01.07
Sat
実家に帰った時に気になったのがタオル。
確か実家でもタオル工場ぷかぷかさんのタオルを使っていたはず。
なのに粗品らしき(名前こそはいっていませんが)うすっぺらいタオルが
増えたのか洗濯後畳まれていました。
キッチンやトイレは、厚手のしっかりしたタオルを使うとビショビショに
ならないので気に入って使っているのに、母が自分の顔を拭くのには、
うすっぺらいタオルを使っていたようです。

母は母なりに使い分けをしていたつもりでしょう。
そして母のなかには「顔を拭くくらいだから、使うのはもったいない」
っていう気持ちがあったのだと思います。
以前、母にはタオルは頂きものという固定観念がありました。
タオルを買うという発想はなかったと思います。
でも買ったタオルと粗品のタオルの使い心地の違いもわかったからこそ、
使い分けをしたのだと思います。
もちろんお祝いでいただいたりするしっかりしたタオルなら良いのですが、
薄っぺらいタオルはどうも貧相な感じがします。

これも人の価値観の違いにもよりますが、
タオルなんて拭ければなんでも良いと言う人もいるかもしれません。
かくいう私も実家に居た頃はなんでもよかった・・というか、
そういう家に育つとそれが当たり前になっていました。
でもたかがタオルでも、気に入ったモノを持つことの意味と、
心の充実感もでてきました。

母の「普段に使うからもったいない」も、わからなくはないけど、
じゃあいつ使うの?って話しなんですよね。
来客用? いつ誰が来るの? 旅行用? いつ行くの
  
次から次へと新品のタオルを使えとは言わないけれど、
毎日必ず使うタオルぐらい、ないならともかく、
あるのにペラペーラのタオルを使わなくっても良いんじゃないの?
なぜそれを使うかなぁ~?
もったいないは、別なとこにある気がするんです。
(;´Д`A ```


日々使うもの、なんでも良いじゃなく気に入ったモノを使うことで、
たかがタオルでも、扱い方がグッと変わってくると思います。
あくまでこれは私の場合ですけど。
どうでも良いタオルなら、煮洗いして使おうなんて思わないかも(笑)
できるだけきれいに長く持たせたいと思い大事にしますしね。

DSCF2094.jpg

それでもタオルは消耗品。なかなか手が届かなかった今治タオルも
使い慣れたホテルタイプのタオルもくたびれたら交換。
私にとってはふんわりしたタオルを使うことがささやかな贅沢です^^
タオルを変えるだけでも、心の満足感があります。

母にもふんわりしたタオル使ってもらいたいから・・今度贈ろう・・。
しっかり「顔を拭くのに使って」と言うのを忘れずに(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 22 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/712-55fedd9d
トラックバック
コメント
ココリンさま、
もしかして、姉妹?同じ母親に育てられた?と思う、タオルのエピソードでした。

我が家にも、母が持ち込んだ、印字いりぺらぺらタオルの山があります。もはや手拭い?と思う薄さですよね。

母いわく
「年を取ると、握力が落ちるから、大判や厚手のタオルは使い勝手が悪い」
「お父さんと私は、枕カバーに顔ふき、手拭き、お風呂用とたくさんのタオルを毎日交換するから、速く乾く薄手のタオルがたくさん必要」
だそうですが。

私は(夫も)海外生活の経験があるので、ふかふかの大きなタオルにくるまれたいんですよね。
でも、出産のときに母が大量に譲ってくれた贈答品タオル、一昔前のものばかりだからか、どれも小さくて…
赤ちゃんにしか使えないのです。

そんな我が家に100枚ものタオルがあると昨年わかり、でも体を包めるバスタオルがなくて…
母にいうと、怒った口調で「あんたたちは要らないものを捨てて、要るものだけで暮らしたら良いでしょ!!」ですって。

全然わかってもらえません…

なかなか悩みはつきませんねえf(^_^)
cocue-cocue | 2012.01.07 14:47 | 編集
私もcocue-cocueさんのブログを読むと
本当に同じだー。っていつもうなずきっぱなしです。

あ~わかっていただけて嬉しいです。そうそう手拭いといった方が正しいです!
それそれ(-_-;)
タオルも流行りっていうのか、絶対置いていた昔のものとはサイズが違ったり
どうも自分たちには使いづらかったり。
それにしても100枚のタオルとは!スゴイ。

親の思いと微妙なズレがあるんですよね。どこまでいっても平行線だったりして(笑)

ココリン | 2012.01.07 15:18 | 編集
タオルはふかふかだと贅沢感がありますもんね~

うちは・・・というと・・・
ついついうすっぺらいの使ってるかも!!
うすっぺらいのは雑巾には向いてるから
雑巾にしたらいいんですけどね・・・
つい(汗)

キッチンのタオルが、びしょびしょ・・・
これやっちゃう時あるかも!!

