12.10
Sat
前々から気になっていたIKEAのPATRULL マルチロック。
買いに行ってはいつも欠品状態で、IKEAから入荷のメールがきても
行くタイミングが悪いのか、いつも売り切れが続いていました。
先日半ば諦めモードで行ったら、山のように積んでいました。

お使いの方も多いかと思います。キッズ用のセーフティグッズです。

patrull1.jpg

私は地震の備え用として考えていたものなのですが・・・。

キッチンの吊り戸棚につけようと思っていました。

patrull2.jpg

本当は耐震ラッチをつけたかったのですが、ネジ止めしなくてはいけないので、

賃貸でそれはだめであろうと考えて、IKEAのPATRULLなら
接着テープだから良いのでは?と思ったのです。
そうはいってもこの扉に接着テープを剥がした時に、
合板部分がゴソっととれないのか?という不安もあります。


裏側にテープが貼ってあります。もちろん購入前から知っていました。
ただ、以前ご紹介した100均のきれいに剥がせる粘着テープ
同じなら文句なしなのですが、それはわかりません。
それも承知の上なのですが、それよりも気がかりなことがでてきました。

patrull3.jpg

吊り戸棚につけたらこんな感じになります。(画像はかざしているだけ)
このロックを外すには、指さししている部分を親指と人差指で押し上げて、
もう片方の手ではずすという事をしなければなりません。

patrull4.jpg

実はIKEAで夫ちゃんがこのロックを外すのを試してみて、

「ええ~いちいち両手を使って扉を開けるの!?」と難色ぎみ。
その場では私は「そうよ~」とこともなげに言い、購手にしたわけです。

ですが実際に扉に当ててみて、吊り戸棚の扉の開け閉めの度に外すとなると、
少し考えてしまいました^^;

下段だけしかモノも置いておらず、重いモノもほとんど入っていません。
でも、飛び出してきたら・・・と思って購入したわけです。

この部分↓ワンタッチで押すと開くタイプだったら開け閉めがラクだ!
と思ったのも束の間。そんな簡単に開いたらキッズ用のセーフティグッズの
意味がないよね(笑)あはは。

patrull5.jpg

あれほど欲しくてやっと手にいれたモノですが、
実際に吊り戸棚にかざしてみて、日々の使いやすさを考えると・・・。

地震の備えと使いやすさ・・天秤にかけると言わずもながですが、
ほぼ出し入れのないところで使うのと違い、迷いがでてきました。
賃貸なので耐震用とはいえ、制約があって思うようにはいきません。
ならば吊戸棚の使い方を考えるか・・・になるのでしょうか。

これまでも地震の備えについても、被災経験のある私と無い夫ちゃんと
微妙な温度差がありました。なので家具転倒についても甘い部分があって、
もちろん住宅事情もあってつけたくても付けられないところはあります。
が、意識の違いもあって我が家は甘い部分があります。^^;
なのでできることはすべきだろうと思いつつ・・矛盾しているんですよね^^;

これに限らずですが、使いやすさか見た目か機能か・・何を優先するか、
本当にムズカシイ・・・。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 10 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/694-ded6a514
トラックバック
コメント
地震対策ってとっても難しいですね。
私も、自分の浅い考えなりにできそうな所から対策をしていますが、つり戸棚は、賃貸住宅に居ていいアイデアに出会いません。やはり日々の作業の方が勝っています。できるだけ重さのないものを上にするように心がけていますが、見回すとあちらこちらに対策漏れがあります。たくさんの折り合いの中で、どんどんややこしくなってしまいます。
とっても努力されているココリンさんのご様子を拝見するたびに、自分の行動を反省しています。がんばらないと!^^☆
ぽけっと | 2011.12.10 13:45 | 編集
つり戸棚、なるほど。
何もしてなかった。
子供用のロック、簡単だったらすぐに
外されちゃいますもんねえ。
でも大人にはかなり面倒。
微妙ですよね。

