05.02
Sun
先日「火曜サプライズ」という番組のなかの「都バスで飛ばすぜぃ!」と
いうコーナーで、名古屋名物だと思っていたういろう
実は、小田原が発祥の地だったというのを見て、驚いたのですが、
更にもっと驚くのは、
ういろうという名前は、600年続いている、外郎家(ういろうけ)の姓から
生まれた
言葉らしく、外郎家で造られた薬を「ういろう」と呼ばれ、
接待用につくられた外郎家のお菓子ということから、
お菓子のういろう」のいわれらしいのです。
そして、外郎と言う姓は、直系しか名乗れない名字として続いて、
日本でただ一つの名字とのこと。これを知ってもうビックリ仰天。
ならば、さっそく「お菓子のういろう」というものを食べて見たく、
早速出かけました。

 お菓子のういろうさんのHPは →コチラ


歴史あるお店の店構えは、まあなんと立派なお城。



お店のなかも落ち着いた佇まいは、なんともいえないのですが、
おそらくTV放送後でしたので、お客さんでごったがえしておりました。

お目当ての「菊桐ういろう」は早々に売り切れてしまっていたのですが、
お薬と白と小豆のういろうと最中を購入しました。
家に帰って早速いただきましたが、もちもちしていて、
今まで食べたういろうとは少し違う感じがしました。
ういろうを好んで食べない夫ちゃんも、こちらのういろうは「おいしい」と言って、
また食べたいと言うくらいでした。
今まで食べたういろうより、モチっとした食感がなんとも絶品です。

透頂香 ういろうというお薬は、漢方で、腹痛、のどの痛みなどの効能があるようで、
妙香散は、頭痛やめまいに効くらしく、匂いが、仁丹のような香りです。


cats.jpg


その後、かまぼこの里にある、えれんなごっそで食事をしました。
かまぼこの里って、一帯が「鈴廣のかまぼこ」さん系列のお店がズラリと並んだ、
観光スポットです。ういろうに続きまたまた驚きです。
会席料理、割烹、蕎麦と色々です。


かまぼこの里のHPは→コチラ
えれなごっそのHPは→コチラ


DSCF1302.jpg




DSCF1305.jpg



ここは、ビッフェスタイルなので、気軽に入りやすくて、
おサイフにも優しく、色々な種類が少しずついただけるのが嬉しいです。

鈴廣のかまぼこはもちろん、 これ以外にもラザニアもカレーもうどんも、
お魚もサラダも充実。 わさび菜、たこ焼き。

DSCF1290.jpg




ごはんも白ごはん以外に本日のごはんもあります。
この日は桜えびだったかしら。
  
焼きたてのチキン。お料理ができたてになるとお声がかかります。

DSCF1291.jpg



餃子の皮のピザ焼きたてが嬉しいです。サクっとしていて
これもおうちでできそう。アイディアです。

DSCF1296.jpg

 

スイーツも杏仁豆腐やムースやクリームブリュレ
この画像のは夫ちゃんが食べました。\(゚o゚;)/

DSCF1297.jpg




画像以外にもたくさんあり、本当にどれからお箸をつけようかというぐらい迷ってしまいました。
あれもこれも選んでしまうと、デザートまでたどり着けないんじゃないかと不安でしたので、
私は、控えめにしたつもりですが、デザートは夫ちゃんのように食べることはできず、
もうお腹が満腹で、次に鈴廣のかまぼこさんでの試食ができなかったほどでした( ;^^)



車で行ったので、駅に降り立つことはなかったのですが、
な、なんと、箱根登山鉄道の風祭駅と鈴廣さんの玄関は直結しています。
改札ぬけたら、鈴廣のかまぼこさんです。

DSCF1314.jpg


DSCF1315.jpg

道路側の玄関もたいそう立派な店構えでしたが、撮りわすれたのが残念です。

以前、「中井正広のブラックバラエティ」という番組で、
この鈴廣さんに中井くん(SMAP 中居君)や石原良純扮するマユゲ様が
訪れて笑いをくり広げていたのを思い出しますが。


こちらのお店では、おみやげのかまぼこは売っているのは勿論、
職人工房でかまぼこの実演をやっています。

DSCF1307.jpg

DSCF1306.jpg

DSCF1311.jpg

      
かまぼこが出来上がってきます。
本当に一連の流れが職人技です。お見事!




お隣にかまぼこ博物館があり、こちらでは、

kamaboko.jpg


DSCF1323.jpg 

        

かまぼこの製造過程も見学できます。


そしてこちらで、かまぼこ手作り体験ができるのですが、
予約でいっぱい。( ̄□ ̄;)!!思いつきで行くものではなかったようです。
でもかまぼこ・・・作ってみたかった~。


ういろうに興味を持ち、買い求めるのが今回一番の目的でしたので、
食事をしておみやげ買っただけで、小田原城にも足をのばせず、
帰りに箱根に寄ってからと思いながらも、
時間が時間で・・・なのでそのまま帰ってきましたが、
次回は、もう少し計画的に出かけようと思った私です。


えれなごっその広場でちょっとめずらしいものをみつけたのですが、
かなり長くなりましたので、その話はまた後日・・・ということで。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 6 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/89-0d6b3978
トラックバック
コメント
外郎は小田原が発祥で、しかもご苗字だったとはー!!
私もういろう(外郎)は、名古屋が発祥なのだと思っていました。
小田原はやはり、かまぼこのイメージが強いですよね。
かまぼこの里っていうのがあるのですね!
えれんなごっそのビュッフェのお料理、美味しそうです♪

テレビの番組は娯楽で見る事が多いですが、
結構知らない情報を教えてもらえたり、
ためになる情報も満載ですよね~♪
Apfel | 2010.05.02 22:14 | 編集
Apfelさんへ

びっくり!でしょ?でしょ?
かまぼこの方が有名って思ってましたもんi-228
調べたのですが、「かまぼこ裁判」ということが
あったらしいです。
ういろうはもはや一般的なお菓子となっているから、
こちらの会社だけのものではなくなってしまっているので、
他のは「ういろう」と名乗れないなんてことは
できなくなったようですが。
こういうことって、他にもありそうですもんね。
ココリン | 2010.05.03 16:03 | 編集
私もだいぶ前のクイズ番組で小田原のういろうの話みたことあります。
かまぼこの里でのお食事いいなぁ♪
こちらでは富山県がかまぼこが有名ですね(*^_^*)
練り物って大好き!『えれなごっそ』のWEB拝見しましたが、
新鮮はお野菜もたくさんあるのね(^_^)/
ココリンちゃんもGW楽しんでますね♪

8787☆っとです(^_^)v
のほほん | 2010.05.03 22:22 | 編集
のほほんさんへ

富山県もかまぼこが有名なんですか!
鰤とかホタルイカの有名処と思っていたのですが。
って、そういうもんですかね~知らない事
結構ありますね(^^ゞ
石川県は、かぶら寿司も有名ですよね~。

GWも昨日で終わりで、今日から日常に
戻った私です♪
いつもありがとうです<(_ _*)>
ココリン | 2010.05.04 10:54 | 編集
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
職務経歴書 | 2013.05.19 12:53 | 編集
ご訪問ありがとうございました。
またいらしてくだしね。
ココリン | 2013.05.19 21:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top