おかあさまに、今度の帰省には
顔拭きようよ!!と伝えないといけませんね(笑)

sukemarumon | 2012.01.07 17:24 | 編集
ココリンさま

こちらのサイトでもごあいさつ。
今年もよろしくお願いいたします~~

私も両家実家をこの年末年始にジプシーしてまいりました・・

きっと私のところなんぞはココリン家のご両親より、もっと昔の時代の人・・・。より一層モノに対する執着も変なこだわりも多いかと思います。
食材、お菓子、果物などの「食」からはじまり、タオルはもちろんのこと、洋服、布団、文具、から、果ては期限のきれたサービス券、などまで、ひしめきあっていて・・・さながらテレビリフォーム番組のリフォーム前の状態・・・色付きの文字[/色[色:FF0000]](泣)というよりはあまりの多さに(笑)か・・・

昔はいろいろ戦ってきましたが、やはり、ここまでくるとなかばあきらめで。母には勝てないですね~~。だし、母にとっては母の城。母の考えあっての母の家事・・・
一緒に暮らしてるわけでもなく、介護が必要な状態でもなく、暮らしていてくれるわけだから、いづれ、考えなくてはいけなくなる時までそのままさせてあげるほうがよいのかな~・・とこのごろおもう境地になりました。悟りの境地だ・・・ナムナム・・
ただ、実家にある自分の物だけはしっかり処分してこよう。
と、昨年末、がんばりました。ココリンちゃんが前ブログで悩んでいた本や、昔の私のノート、料理本、学校時代の想い出の写真などなど・・・私は思い切って大処分大会でした。そのあいたスペースに、母の捨てられない服やタオルやシーツや食器をしまえば家の中はもうちょっとスッキリして、日頃の母の家事もはかどるのかな・・・掃除もしやすくなるだろうし・・・。そして、出番のない物はずっとこのままなんだということをちょっとは認識してくれれば、いつの日か、それごとドドンと納得してもらい処分できるかな・・・なんて考えながら、ひたすら断捨離アンになってました。まずは説得のため置いておくスペースを自分の物を処分することで作ってきた感じかな~~
私の場合は自分の実家が近いから、けっこう頻繁にいけるのもありますからね。ココリンちゃんのご実家は遠くにあるようですので、ご心配や、「快適に暮らしてほしい」という娘の親を思うお気持ちもひとしきり強くなりますよね。
娘と母・・・・一番大事で一番遠慮がない関係。これからもミニミニバトル、私もがんばってまいります。一緒にブログで愚痴りながらがんばりましょ(笑)

長くなってごめんね~~、また今年もよろしくですう~

おきょうさん | 2012.01.07 17:38 | 編集
ココリンさん
こんばんは☆
タオルね、我が家も頂き物で100%まかなっているので
ちょっと耳がいたいお話でした(笑)
さすがに、企業の名前がプリントされたぺらぺらタオルは雑巾としてしか使ってませんが。
ふかふかタオルには憧れますが、頂き物がまだまだ沢山あるので、もったいなくて買えません。

ココリンさん、お母様へのタオルのプレゼントいいですね!
優しい娘さんでお母様もお幸せだと思います!
顔拭き用に是非是非贅沢に使っていただけたら嬉しいですよね♪
そういったところに生活の?ココロの豊かさとかを感じられて潤いが出る気がします。

そうそう。
来週からぼちぼちブログ再開しようと思ってます。
ただいま準備中です。
よかったら遊びにきてくださいね。
それから勝手にリンク貼らせていただきました。
すみません><
今後ともよろしくです☆
奈緒 | 2012.01.07 18:37 | 編集
不景気になったせいか粗品タオルを頂戴する頻度が
減った気がします。
あの薄っぺらいタオルは次女ちゃん用には丁度いいんだけど^^
そしてその後の雑巾にはもって来い!

