03.06
Tue
以前私の兄の家のマグカップ52個の話を書きました。
子供が小さい頃に使っていたキャラクターモノのカップも、
それを持つ年齢が過ぎれば減らせば良かったのですが、それができずに、
52個も膨れ上がり、義姉が兄から数を減らせと言われていた話です。
その後マグカップは、業を煮やした兄がいくつか処分したらしいのですが。

その後も器に限らず色々と手に入れたモノはなかなか手放せない。
減らさず新たに買うから増える・・当たり前の話です。
義姉も、うちの母と一緒で「まだ使えるから」という、一見モノを捨てずに
大事にしている感じにも見えます。でも、それは大きな錯覚なんですよね。
割れたり壊れたりしてなければ、『使える』モノになってしまうんです。
まして新品となれば余計に捨てられない。
その『使える』モノを使えば良いのですが、また大事に仕舞ったまま。
食器棚の奥に、箱に入れて吊り戸棚に、物置へと消えていきます。

「部屋が狭くって片付かない」が口癖でしたが、我が家よりは広い。
片付かないって、収納スペースからはみ出てるからじゃないの?って
思わなくもないのですが。

残したなら使う。 使わないなら捨てる。

そうすればよいのになぁって思うのですが、モノがたくさんあることで、
満足感を得ているところもあるようなので、なんとも言えませんが。

『使える』 と 『使う』 は違うんですよね。
 
確かに壊れてなければモノとしては使えるけれど、
それを使うかどうか? 使わず箱に入れたままや食器棚の奥底に何年も
眠らせたモノ、いったいいつ使うんですかー?

人間カラダはひとつ。使いきれる数なんて限られてます。

新しいモノに目を奪われるのは、子供ばかりでなく大人も一緒。
でも減らさず新たに買うから、増える一方。
収納するスペースにめいいっぱい詰め込むから、今度は使いづらくなったり、
使うモノが偏ってしまったり。気に入ったモノでも増え過ぎたら削る潔さも
時には必要になってきます。でもそれができないなら数を決める。
人間一旦手にいれてしまうと、なかなか手放しにくくなりますから。
ましてそれが気に入ったものなら特に。(って私自身の戒めでもあります)

『使えるモノ』 が 『使うモノ』 になるなら良いと思いますが、
使わないのに残したままは、『使えないモノ』となんら変わりがないように思えます。
(コレクションとして飾るという場合はまた別の話です)


rough_kitchen22.gif   rough_kitchen26.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 18 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/770-69ac7ab8
トラックバック
コメント
ココリンさん、こんにちはぁ(^-^)

使わないのに仕舞っておいても、
また次のものが積み上げられてしまうだけ。。。
私も、その考えにやっと目覚め(遅い!)
先日、食器を入れ替えた訳です。。。
割れてないから、欠けてないから、、、と言っていては、
いつまで経っても処分できないんですよね~。
だって、食器って、滅多に割れないんですよね。
自分は、しょっちゅう食器を割ってると思っても、
冷静に考えると、そんな事ないの。。。
たまに、続けて割ると、そう思うだけですね。

気に入ったものを大事に使っていれば、
自分にとって必要なものだけが残るはず。
時には、ふんぎれないものがあったとしても
それを許せる範囲は、自分で作らないと、ですよね?

がむばるぞ~(^-^)

ふぅこ | 2012.03.06 13:19 | 編集
素晴らしいです!!同意見!同感です!!
ほんとほんと、残すなら使う!使わないなら捨てる!
いつかココリンさんとお茶を飲みながら、シンプルな暮らしについて話し合う機会がもてたらいいな~。
きっと気が合いそう♪(すみません、勝手にそう思わせて頂いてます。。。)
奈緒 | 2012.03.06 13:19 | 編集
こんにちは。

ふぅこさんのブログで食器の入れ替えを
拝見させていただいて、「うんうん」って思いました。
しまったまま死蔵品にするなら箱ごと処分した方が
すっきりすると思うんです。
でも使おうと思って残しているなら、使った方が
絶対にいい。それでも使っていくうちに使いづらいと
思えば新しいモノと買いかえればいいなと思いますよ~。

ふんぎれないものはふんぎれる時間の猶予を
自分で長めに設定すればよいと思っています(^^)

ココリン | 2012.03.06 14:12 | 編集
きゃ~私も奈緒さんと色々話ししたいです~。
奈緒さんの子供さんがいらっしゃるのに、
それをみじんにも感じさせない暮らしぶりは
いつもながら感心しています。
それとこの場所で使えないなら、別の場所で
っていう工夫の素晴らしさ。
もうこちらこそ影響されっぱなしです(*^^*)
ココリン | 2012.03.06 14:15 | 編集
マグカップ52個、のけぞりました~~
巨大オクトパスじゃないんだから、コップはね~~そんなにいらないよね~~
でも、こういう感じで捨てられないおうちは、けっこう何をとってもたくさん物があるよね。靴とか、ハンカチ、タオル、お洋服、文具エトセトラ~~

でも本当に日々生活にそわせて物をなくしたほうが、絶対楽なんだよね。ただ、うちらの母世代は物がない時代に育ったから、ある種、私たちがすっきりが気持ちよい、という感じで、たくさんあると安心。捨てるのはもったいない。そういう感覚がもう染みついちゃってるから、私は半ば戦いを放棄しました。(笑)でも、義姉さんならまだぜんぜんお若いのだろうから、少しでもシンプル生活に目覚めてほしいですね~~
おきょうさん | 2012.03.06 15:20 | 編集
そうそう、増える増える。
キャラ物は、年齢によって好きなものも
かわっていくしね・・・
でもまた・・・とか思い出がとかいってたら
きりがない!!

