04.07
Wed
今朝曇りだったお天気が雨に変わり、
ずっと気になっていた箪笥の肥やしになっていた衣類の処分ですが、
湿気がはいるので収納ケースを開けるのもはばかり、
とりあえず、少し山積みになっていたもののなかから、整理することにしました。
オークションや古着のお店に持っていくほどのものではないので、
捨てることにしました。

衣替えの季節に着なくなった衣類の処分という話をよく聞きます。
良い機会だと思います。
お天気と相談しながらやっていこうと思います。

私は、環境もあり、小さい頃から洋服が大好きでした。
大人になってもそれは変わらず、「衣装持ち」に。
決して高価なブランドモノではないのですが、
自分なりのこだわりがあったりして揃えて増えていった結果です。

結婚前はやはりそれがピークでした。
清水の舞台から飛び降りたつもりで買ったコート・・。
出番がなくなってしまいました。
でも捨てるに捨てられず実家に置いたままですが・・(笑)
それでも、結婚するときにはかなり処分したハズ。
おそらく着ないであろう通勤スーツの類は思い切って捨ててきましたが、
大正解でした。
結婚後、兼業主婦から専業主婦になって、洋服選びも変わってきました。


余談ですが、洋服って人によっては、「年齢とともに合わせた洋服をきるべきだ」とか、
「着てみたい服だけど、これを着るにはちょっと・・」と躊躇したりだとか、
あるかもしれませんが、
さほどTPOがめちゃくちゃハズレていなくて、人様に見苦しくない程度であれば、
自分が着たい、好きな服を着れば良いと思うのです。

が、着たいと思った服を追いかけたから、このような着ない服が増えていったとも
言えますが。( ̄Д ̄;;

でも、その時、好きで気に入っていたお洋服が、やがてそんなに好きではなくなり、
趣向が変わった時に着なくなった洋服を捨てることができれば、
箪笥の肥やしになることもなく、 収納がない(T.T)と嘆く必要はないのですが、
なかなかそんなに思い切りよくできないのです。

時にはチョイスを間違って、袖を通すこともなかった洋服も・・・。

着る洋服の好みが一貫していたら、
「捨てる」ことも少なかったかもしれない。


以前、もういらないってあっさり捨ててしまった洋服で、
後に捨てたことを忘れて、コーディネイトするときに
「そうだあの服を合わせてみたら?」と思って、捨てたことに気づいて
少しだけ後悔したことがあったので、
私は、一度に捨てられず、小出し小出しに捨てるはめになっているのです。


ブログをはじめたときに、シンプルな生活を目ざして、「捨てられない」をやめて、
「捨ててすっきり、極力モノを持たない」に辿り着き、
以前の日記でも、「いつか使うかも、着るかもは、結局、使わない、着ないのです、」と書いているとおり、
かもはやめて、一掃したいのですが、
今日のところは、このくらいで・・・。


さよならしたお洋服

DSCF0935.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 8 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/64-23a05da3
トラックバック
コメント
こんにちは♪
わかりますよー。私もそうです!!
捨てたほうがいい事はわかっていても、中々洋服って
捨てられないんですよね。
他の物はもう少し決断が早くできるんですけどね。
どうしても、まだ着るかも!って思うんですよね。

私前に、こんな服売れないだろうけど、一応売ってみよう!
と行ってみたら、3着で150円には(少なっ!)なりましたよ(笑)
出かける途中にあれば、よってもいいのかな?と思いましたよ~
みに | 2010.04.07 17:00 | 編集
毎夜の徘徊です(笑)

ココリンさん!よ~~くわかりますとも(^_^)v
私も今は頑張って『捨てる』を第一にしています。
基本洋服は大好きなので衝動買いもありますが、
今は落ち着いていますね(^_^;)

私は洋服は捨てずに適当な大きさに切ってウェスとして
使っています。
使い捨てなので楽チンだしフライパンの汚れを取ったりと
環境にもいいかな?と思いまして(笑)

あまりにもココリンさんと考え方が似ているので思わず
拍手!&愛のポチッと押しちゃいました♪
のほほん | 2010.04.07 23:01 | 編集
今回の記事も「分かる分かる」と思って読ませてもらったよ~

スーツとかってオーソドックスな形だと思っていても、流行がやっぱり
あって、久し振りに来てみたら「変なの~」っていうシルエットだったりして
私も最近思い切って捨ててみたよ。
あと専業主婦になって着る服が変わったのも同じで、働いてた事
買った服と合わせようとすると、何となく合わなかったり…

だけど高かった服も「多分着ない」=「絶対着ない」だと私も
思うので、最近ちょこちょこ捨ててる。
まだまだ捨てきれない服が残ってるけど(笑)


ちなみに今日の記事で、ココリンちゃんのブログをちょっと紹介
させていただきました。
事後報告でゴメンネ(>_<)

ぽちっと☆
パピコ | 2010.04.08 09:46 | 編集
みにさんへ

そそ、そうなの。
本当にひろ~いクローゼットがあれば、
問題ないのだけれど、
狭い我が家に箪笥の肥やしは
もったいないのです。
捨てるのは少し気が引けたわ・・。
┐('~`;)┌

ココリン | 2010.04.08 14:10 | 編集
のほほんさんへ

のほほんさんもそうなの?
私も今第一に「捨てる」ことに頑張っているのです。
同じ~('-'*)キャーキャー

「捨てる」のは少しもったいない(この気持ちがイカ~ンのですが)
かなって思うのですが、
のほほんさんの言うとおりウェスとして再利用しれば
もったいなくないですね。
のほほんさん、アリガトーです♪

愛の☆ポチありがとうございます。

ココリン | 2010.04.08 14:17 | 編集
パピコちゃんへ

パピコちゃんもそう思ってたなんて!
だよね~シンプルなスーツを選んだハズなんだけど、
やっぱりなんだ違うのよね・・。
なんか今見ると、野暮ったく見えるっていうか、違うの。
で、専業主婦になったら、ほんと
着る洋服が変わったよね。
なんだかな~って思うわ。

春だし、すっきりしましょ~(^^)/ナカマ

あら、(/ω\) ハジカシー
わざわざご連絡ありがとう。気にしないでくださいね。

☆ありがと~♪


ココリン | 2010.04.08 14:22 | 編集
あ~同じ~!
わたしも洋服は相当持ってるよ~(〃゚д゚;A
お給料のほとんど服に使ってた(笑)
結婚するとき、ほんとにお気に入りの超一軍選手だけを選んで持ってきたはずなのに
コレが全然着ないんだよね~・・・ひとえに生活スタイルが変わったからだけど。。。
まず洗えるもの!これに尽きる・・・
以前はドライクリーニングのものでも気にせずとっかえひっかえ着てたけど
クリーニング代がかかってしかたないし、そんなおしゃれして出て行くところも普段ないしね・・・

うちは洋服はたまに仕分けして、着ないものは叔母にもらわれていくの(笑)
どんな服でも着る人たちだから、結構重宝がられているみたいよ( ´艸`)

☆!
あい | 2010.04.08 15:47 | 編集
あいちゃんへ

うんうん、同じ~、
お給料=自分のお小遣い=お化粧品やお洋服って感じ(笑)
そそ、家で洗えるもの、わかるわかる~。
今じゃ、クリーニング代も気にするしね。

いいね♪お洋服のもらい先があって!
幸せだよお洋服も♪
ゴミにならないしねっ。

☆ありが♪

ココリン | 2010.04.09 11:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top