04.20
Fri
今年もこんにゃくを作りました(^^)
といっても昨年と違って、こんにゃく芋からではなくこんにゃく粉からですが・・。
(昨年のこんにゃく作り方の記事はコチラ

我が家が山中湖や河口湖に行くときには、必ず立ち寄る
道の駅 どうし』で購入したこんにゃく粉で作りました。
なので超お手軽、お安く作れました!

konnyaku10.jpg

材料はこんにゃく芋がこんにゃく粉に変わったたけで、
あとは水酸化カルシウム(凝固剤)は同じです。

ぬるま湯にこんにゃく粉を溶かしいれて、糊状になるまで混ぜあわせます。

konnyaku11.jpg
↑こんな状態になったらしばらく放置。


その後、水酸化カルシウムを入れて練り込みます。
バラバラになっていますが、だんだんとまとまってきます。
でも素早く(ここが重要)混ぜあわせないと固まらなくなりますので注意。

konnyaku12.jpg

その後バットに流しこみしばらく放置。

konnyaku16.jpg


そして切り分けて茹でます。
茹で上がったら火を止めてしばらく放置します。

konnyaku17.jpg

水を張った容器にいれて冷蔵庫で保存すると
1週間から10日くらいは日持ちします。
出来たては刺身こんにゃくにしていただいても美味しいですし、
こんにゃくステーキにしたり、薄味で煮付けたり、
厚揚げと炊き合わせたり、玉こんにゃく風に甘辛く煮るのもおいしいです♪

konnyaku15.jpg

この弾力のあるモチモチ感は、手づくりのこんにゃくならではと思います。
見た目はゴツゴツ感がして見栄えはあまり良くないですが、
食感はプルンプルンで、めちゃくちゃ美味しいですよ。
一度は手づくりのこんにゃくをオススメします(*^^*)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 26 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/814-96c265c7
トラックバック
コメント
おはようございます!
わっ!コメント1番のり♡嬉しい♪

手作りこんにゃく,梅、らっきょう作りなどココリンさんの丁寧な暮らしぶりには頭が下がります。素敵です。
こんにゃくステーキや炊き合わせなどのお写真、とっても美味しそうで朝からお腹がぐーぐーなりそうです(笑)
混ぜ合わせて練り混んで茹でて・・・作業の工程だけを見ていると気軽に作れそうな気もしないでもないけど、きっと難しいんだろうなあ、不器用な私に作れるかしら。
でも1度作ったらやみつきになりそう!
いつか作ってみたいです。
奈緒 | 2012.04.20 06:23 | 編集
わぉ!
今年もこんにゃくを手作り。素敵ー!
覚えてますよ昨年の記事も^^

個人的には
お刺身こんにゃくが好きです。
ビールがぐグイっと進みそう~。
そして盛り付けも器も素敵☆
ゆるまま | 2012.04.20 06:57 | 編集
おお~~~(^-^)//""パチパチ今年も!お見事!ココリンさん♪
こんにゃく粉!で、最初から、粉にしてあったら・・・
私も挑戦してみたい気になり~ます(^0^)
道の駅を見かけたら、寄ってみようと思いま~っす♪
水酸化カルシウムって、それ、こんにゃく粉とセットになって売ってるんですよね~(?0?)

市販の刺身こんにゃくを食べた時に・・・
(たまたまかも知れませんが^^;)お腹を壊してしまった経験があるので、それ以来食べてないんですけど・・・
手作りのこんにゃくなら!お刺身で食べてみたいです(^^)

見栄えがよすぎても、手作り感がない!というのか・・・
そのゴツゴツしている感じが、とてもおいしそ~♪
といっても、ココリンさんが作るお料理!
全部、見栄えもいいんですけどね~(^^)

ココリンさん!水をはった容器で、冷蔵保存φ(。。)メモメモ!
の方法もありがたい情報です(^人^)
1週間~10日くらいもつのも、とっても嬉しいんだけど~!
それ、二人暮しで食べれる量なんでしょうか~~~?!
なんだか、お写真見てると、めっちゃ!たくさんできてるように感じるんですけど~^^;)
あっ!それなら、作る時、半分の粉で作ったらいいんか~(・∀・) 
おくさまっち | 2012.04.20 09:55 | 編集
作れるんですね!
そして、作っちゃうんですね!!!!
すごいです。

