11.21
Mon
以前は布系のランチョンマットが好きでしたが、
この洗えるランチョンマットを使うようになって、
すっかり布のランチョンマットから遠ざかってしまいました。^^;

DSCF1472.jpg

見た目は天然素材なのに丸洗いできる!ドイツ・ザリーン

使わないランチョンマットも処分したつもりでしたが、
使うつもりで仕舞い込んだのか、古びたランチョンマットがありました。
すっかり忘れられた存在になっていました。

DSCF1463.jpg

よく見るとシミがついています。

DSCF1465.jpg

漂白剤で落としたはずですが、落としきれていなかったのでしょう(-_-;)

DSCF1466.jpg

洋服の処分で困った時に、「捨てる服を選ばず、着たい服を選ぶこと」と
してきた私です。おまけに「使わないモノはもったいない」などと
言っているのに、全然使っていない・・・・(;´▽`A``

けれど、シミがついたものを食卓にのせて食事をするのも萎えてしまいます。

こういうのはさっさと、ウエスにするのがイチバンです。

DSCF1469.jpg

今ならあっさりとすぐにハサミをいれることができました。


きっとその時は気にいって買ったものだから、「使いたい」気持ちがあって、
「まだ使うかも」って思ったのだと思います。
シミがついているのにね(笑)
やっぱりこの「かも」はクセモノです。
モノにもよりけりですが、曖昧な「かもしれない」は、
やっぱり使わない確率が高い気がします。

それでもすぐに処分しきれないモノってありますね。
頭の中でほぼ「使わないだろう」という思いが占めていても、
捨てる決心ができなかったり、「使うつもり」でいても、
結局使わなかったということがあったりします。

使いたいと思って残していても、それ以上に気に入ったモノが
でてくると、残したモノは死蔵品になってしまいがち。

処分に迷ったものは、猶予を設けて保管しても、
定期的にチェックは必要だということを、改めて感じました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 12 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/676-6c630b44
トラックバック
コメント
こんにちは^^いつも楽しく感心しつつ拝読してます♪
ふだんから使わないものはどんどん捨てている自信があったのですが
今日たんすを見ていたらまだまだ処分できる物がたくさんあって驚いた
ところでした!
物を捨てるのにもスキルが要るとみえ、
以前よりも捨て力がついたみるみるでした~^^
みるみる | 2011.11.21 15:01 | 編集
一番上のお写真のランチョンマット、スイスのお店でもよく見かけます!
ドイツ製だったのですね~知りませんでした♪
こちらでも同じような素材のものがとても人気がありますよー(^_^)
洗えるのはもちろん、
ちょっとした汚れは濡れフキンで簡単に拭き取れるのが魅力ですよねー!

布製、洗っても汚れが落ちませんよねー。
ご処分されるよい機会でしたね(*^_^*)
Apfel | 2011.11.21 18:36 | 編集
お気に入りのランチョマット、
でもシミができて、
なぜか敷くとテンションダウンしちゃうランチョマット(笑)
捨てるに捨てられない時期を経て
私もこのあいだ、ウエスにしたところだったので、またまたディスプレイごしにうなずいてしまいました。

子供のお弁当のつつむナプキンもまた、捨てられないもののひとつですが、
このたび、
使うたびにご機嫌になるものだけのこし、
お掃除用に降格していただきました。

そういう定期的なみなおしは必要ですよね。あと思い切りも。



ステキなランチョマットですね。

友人がこれに似たような(これなのかな?)マットを先日一緒にお買い物行ったときに購入してました。

色が海外のものはすごくふんだんにありますよね。

私も家族分

今度購入してみようかな~~

何色にすべきか、迷っちゃいそうですが、

綺麗なシミのない(笑)マットに乗ったお料理。
きっとおいしさ倍増のはずですよね!
おきょうさん | 2011.11.21 20:43 | 編集
ランチョンマット、お菓子撮るときに大活躍~
いろんな柄があってかわいいよね!

