洗い・浸け置きなどをしていますが,以前は野田琺瑯で煮洗いをしていました.琺瑯で煮洗いをすると(するものの汚れ具合・使う粉石鹸の種類等によるのかもしれませんが),その後のリセット処理が大変でした.汚れ?というか,ざらつきのようなものがなかなか取れず,私は結局リセットし続けることができず,琺瑯のツルツル感がなくなったままです>< ココリンさんならきちんとなさると思うのですが,めんどくさがり・手間のかかることの嫌いな私には向きませんでした~^^; 
koko | 2012.08.02 07:42 | 編集
布に石けんを擦りつけてガシガシするほうが
たっぷり泡立つ気もします^^

漂白剤、塩素系をお使いですか?
酸素系の漂白剤・・うちはお洗濯にも使用するものを
使っていますが、飛んでも色がかわらないですよ(^^)
ココリン | 2012.08.02 11:18 | 編集
sammyさんからご質問をいただいて、
我が家はこんな感じというのを書いてみました。
洗い桶がなくても全然問題ないですし、
煮洗いしたら、グッとふきんはきれいに清潔になりますよ~。
とくに食器洗いに使っているびわこふきんは、
やっぱり油分とか含んでしまうので蘇りますよ^^

ココリン | 2012.08.02 11:20 | 編集
kokoさん、おはようございます♪

ガラスボウルの利点は匂いが移らないから、
きちんと洗浄すれば万能なボウルだと思います。
耐熱ガラスだと熱湯をいれて消毒もできますし。

琺瑯の煮洗い・・・それも試したことがないので
どうなるのかわからないのですが、アルミ製品を使うと
黒くなるから琺瑯が適しているということなのでしょうか。
とはいえ、琺瑯製品とはいえ万能鍋ではないのでしょうね。
煮洗い用として使うなら、専用にするかそれ覚悟で
使用しないといけないってことなのでしょうね^^
kokoさんのコメを読ませていただいて、安直に代用するのは
どうなのか考えるきっかけを頂いた気がします。
ありがとうございました<(_ _)>
ココリン | 2012.08.02 11:28 | 編集
コップの漂白ですか、最近して無いな・・・(汗)

漂白する時は
コップに8分目まで水を入れ、漂白剤を入れます。
水筒代わりにしてるペットボトルもそんな感じ。
ボウルは空いてる鍋やどんぶりでも代用できるので
捨てちゃいました。

忘れない内にコップの漂白しよ~っと♪
rionn | 2012.08.02 17:38 | 編集
こんばんは。

コップに漂白剤をいれるのですね。
グラスなど外側とかはどうされるんですか?

ボウル・・我が家はもう夫がパンやお菓子を
作るので必須アイテムです(^^)
なので洗い桶の代用もかねているボウルで!

(^^)/

ココリン | 2012.08.02 20:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top