本当にそうだ!
気を付けます!!

sukemarumon | 2012.03.06 16:11 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012.03.06 16:16 | 編集
そうそう。
私もその考えで思いっきり食器の処分が出来てすっきりしましたよ。
全部箱に片づけて、その日使う物だけを出して
使って洗ったら食器棚に片づける・・・を繰り返して
自分がどれくらいの枚数でやってるかを見直したんです。
そのうえで、柄が気に入らないとかもうずっと使っている物を
お気に入りのティーマに買い換えていきました。
ま、最低枚数よりはちょっと増え過ぎちゃいましたがw
それでも食器棚が見やすくなってお皿が取り出しやすくなって
現在は滅多に使わないお皿はなくなりました^^
ずっと使わないで眠らせておくなんてもったいない!
やっぱり物はなんでも使われる為に生まれてきているんだと思うので・・・

あ、でも頂き物のティーカップがまだ物置に・・・
そろそろ先方も忘れた頃なのでリサイクルショップに出してこなくちゃ^^;
花喃 | 2012.03.06 16:48 | 編集
のけぞりました!?
でしょー?ありえない数でしょう??
そうなんですよね・・いやもうためまくり^^;
ええ、兄宅はモノが多いですね~。

そうなんですよね、子供の成長とともに生活スタイルも
変わってくると思うんですよね。それにあわせて変えていったほうが
ラクだと思うんです。おきょうさんのおっしゃるとおり!
いったい何人いるんだ、この家はっていうぐらい
玄関に靴だらけだったり(-_-;) それで片付かないって
言うのは少しへんなんですけどね・・。
ココリン | 2012.03.06 21:20 | 編集
増える?キャラもの・・子供が小さいうちは
ある程度仕方がないと思うんだけど、
兄宅は、子供も見向きもしなくなったキャラものも
全部置いていたから数がね(笑)
思い出の品も全部じゃなく、いくつか置くってしたら、
すっきりしたはずなんだけどね~って思っちゃう。

片付かなくてもいいや~モノが多ければっていうなら
それで良いと思うだけどね~(笑)

ココリン | 2012.03.06 21:23 | 編集
良かった・・。
少しずつ少しずつ・・・(^^)

うんうんそうそう、そうね。
言葉にだすってことは必要だよね。
黙っていてもわかる・・なんて全てそんなふうには
いかないと思う。

いつも笑って (*^^*)/
ココリン | 2012.03.06 21:33 | 編集
花喃さん、すごい!一度箱に片付けて、
自分の使う枚数を見なおしたなんてスゴイです。
やっぱり気に入らなくなったものって出番が
少なくなりますよね。
多少の誤差はあっても、使いこなせる数なら
よいんじゃあないですかー(^^)

それよりも使わないで眠らせておくなんて、
ほんともったいないですよね。
いただきものて好みじゃないと・・これが・・大変ですね。

ココリン | 2012.03.06 21:55 | 編集
いつも使うもの以外は、使わないのかも。
あったら便利、は無くてもいいよ、
ってことに言い換えることもできるのかなと、思います。

次の不燃ごみの日まで見直しし、容量が増えた収納の
模様替えをしたいですね。

春ですから。

勉強になります。ありがとうございます。

小豆 | 2012.03.06 22:48 | 編集
お兄様のマグカップのお話、よく覚えています!

本当に人間の体は一つですもの、
残したなら使う、そう出ないならば処分する事が必要ですよね・・。
実は私も以前のココリンさんの記事を拝見し、
使用しないお皿とマグカップを
かなりまとめて処分した一人です♪
Apfel | 2012.03.07 05:46 | 編集
ココリンさん!私も、義母に対しては、そう思います∠( ̄∧ ̄)
そういう世代の人だから、しゃ~ないと思ってますが、
ど~~も!世代関係なく、義母の性格のようですね^^;)
『もらえるものは、とりあえず貰う!でも、使わない!』

使わないなら、意味ないじゃ~~ん(T▽T)
お花が好きというなら、手入れしてくれ~(T-T)
もったいない!っていうなら、使えないものを増やすな~(T-T)
あっ!愚痴になりましたね^^;)

『使えるモノ』 が 『使うモノ』 になる!
ほんとに!そう思います!!!
おくさまっち | 2012.03.07 09:54 | 編集
「あったら便利は、なくてもいいよ」
うんうん、そうかもしれないですね。
いざというときに役立つものもあるかもしれませんが^^;
いつも使うものってだいだい決まっていますもんね。

春になって開放感がでるとお家もすっきりして
いい風いれたいですよね~(*^^*)
こちらこそ、言い足らずの言葉を言ってくださって
ありがとうございました。
ココリン | 2012.03.07 13:24 | 編集
ふふふ、毎度おなじみのマグカップ兄です(笑)

暮らしていると変化がありますよね。
その時々に応じてってある程度必要かなって思うんです。
捨てないで残すなら使わないとってやっぱり思ってしまいます^^;

Apfelさんも使用しない食器処分されましたか(^^)
気に入ったモノを日々使う方が楽しいですもんね♪
ココリン | 2012.03.07 13:33 | 編集
使わないもの全てが使うモノと決めつけも
危険かもしれないですが、捨てないで残しておきながら、
仕舞うだけとなったモノに意味があるんだろうか・・って
思うんですよね。

使わないなら誰かに譲るなりして手放して
使うものを持つ方がいいと思うんですよね~(*^^*)
使えるモノも使ってこそ、だと思っています♪
ココリン | 2012.03.07 13:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top