03.21
Wed
和え物ってあと1品という時にお助け料理ですね。

ほうれん草の胡麻和え・・しっかり水気を切ったつもりでも、
水っぽくなったりします。
なので下ごしらえの時に一工夫。

ohitashi1.jpg

塩をいれた鍋でほうれん草を茹でたら、水をはったボウルに取り出し冷まします。
緑が鮮明になりますね~。

水気を絞ってしょうゆを全体にかけ、ほうれん草の水気を絞ります。
これをしょうゆ洗いと言います。こうすることで味がよくなじみます。
変色予防のため、しょうゆ洗いしたまま長時間置かず盛りつけ直前に。

そして適当な大きさに切り、ボウルに水、出汁、砂糖、しょうゆをいれて
混ぜあわせ、胡麻を加えてからほうれん草と合えます。


なめこと生姜と塩昆布で超簡単1品

ohitashi2.jpg

なめこはサッと湯通しして生姜の千切りと塩昆布と合えるだけ。


しょうゆ洗い 材料の水っぽさがなくなります。
酢洗いもあります。鯖の酢の物などする時など、魚を酢洗いすると
生臭さがなくなります(^^)



usa3242.jpg
遊びに来てくださってありがとうございます。
ただいま帰省中につき、コメント欄を閉じさせていただいています。
戻りましたら、またコメント欄をあけさせていただきますね^^
もし過去記事にコメントをいただいていたら、ゴメンナサイ。  
後日お返事をさせていただきますね。
皆様のところへは、こっそりお邪魔させていただいでも、
コメントは残せないかもしれませんが、よろしくお願いします。
<(_ _)>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top