顔を拭くには断然ふかふかタオル!
黒ずんでほつれたタオルでは朝から運気が落ちそうで(笑)
我家もぷち贅沢です♪

ゆるまま | 2012.01.07 21:50 | 編集
うん、バスタオルを買い換えた時のね、
オットの喜びようがすごかったんだ~♪
タオル1枚でちょっぴり幸せな気分を
味わえるんだから安上がり(笑)

キッチンはどうしても拭く場所が決まっていて
そこがびしょびしょになるんだよね~。
あれは気をつけねばカビの元になるからね^^;

母にはしっかり言っておかねば、
また大事に仕舞われるかもしれないしね( ̄▽ ̄)ニヤリ

ココリン | 2012.01.07 22:05 | 編集
こんばんは。
わが家は一時期バスタオル制度を廃止して、全てフェイスタオルにしていました。が、お風呂上がりに拭いただけでビチョビチョがひどいので去年末からバスタオル復活!やっぱりフカフカのタオルで身体をふくのって至福の時ですよね~♪
そして、ペラペラのタオルも活躍していますよ(^^)。
子どもの遠足や学校活動など、家のいいタオルは持って行って欲しくない時や、温泉やスーパー銭湯が好きな家族なので、その時はペラペラタオルを持参しています。
携帯するにはコンパクトになるので、ペラペラが逆に好都合です♪
kumiham | 2012.01.07 22:19 | 編集
ふかふかと質のよいタオルを使い慣れると、
市販のタオルはどうも薄く感じてしまう事がありますよねー。
おそらくスイスで普通に出回っているタオルは、
その "タオル工房ぷかぷかさん" のタオルに近いものだと思います。
(逆に薄手のものは見かけた事がありません・・。)
厚手のものを使い慣れると日本に戻った際、
普通のタオルがやけに薄い!?と感じてしまったり・・(苦笑)
心地よいタオルで顔を拭くと、気分もスッキリしますよねv-238

"タオル工房ぷかぷかさん"のタオル、とても興味深いです♪


Apfel | 2012.01.07 22:39 | 編集
こんばんはー。
おきょうさん、こちらこそ宜しくお願いします~^^

うちの母もだいぶマシになった方ですが、それでも、
「これいつ使うもの?」っていうものが山ほどあります(-_-;)
母といえども自分のやり方があるので押し付けもできないものですね。
おきょうさんは度々ご実家に行かれて片付けをされていましたね。
私もいっきにしようとせずちょっとずつ・・できればいいんですが、
ついのんびり過ごしてしまうのが悪いクセです^^;
快適に過ごしてもらいたいと思う気持ちは娘ならば思いますよね。
一緒にブログで愚痴れる・・頼もしい同士です!w
これからもおつきあいくださいね<(_ _)>
ココリン | 2012.01.07 22:47 | 編集
こんばんは~♪

奈緒さんとうちの母のでは意味合いが違いますよ~。
ちゃんとした頂きものも使わず、いかにも。。って感じのを使う・・。
若くはないんだから少しくらい贅沢しなさいよ・・って思うんですよ。
もったいないも良いんですが、年をとるとこぎれいにしておかないと、
ますます老いた感じに見える・・。
たかがタオルでもしょぼくれた感じに見えなくはない気がするんです。

いよいよブログ再開ですか!
良かったです、本当に。色々お辛いこともあったことと思います。
でも奈緒さんのブログ楽しみにしていたんですよ~。
リンクありがとうございます。私も貼らせてくださいね(*^_^*)


ココリン | 2012.01.07 23:13 | 編集
ゆるままさ~ん、うちの母はどこから
粗品のタオルをだしてきたんでしょ(笑)
確かに新年のごあいさつタオルもなくなりましたw

もうあのふかふか感はシアワセな気分にひたれるんですよね~。
って個人の感想ですが、母も若くはないので、
それぐらいプチ贅沢してもらいたいんですよね・・。
って本人はなんとも思っていないのかもしれませんね^^;
ココリン | 2012.01.07 23:17 | 編集
こんばんは~。

kumihamさんはバスタオルを廃止されたことがあるのですね。
バスタオルのふかふかさは本当に至福の時ですね^^
薄いタオルの良さ・・・コメントを読ませていただいて
なるほど・・って思いました。やはりこれこれこういうことが
あるからコレを使うという考えですよね。
使い分けの良さに気づかせてもらいました^^
ありがとうございますm(_ _)m

ココリン | 2012.01.07 23:30 | 編集
一度ふかふかのタオルを使ってしまうと、
その肌触りに慣れてしまいます。
なので実家の母のタオルを触って一瞬「え?」って思ったのです。
粗品タオルって、ひょっとして日本だけの習慣?
外国ではなさそうな気がしますが、厚手のタオルが一般的なのですね。
母のように、厚手のはもったいないから薄いのでもいいわって感じで
使う、使い方はどうなのよ・・って思ってしまったのですw
(*^_^*)

ココリン | 2012.01.07 23:36 | 編集
おはようございます!ココリンさん∠( ̄∧ ̄)
自分の記事を書いて~アップした後、ココリンさんの所へお邪魔をしたら・・・
ほえ~~~\(◎o◎)/また!一緒やった~(^◇^) ♪
決してマネをしているわけではありませんm(_ _;)m
いや!ほんまに!ヒントを得て、今日は、これ書こう!って思う事もあるけれど~(^◇^)
んで!やってる事は、ココリンさんに物凄く!影響されてるわけなんだけど~ね(*^-'*)☆

ココリンさん!私、もらいもののタオルをせっせと使ってるわけなんだけど・・・やっぱり、いいタオル!って気持ちよくて幸せを感じますよね!