手作りこんにゃく、頂いた事はあるんですが、出来立ては未経験です。そうかぁ...おいしいのかぁ....お酒にも合いそう....。
妄想は完璧なんだけどなぁ。

重い腰が上がるかどうかが問題ですv-356
kiri nikki | 2012.04.20 10:08 | 編集
ココリンさん、こんにちわ。
うちの旦那さんの祖母(92歳)がよくこんにゃくを作ってくれます。
(山梨の人は作るんですかね???)
祖母のこんにゃくはうちの旦那さんの好物でして、
本人は祖母から作り方を教わりたいそうなんですが、
なかなか教えてもらえないそうです(笑)
いろんな食べ方があるんですね☆
我が家はいつも酢味噌でさしみこんにゃくで食べてるだけなので、お勉強になりました^^
msa | 2012.04.20 14:24 | 編集
こんにちは。

朝早くからコメント、どうもありがとうございます(^^)

こんにゃくは時期もあるのでしょうか、いつも売っているわけでもないので、
見つけたら思わず買ってしまいました^^
今回はすでに粉になっていたので、混ぜるだけなので、
本当に超お手軽で簡単でした。
これはほんと、オススメします(*^^*)
ぜひぜひ機会があれば、一度お試しをー!
ココリン | 2012.04.20 17:16 | 編集
こんにちはー。

覚えててくださいましたか。
今年はこんにゃく芋でなく粉でラクをしました(^^)

お刺身にしてもものすごい弾力なので、
いくつでも食べられちゃいます♪
ビールがグイっと・・ってゆるままさんらしい(笑)
ココリン | 2012.04.20 17:18 | 編集
そうです。セットになっていますよ~。
凝固剤がないと固まらないですから(^^)

市販のこんにゃくを買ってきても使い切れない時は、
茹でてから容器に水をいれて保存して、毎日水を変えれば日持ちしますよ。
今回のこんにゃくは、2人で十分食べ切れましたよ~。
冷蔵庫はいっぱいになりましたが(笑)
半分で作る・・・そういう発想をしたことがなかったのですが、
その手もありかもしれませんね(*^^*)
ココリン | 2012.04.20 17:25 | 編集
作れるんですよ~(^^)
芋からと粉からの味の違いはあまりないような?気もします。
どちらもものすごい弾力があって、
スーパーで売っている一般的なこんにゃくとは味が違う気がします。

ソーイングをされるkiri nikkiさんなら、
軽々と作っちゃいそうですよ。ぜひ一度・・(*^^*)
ココリン | 2012.04.20 17:30 | 編集
msaさん、こんにちは。

ダンナ様のおばあさま、お元気ですね~。
山梨はお水がおいしいから、こんにゃくも
とってもおいしくできるのではないでしょうか。

我が家はこんにゃくを積極的に摂るように言われてから、
色々試すようになりました(^^)
きんぴら風にピリ辛煮もいいですよ~。
ココリン | 2012.04.20 17:40 | 編集
ちょっと感動しました~笑。
化学の実験みたいで面白いですね!主人に作ってもらったら楽しいかも~と思いました。
そして、実際にはやはり白いんですね。
自分で作ったこんにゃくはさぞ格別でしょう。
わたしもこんにゃくの粉を探してみようと思いましたことよ。
snowwhite | 2012.04.20 17:51 | 編集
季節によっていろんなものを作る楽しみ。
いいなぁ~。
我が家は(特に旦那さん。笑)
「手作りより売ってる方が美味しい~。」
なんて上達できないような事を言うもんだから、
作ろうと言う気も起きません。笑
そんでもって、「残り物はモッタイナイ。」
って食べちゃう私。

ん~うらやましい♪
rionn | 2012.04.20 17:57 | 編集
こんにゃくって、作れるの!!?
買うものだと思ってた~
すごい!
手作り、おいしそう!
きっと市販とはまったく別のものな気がする!

↓そのお店はしらない!
行ってみたいーー!おいしいもん大好き!

sukemarumon | 2012.04.20 20:13 | 編集
わぁ!こんにゃくも手作りされるんですね*私は料理関連は限りなくズボラなので、頭が下がります。
こんにゃく、ヘルシーなので女性陣は食べますがどうも男二人にはウケが悪くて…でも、手作りはおいしそうですね。

↓のパンの耳のでっぱり…私には、そこが一番おいしそうに見えます(笑)耳好きなもので^^
ぎゅうすけ | 2012.04.20 21:25 | 編集
こんにゃく芋から作った時は、
初めてでしたのでおっかなびっくりでしたが、
今回は超お手軽にできました(*^^*)

