03.27
Tue
実家に帰って洗濯物をたたんで収納した時に気づいたこと。
現在は母と洗濯物のたたみ方も違いますが、やはり収納の仕方にしても、
身近に居た母親の影響を受けていたんだなぁとしみじみ思いました。
親との関係にもよりますが、収納の仕方だけでなく、家事全般というか
多少なりとも親の仕方を受け継いでいる部分があるなぁと思います。
それが良い、悪いにかかわらず・・・・。

靴下のたたみ方なのですが、母のたたみ方はこんな感じで、
片方の履口にもう片方をいれてまとめています。

socks3.jpg

もしくは、半分に折って片方の履口にもう片方をすっぽりと入れてしまいます。

socks4.jpg

「靴下がバラバラにならないので、片方がなくなる心配がない」
と実家に居る頃にそう言われてきました。

非常にお恥ずかしい話ですが、その頃の私の部屋は汚部屋であり、
ざっくりと・・と言えば聞こえは良いですが、放り込んでいたというか、
ただただ、引き出しに詰め込んでいたという状態でした。なので頻繁に
「あの靴下はどこにいったか知らない?」って聞いていたからだと思います。

とはいっても以前、『整頓はできても整理ができない』という記事(コチラ
にも書きましたが、母の収納はバラバラにならないようにはしてあるものの、
基本、洋服の収納と一緒で立てる収納でなく、重ねる収納をしています。
なので、靴下はバラバラにはなりませんが、引き出しを開けて上から
とっていくか、履きたい靴下を探さなければなりません。
そのうえ数が多いとなると、取り出すまでに時間がかかります。

でもそういう収納に工夫がなかった当時の私は、
母の言う方法なら、靴下も行方不明にならずにすむと思い、
それからずっとその方法でたたんでいました。

結婚して、夫ちゃんが独身の時からすっぽりかぶせるたたみ方をしていたので、
私も同じようにたたんで、立てて収納していました。
でも靴下の素材の違いからか、こんな感じで靴下のゴムの部分が
伸びたり、全体的に片方だけが大きくなったりしました。

socks5.jpg
(もともと左右柄違いの靴下です)

上記のたたみ方は、タイツやストッキングには良いのですが、
どうも伸縮性のあまりないものは適さない気がしたので、
ずいぶん前に、現在のたたみ方に変更したわけです。
あと長めの靴下となると、すっぽりいれることもできませんし^^;

なので現在は、いたって
シンプルでごくごく普通なたたみ方 です。

socks6.jpg

靴下の長さに関係なく半分に折って更に折りたたむだけ。
当たり前すぎて笑っちゃうでしょう(笑)いや、もうこれで、
それなりに、それな~りに収納できるから、ラクチンでいいです。

socks7.jpg

先日の靴下の収納の記事の写真のとおり、
引き出しには夫婦2人分の靴下を入れています。開けたら一目瞭然です。
バラバラになるというのは、揃えていれなかった昔ならありうるけれど、
このように仕切板もなくて、立てて収納すれば問題なく使えています。

socks1.jpg
(使い回しの写真でスミマセン)

ご紹介するほどのものではなかったのですが、(/・ω・\)
我が家にはこれがベストな収納です。


とはいえ、靴下のかかと部分のでっぱりが気になったこともあります。^^;
テレビで靴下のたたみ方をチラ見して、四角になって収納しやすそうだなと
思ったこともあります。こんな感じだったのかなぁ?
うろ覚えで間違っているかもしれませんが・・。

socks8.jpg

確かに形が揃って美しく収納ケースに収まりそうです。

ですが、履口にもう片方をいれるのは・・ゴムが伸びそうなので、
これはできそうにないな・・・と思ったのと、

やっぱり洗濯物をとりこんでたたむ時に、いちいち靴下のかかとを
こんな感じでひと手間折りたたむこと・・・慣れたらなんてことはないのかも
しれませんが、このひと手間は私には長続きできそうにありませんでした。