ごはんのときは、食べ散らかすので
なかなか使うちゃんすなく(汗)
でも、きれいなテーブルクロス。
ランチョンマット。
コーディネートされたテーブルで食事、
たまにはしてみたい!

使わないのは使わないままだったら
お掃除に使ったほうがいいよね!
ほんと!


sukemarumon | 2011.11.21 22:27 | 編集
こんばんは。

私もこれを見つけた時は驚きました^^;
なぜに捨てなかったんだろう・・って(笑)
他にもまだありそうな気がします(-_-;)
みるみるさんの言われるとおりかも!
モノを捨てるのにもスキルが要るのかも・・。
もう少しコンパクトにしたいと思うので、
一から見直ししてみます(*^_^*)
ココリン | 2011.11.21 22:31 | 編集
やはりそちらでのもこういうタイプあるのですね。
というかドイツ製だと日本以上にあって当然ですね^^;
洗えたり濡れふきんで拭き取れるというのが魅力的ですね♪

布製・・まめに洗っていたつもりなんですけどね・・、
あれはいけませんね(笑)
本当に処分するいい機会でした(*^_^*)
ココリン | 2011.11.21 22:35 | 編集
お弁当用のナプキンもそうですよね。
くたびれてきたら残すものと降格するものと分類して
すっきりさせたいものですよね(*^_^*)
我が家のナプキンも整理しなくっちゃ^^;

ありがとうございます^^
これ本当にちょっとした汚れは濡れふきんで拭けるし、
超便利です・・私も色で迷ったクチで~す♪

やっぱりシミのないマットが良いです~(^^)/

ココリン | 2011.11.21 22:50 | 編集
ね~マットを敷くのと敷かないのでは、
感じが違うよね~^^

子供ちゃんが小さいとそれは仕方のないことよ~。
ウチなんか大きな子供が、こぼす(笑)
だから布より今の方がラクチンなの~。

ほんと使わないなら掃除に使って
有効利用した方がいいよね(*^_^*)

ココリン | 2011.11.21 22:54 | 編集
何それ!何それ~(*^▽^*) 
ランチョンマットといえば!!!布!しか、思い浮かばなかった^^;)
すご~~~い!ドイツ製!そんなランチョンマットがあるんだ~!
そこで!ココリンさんに、御質問(^^)
その、格子の間に、汚れはたまったりしないんですか~?

ほぼ、こぼさずに食べるので・・・(←嘘です^^;)
夫だけかと、思ったら、最近、私がよくこぼすのです(・∀・)

ランチョンマット!お客さんが来た時だけに出すようにしてたんですが・・・
普段の食卓でも、使う必要がありますね^^;)
おくさまっち | 2011.11.22 10:38 | 編集
これは本当に使い勝手が良いですよ~。
しっかりしているから、トントンとすると
パンくずなど落ちるので、普段は濡れふきんで拭くだけです~。
でも、気になったら丸ごと洗えるので、汚れはたまらないですよ♪

ランチョンマットすると、汚れがテーブルにつかないから、
(ってズボラーですね)
でも布製の味わいはあるんですけどね・・でもこれはイイと思います(^^)
ココリン | 2011.11.22 14:14 | 編集
ブログを始めてから、樹脂製のランチョンマットが
流行っているんだ~と初めて知った化石な私です。。

私もココリンさんと同じく、シミがついてても
きづかないで、しかもそのまま使っていました。

ランチョンマットって、もらう機会が多かったです。
が!その頂き物は、すべて処分しました。。
唯一自分で買ったのも、今は鍋しきや鍋つかみの代わりに
しています。。

マットがない今のままではいかん!ということで・・
麻の薄い生地のマットを探しているところです☆☆!


よゆみみ | 2011.11.23 22:59 | 編集
こんにちは~^^

いや~シミはいけませんでした^^;
気持ちの問題ですけどねw

ランチョンマット気に入ったものを使うと
食事も楽しいです。
よゆみみさんも、お気に入りのマットが
見つかるといいですね~♪
ぜひぜひゲットしてくださいね(*^_^*)

ココリン | 2011.11.24 14:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top