10.04
Tue
今日はキッチン関連について書こうと思っていたのですが、
ジャンル違いの話しなので、お嫌な方はどうぞスルーして
下さいますようお願いします。<(_ _)>


011l.gif

最近よく見聞きする電力会社の「総括原価方式」

電気料金=原価+利益

原価には、燃料費、人件費、修繕費、
その他経費などが含まれているそうです。
このその他経費が非常に怪しい・・・。

総括原価方式は、発電・送電・電力販売にかかわるすべての費用を
「総括原価」としてコストに反映させ、その上に一定の報酬率を
上乗せした金額が、電気の販売収入に等しくなるように
電気料金を決めるやりかただそうですね。

電力会社の費用をコストに転嫁でき一定の利益率まで保証されている、
赤字には決してならないシステムだそうです。

今まで知らなかった私が無知だったのですが、
これにはおったまげました。

これじゃあ、会社がいくら経費を使っても損になることはないじゃない。
企業としては痛くも痒くもないシステムな感じがします。


ここからは東電の企業体質、姿勢について思うことを少し。

震災の影響で福島原発で働いている方、電力会社の関連企業、
下請け、孫受けといった方々、本当に大変な思いをされて
危険と隣り合わせで仕事をされていて、そこで働いていらっしゃる方の
ご家族のご心配も大きいことと思います。
なので、不快に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
ごくフツーに暮らしているフツーな主婦のたわごとだと思って
くだされば幸いです。

震災以後、以前の記事(コチラ)にも書きましたが、
電気使用量とは別に「節電へのご協力のお願い」なるものが同封されて
いたりしてこんなことにお金をかけるなら、もっと他にかけることが
あるだろうと思ったものでした。
でも、この夏、国民の節電意識が高まり、電力が足らないということに
なりませんでした。これは凄いことだと思います。
あれほどの大きな災害で、これまでの生活意識を変えた方が多く
いらっしゃるかと思います。

多くの人が少しでも節電して電力が安定供給できるようにという思いと、
震災直後の停電にしても、こんな時だから仕方ないよねという思い、
被災地での暮らしを考えると、できることをやろうという思いだったと
思います。電力会社が違えども国民の多くが、節電を心がけ、
暑い夏の日にクーラーを辛抱したり、節電グッズを使ったりして
乗り切った夏だったと思います。
多くの企業もサマータイムやら電力節減したり企業努力をされていたと
思います。

けれど東電は電気料金原価、過去10年間6億円高く見積もっていたこと、
オール電化関連の広告費も原価に含まれていただとか。

自分が使った電気代は払いますよ。もちろん。
けれど知らない間に色々と上乗せされたモノまでなぜに
支払わなければならないの?

それだけでも酷すぎると思ったのに今度は、
連続して9ケ月も電気料金を値上げしていたという。
我が家も明細書をチェックしました。
私自身、電気料金の使用料と金額、前年度との比較はしても、
すみからすみまでいつもチェックしていないのが悪いのですが、
燃料調整費として来月1KWあたりいくら値上げしますという事が
書かれています。

ちっちゃな字で!(笑)

DSCF0396.jpg

我が家でもずっと前に、この燃料調整費の話題をしたことがありますが、
「何これ?」と思いながらも金額が「何銭」なので、うやむやにして
そのまま気にとめずに過ごしてきました。
確かに今年の2月分から値上がり続けています。
(我が家は10月分の明細書はまだ届いていないのですが)
東電は11月分も値上げをするそうな。

原発が使えないので火力発電で使う天然ガスの高騰によるもの
だそうですが、これも各電力会社によって天然ガスを使っていない
ところは値下げの会社もあります。

もちろん原料の価格変動によって料金を調整する仕組みですが、
今まであまり深く考えたことがありませんでしたが、ここへきて
東電の企業としての体質、姿勢についていささか疑問です。

原発の賠償費用の捻出のために社宅や寮や保養所を売却するそうですが、
それは当然のことだと思います。
多大なる被害をだした会社です。どこの企業でもリストラをしたりして、
なんとかしようとするのが普通な話し。

けれど、東電の労働組合の建物が、かつて白いお顔の美容研究家の
豪邸だと知った時はオドロキました。これも売却しないのかしら?
都内の一等地を保有している不動産どれだけ売却するのかしら?
なんて思ってしまうわけです。
企業としてやるべきことをしてから、値上げを言っていただきたい。

昨日の政治家の話しと一緒。
自ら身を切らずしてご協力をお願いします 料金値上げなんて
おかしくないですか?

電気って、ガスや水道代同様公共料金ということで、特別枠のような
感覚で、なんとなく支払ってきた感があります。
それと、電力会社を選べない!
(最近マンションで選べるところがあるそうですが)
これだけ色々なお店があって自由にモノを選べるというのに、
住んだところで電力会社が決まってしまうということも、
今までさほど不思議に思いもしませんでした。

独占企業だからこういった企業体質が生まれるのでしょうか?

まずはやれることを全てやってから、電気料金の値上げに踏みざるを
得ないと言っていただきたいなと思うのですが。


追記:

昨日の記事で公務員宿舎の建設について、朝霞宿舎の建設は
5年間の凍結だそうですね。中止でないところがなんとも言えません。
その場しのぎのような・・。ということはいつでも再開できると
いう抜け道を残しているんですよね。
中止という道もあり得るとは言っていますが、はたしてどうなるか・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top