どんなに美しく収納できても、日々たたむ作業が面倒になってしまっては、
収納どころの話ではないので、無理なくできる方法が私にとっては、
片付ける秘訣かと思っています(^^)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 10 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/791-1c45ec5c
トラックバック
コメント
私は、まさにゴムが伸びてしまうたたみ方で、
実際、片方のゴムだけ伸びているような気がします^^;
ココリンさんがされているシンプルなたたみ方が、
靴下のためにはいいなぁと思いました。

↓隙間に石鹸を入れるアイディアは、すごくいいなって思います。
見た目もきれいで、取り出しやすい収納が理想ですよね☆
キャラメル1101 | 2012.03.27 17:31 | 編集
靴下はいっつも片方なくなります・・・
私のはなくならないんですが・・・
旦那のがーーー!!

いろんなところで脱ぐからだ!
本当にそのへんで脱ぐのをやめてほしい・・・(泣)
たたみ方の前の段階の問題ですが(汗)

sukemarumon | 2012.03.27 21:06 | 編集
私も同じ畳み方です^^。
引出しの高さの関係で2つ折りではなく、3つ折りですけど。
兄が服の収納には煩い人だったので、靴下も伸びないこの
方法を教えられました。
今思えば、母より兄の方が洗濯については詳しかった 笑。
bee | 2012.03.27 22:14 | 編集
こんばんは。おひさです♪

靴下が離れ離れにならないのですけど、
どうもゴムが弱くなる感じがしてならないのです^^;
特別なたたみ方でもないですけど、これで落ち着いているんです。

石鹸は隙間うめにいいですよ~。固形石鹸を使う機会がなくて、
はじめた香りづけでしたが、思いの外隙間調整に役立ちます♪

ココリン | 2012.03.27 22:43 | 編集
sukemarumonちゃ~ん、靴下なくなっちゃう??
ふふ、ダンナ様の靴下だけ(笑)
どこも一緒だね~そのへんに脱ぎっぱは^^
うちなんて、靴下だけでないからほんと
散らかっちゃうんだわ(;´д`)トホホ…



ココリン | 2012.03.27 22:49 | 編集
こんばんは(^^)

ふふ、beeさんのコメントを読んで思わず訂正しちゃった。
書き方が写真と合ってなかったようで^^;
半分に折って半分に折ってますねw

お兄さま、洋服の収納に煩かったんですか。
ならば、靴下以外にも洋服のたたみ方など
教えてもらえたでしょうね(*^^*)
洗濯に詳しいなんて・・ものすごく教えを請いたいです♪

ココリン | 2012.03.27 23:04 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012.03.28 06:29 | 編集
私もココリンちゃんのような歴史をつみかさね、結局今は普通にかさねて折っております。

昔はね。くるりんとおりまげて2つがバラバラんにならないようにしてたけど、ゴムがのびちゃったり、結局かさばるような気がしたのよね。でもってパンパンにひきだしに靴下が入ってたから、結局バラバラ事件も起きていたし・・・

タコじゃないんだからら、週に1足づつでも7足。TPOで倍に考えても、14足あれば、大丈夫なのよね。それに、急なお宅訪問用にいつも新品を1つ備えて。

きれいにならんでいる靴下君をみるとうれしいそうです。
ここりんちゃんちのラインナップもステキ。どれを履こうかあれこれ迷えるのはうれしいね~~
おきょうさん | 2012.03.28 13:45 | 編集
ご連絡ありがとうございます(^^)
その後がずっと気になっていました。
帰省中にブログを拝見して驚きましたが、安心しました。
でも色々とアクシデントがあったりして、またお元気な顔を
のぞかせてくださればいいなーと思っております。
どうぞご自愛くださいね。
ココリン | 2012.03.28 14:17 | 編集
たたみ方って試行錯誤しますね~。
色々やってみると自分に合うたたみ方ってみつかりますね。
結局、もとに戻っていたりして^^;

我が家もくたびれたものを処分する時期にきています(^^)
すっきりして管理しやすくが回転率もあがりますし(笑)
いや~物欲は消えませんね~。
おきょうさんの、急なお宅訪問用に新品1足。
これはいい案ですね。(*^^*)

ココリン | 2012.03.28 14:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top