水酸化ナトリウムを使うから化学実験みたいですね~。
混ぜるうちに固まってくるのがおもしろいですよ~。
味は本当においしいでーす♪
ぜひぜひお試ししてみてくださいな。
ココリン | 2012.04.20 21:42 | 編集
自分の気持ちに余裕がないと
時間があっても作る気力は起きませんね(笑)
でも、つくりだすとこれがまた結構面白いです。
ふふふ、そうですね、そう言われると、
作る気がおきないかもしれませんね^^
うちも時々気をそがれるような事を言います^^;
食べるモノではないんですけどね~。
そんな時は「もうしないっ」って気分になっちゃいます。


ココリン | 2012.04.20 22:27 | 編集
うんうん、作れるんだよ~。
今回のようにこんにゃく粉からだと
めっちゃくちゃ簡単(^^)

あ、あのカツ丼屋さんはオススメ!
いつも行列なんだよ~。並んでない日はないと思う。
神戸に行ったら行ってみて~♪


ココリン | 2012.04.20 22:39 | 編集
こんばんは。

私も気分が向かないとしないんですけど、
えへへ、これは混ぜるだけなので簡単です。
こんにゃく・・好き嫌いが別れますね。
我が家は、市販のでも四角の形でなく、まるっこいぽってりした
手づくり風のものが好きです(^^)

パンね、カリっとしてこれも美味しいですね。
見た目より食い気に走ってますW
ココリン | 2012.04.20 22:44 | 編集
ココリンさん、こんにちはぁ(^-^)

ちょっと前に、テレビでこんにゃくを作っているのを見ましたよ~。 誰が作ってたんだったかな・・・(-_-;) タレントさんが師匠に習っていたんです~。 お、思い出せないw
大変そうでしたよ~。自宅で作れちゃうんですねぇ(@_@;) 黒っぽくならないのは、なぁぜ~~? 芋の皮とかが入ると黒くなるのでしょうか・・こんにゃく、昨日食べたけど、これも食べたいぞ~w
オリゴのボウルに入ったこんにゃく♪ 
ふぅこ | 2012.04.21 17:31 | 編集
今年もコンニャク作りにチャレンジされたのですね~。
意外にも簡単に(!?)出来てしまうものなのですね!
本当に出来立ては、お刺身コンニャクでいただくのが美味しそう♪
薄味のお煮付けもたまりませんねー。
とてもヘルシーで美味しい週末ですね(*^_^*)
Apfel | 2012.04.21 18:57 | 編集
初めまして♪

何度かおじゃまさせていただいてました!私は新米主婦なもので、ココリンさんの記事は、本当に参考になります。いつもありがとうございます。

こんにゃく、自分で作れるなんてっ!!!、目からうろこです。実はもともと、、こんにゃくがあまり好きではないのですが、これは美味しそう~★粉からだと、不器用な私にでもできそうです。ぜひチャレンジさせていただきますね!

またちょくちょくおじゃまします♪
kanamako | 2012.04.21 22:05 | 編集
ふぅこさん、こんにちは。

お返事が遅くなってごめんなさいm(__)m

粉からなので、これは簡単ですよ~。
そうなんですよね、今回のは白っぽいですね。
こんにゃく芋からだとアクのせいなのかなー。
芋からの時は、どうしてもアクがでますから。
味はほぼ変わらないんですけどね。
こんにゃくは『お腹の石をとる』とも言われるので、
欠かせない食材になってまーす(*^^*)

ココリン | 2012.04.22 11:32 | 編集
こんにちは~。
お返事が遅くなってごめんなさいm(__)m

はい、今年は超お手軽ですが。
ええ、粉からだと本当に簡単に作れちゃいます。
作りたてをお刺身こんにゃくにしたら、本当においしかったです。
(食べるのに夢中になって、写真にはないんですが)
こんにゃくも微妙に味を変えると、たっぷりいただけます♪
ココリン | 2012.04.22 11:34 | 編集
はじめまして。

ご訪問とコメントをいただきありがとうございます(^^)
そうおっしゃっていただけるととっても嬉しいです♪

市販のこんにゃくより食べやすいと思います。
『お腹の石をとる』ともいわれるこんにゃくなので、
積極的に摂るようにしています。

ぜひまたいらしてくださいね。

ココリン | 2012.04.22 11:45 | 編集
手作りこんにゃく、美味しそうですね~。
昔、おばあちゃんが作っていたこんにゃくみたいです♪
粉からも作れるんですね~。
ecru | 2012.04.23 10:54 | 編集
ええ、芋からだとちょっと面倒ですが、
粉からだと放置時間こそありますが、
簡単にできます(*^^*)
ココリン | 2012.04.23 14:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top