勝手に穴あけれない。わかる。
穴あけれたら自由でしょうね。
はがすときぺりっとはがれないか
ってのもわかる(笑)

sukemarumon | 2011.12.10 15:31 | 編集
難しいですね。家具転倒予防など使いたくても
使えないことが多く、できる範囲が狭まれます。(-_-;)
できるだけ高いところにモノを置かないようにと思っても
収納スペースに限りがあると置かざるを得ないところもあって、
本当に厳しいですね。見直ししてもう少しそぎ落とせるところは
削ぎ落ししたり見直し改善が必要かなと思いました。
話しは変わりますが、大阪・・・これからどう変わっていくか、
楽しみでもあります(^^)

ココリン | 2011.12.10 18:00 | 編集
吊り戸棚や観音開きの家具は
大きな揺れがあると中のモノが飛び出してくるから、
ずっと気になっていたの・・。まあ取り付けたから
大丈夫というものでもないんだけどね。無意味な時も
あるからね・・。
ほんと賃貸だと色々とできないことがあるから、
あれこれ考えちゃうわ・・そうなの、剥がした跡が残るのは
まだいいけど、板そのものがめくれたらこれも大変だしね(;´▽`A``

ココリン | 2011.12.10 18:05 | 編集
こんな便利なものがIKEAに売っているのですね(@^_^@)
ご同様に賃貸住宅に住んでいるので、
我が家も穴は簡単には空けられません。
子供のいない我が家だと、
IKEAに行ってもつい見逃してしまいそうですが、
つり戸棚に使用するとは本当によいアイデアですね♪
次回IKEAに行く時にはチェックしてみます!
Apfel | 2011.12.10 22:38 | 編集
そうなんですよ~もうこれ、待って待って
やっと手にいれたのに・・・。
私もキッズコーナーなんて素通りでした。

まだ実際はつけていないのですけど、
やはり穴をあけることはできないのですごく迷い中です。
面倒でも安心を得たほうがよいのか、使い勝手優先の方が
よいのか・・・ε-(;ーωーA フゥ…
ココリン | 2011.12.10 23:55 | 編集
こんにちは。
我が家の冷蔵庫の扉に取り付けてあります
息子が1歳半くらいから~ですが 冷蔵庫は頻繁に利用して
不便なので 結局、取り付けてあるけれど 使用していません。
日本のように地震が頻繁にある国ではないので 耐震用ではないけれど あの大地震を経験していたら きっと 面倒なんて 命には代えられない、と思って 実行できるのかもしれません (^_^;) ずぼらな私には難しいですけれど…。
でも しっかり閉じてくれるので 耐震用に利用されるのなら オススメです。耐震度が高いのかどうか分かりませんけれど 無いよりはずっと良いはず、と思います。
けろ(主) | 2011.12.12 11:18 | 編集
こんにちは^^
はじめまして。遊びに来て下さって嬉しいです。

けろ(主)さんは、コレを使われているんですね。
元々の目的で、お子様が勝手に開けられないように・・ですね。
冷蔵庫での使用はやはり不便ですか・・。
そうですね。本当を言うと私も過去に被災していて
地震の恐ろしさもわかっているはずなのですが、
いざ使用しようとするとこれ・・です(-_-;)
喉元すぎればなんとやら・・なのかもしれません。
そこが私のズボラさかもしれません。でもホントは
「メンドクサイ」より大事なのですけどね・・。
また宜しければどうぞ遊びにきてくださいね。

ココリン | 2011.12.12 13:14 | 編集
阪神大震災のように建物の途中の絵画崩壊した時、避難通路が失われるので、建物の外にロープによる防災路を設けては、
http://www.youtube.com/watch?v=-n8JNdIOvNU
今の建物、建物内にも、建物の外にも人がぶら下がれるだけの支持物が見当たらず、ロープを下げるのも大変だけどね、
地震の時、地上に降りられなければ避難所へ行くこともできない。
エクセル写経 | 2013.03.31 16:12 | 編集
コメントありがとうございます。

せっかく添えていただいたyoutubeは見ることができなかったのですが、
我が家は賃貸なので、勝手につけたりすることもできません。
大震災を経験した上で、できることを考えつつ・・でしか
対処できないといった感じです。
ココリン | 2013.04.01 14:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top