テレビでやってたんだけど、バスタオルの文化って、日本じゃ未だ日が浅いらしく、昔はみんな手拭い文化やったとか!
だから、若い世代じゃないと、なかなか、フカフカタオルが、こんなに心地いい!なんて思わないのかもしれませんね^^;)

ココリンさんの想いが、お母様に届きますように(-人-)
大事に思ってるから、どうせなら、毎日!心地のいい物を使ってもらいたいのですもんね~(*^▽^*) 
おくさまっち | 2012.01.08 08:50 | 編集
タオルって、わざわざ買うものというよりいただくもの、というイメージがありますね。
しかも、自分の身体を拭くためにいいタオルは使えない、
という固定観念も、もれなくくっついていますよね~。
でも、ふかふかのタオルってやっぱり気持ちが良いもので、
そんな小さな幸せでも、毎日の喜びになるといいなぁって思います。
今年もよろしくお願いします。
またゆっくり、お邪魔しますね。

ecru | 2012.01.08 10:33 | 編集
荒業ですが、「大掃除に使うから頂戴っ!!」
って毎年帰郷の度に貰ってきては?
私の母もそうですが、
自分ではなかなか使えないですが
人に上げる分には簡単に譲ってしまいそうです。
モノを大切にする事も時には考えものですね。(笑)
rionn | 2012.01.08 18:34 | 編集
おくさまっちさん、こんばんはー。

またタイムリーな話し!?
なんか嬉しいです(*^_^*)
同じ頃に同じ思いがあったんですね^^すごい偶然♪

そそ、どんどん使った方が良いんですよね。
母からもらった箱入りのは、新品だけどあまりに仕舞いすぎで
イケマセヌ(-_-;)
ああ、手拭い文化・・そういわれればそうですね。
けど母も若くないしふかふかのを使ってもらいたいなあと思うんですよね。
始末するのも良いけど・・ってそんな気持ちがあります^^;
ココリン | 2012.01.08 21:30 | 編集
お祝い返しなどでタオルって頂きものが多いですね。
なんだか新品のは仕舞っておいて・・って感覚が
あるのも事実です・・うちの母の場はそれが多すぎ(-_-;)
若くないんだし、ふかふかのタオル使いなよ~って
気持ちなんですが・・。
たかがタオル、でも心の豊かさに繋がるような気もします♪

こちらこそ、今年も宜しくお願いします。<(_ _)>
ココリン | 2012.01.08 21:35 | 編集
今度車で帰省した時にはそうしようかと思います。
きっと今のまま新しいモノを送っても使わなさそう(笑)
年をとっているんだし、もういい加減少しくらい
贅沢しても良いんじゃあないかなって思うんですよね~。
自分の人生を楽しんでもらいたい・・って気がします。
モノを大切にする・・良いことだけど、
本当に時には考えものですね(^^)
ココリン | 2012.01.08 21:38 | 編集
手拭きなどは半日から1日タオル掛けにかけておくのでフカフカタオル使いますが、顔を拭いたり髪を拭いたりはペラペラのが使い勝手がいいです。顔を拭くのって、一度拭いたら洗濯ですよね?洗っても乾きも早いし。
つまり、人それぞれなんです。お母様はもったいないというより、ペラペラのが使いやすいんですよ。自分の価値観を押し付けるのはよくないですよ。
うちの家族も、フカフカは手拭き以外では使いづらいといいます。
かょ | 2017.08.05 15:43 | 編集
かょさんへ

はじめまして。
コメント読ませていただいて、
そうかもしれないなとあらためて感じました。
実母はタオルに限らず、もったいないと言って、
モノを使わずにそれが無駄になってしまうことも多かったので、
つい、タオルに関しても使わないことでそう思ってしまいました。
使い勝手の良さ・・・薄いのが使いやすかったのかな。
ふかふかのタオルは気に入っている、としか聞いたことがないので、
(薄いタオルが気に入っているとは聞いたことがなくて)
ついそう思い込んでしまいました。
HASU* | 2017.08.05 20:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top