09.21
Wed
先日、テレビのお家のリフォーム番組で、
7坪のお家に22棹のタンスがあるお家のリフォームをしていました。
用事をしながら見ていたので、曖昧なのですが、
確かそんな数だったような気がして、驚いたのですが・・。

高齢のご夫婦2人暮らしなのですが、子供さんたちはすでにお家を
でられたということです。お家の狭さに驚いたというより、
リフォームするにあたり準備をするなかで、タンスがこれでもかこれでもか
と言う感じででてきたといった感じでした。所狭しとモノが置かれ、
四方の壁が埋め尽くされ、お部屋じゅうたくさんのモノがあふれ、
はては、お風呂場にもモノを収納してお風呂は自宅では使っていないという。

いや、見てびっくりしました。

人事ではありません、私の実家も22棹にはほど遠いですが、
モノが溢れてますから(笑)

前出のご夫婦も、思い出の品や捨てるに捨てられない品で
いっぱいになったのかもしれません。
それともただモノを買っては捨てられなかっただけかもしれません。

けれど、どう見てもご夫婦揃って寝られない寝室、周りはモノに囲まれて、
いざ地震でも起きようならば、モノが崩れて危険です。
でもいたって奥様のほうは「慣れかしら~」なんてあっけらかんとした様子。

まあずっとその環境で住んでいると、それが自分にとって普通の暮らしなのかも
しれませんね。他人が見てどうのこうの言うものでもありませんし。

でもね・・・もしご夫婦に何かあって残された家族が、
あれだけのモノを処分となれば大変だと思います。
これについては過去にも書いています→
モノを持つ時には処分の時のことも頭に入れておいた方が良いかもと
思っています。
それと、すべてのモノを持ってあの世には行けませんし^^

それにしても、お家をリフォームして・・いつもこういう番組を見て思うこと。
リフォーム前と後では、

断然モノの数が少なくなっている!

それは新しいお家になるのだから、要らないモノを捨ててすっきり・・と
考えるのでしょうか。
番組だから、美しさも伝えなければならないので、
そういったアドバイスがあるかどうかはわかりませんが、

ゆとりのある収納になっています!

まあ収納がなくて困っているお家に収納スペースをつけたりして、
あふれたモノが収まるべきところに置かれてすっきりするのは当然なのでしょう。

それでもモノの数が少なくなっていると思います。

その後がわかりませんが、リフォームを機会にモノをためこんでいた人が、
ためこまずになるか、または収納スペースができたことにより、
逆にモノを買っても「置けるスペースがある」と勘違いして再びモノに
まみれてしまうか・・・。

モノが多くてもすっきりした生活ができる人とできない人。
でもモノの多さだけではないようにも思えますが、
そこに自分のお家の収納能力をわかったうえで・・だと思います。
自分のお家の収納以上にモノを持つことが結果、
モノが溢れんばかりに占領しているといった状態に。
モノにまみれた生活で良いならそれはそれで良いと思います。

モノの持ち方は人それぞれです。スッキリ暮らしたいと思って、
モノに依存しない暮らし方、不要なモノを捨てては見るものの、
少ないモノではだめな人、やっぱりモノに囲まれたい人。

自分がどういう暮らしをしたいのか。
わかっていることは大事だと思います。

リフォームをされたご夫婦、新しいお家にとても嬉しそうでした。
隙間があるところを、ご主人が「ここにモノを置かないでね」みたいな事を
おっしゃってました^^ 奥様も、もうモノをためない・・みたいな言葉を
返していたのがとても印象的でした。



狭い収納をを嘆く前に、自分の持ちモノを見なおしてからでも
遅くないような気がします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 12 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/609-80d377ba
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.09.21 15:04 | 編集
お風呂にまで物がいっぱいで
お風呂が使えない。なんて衝撃的ですね。

リフォームしてすっきりしたでしょうね!
部屋が物だらけで散らかってると
それだけでなんか疲れますモンね。

それにしても、中古でいいから
マンションを購入してリフォームして住みたい!
リフォームじゃなくてリノベーションかな?
なかなか、遠い夢ですがいつか・・・・!!

sukemarumon | 2011.09.21 15:29 | 編集
この番組、見てました。
ほんと、驚きでしたね。
でも、どのお宅も「アフター」の映像では、
取ってつけたような雑貨が収まっているでしょう?
だから、実際の生活雑貨は、
その時はまだ全部は入っていないのではないかと思います。
撮影用の小道具、という可能性も十分あるでしょう。

最近、老前整理という類の本がよく出ていますね。
身体が動くうちに、不要なものは処分しておきましょうという考え、
これからもっと大事になると思います。
その意識があるのとないのとでは、
周りへの影響が、全く違ってきますしね。

私の実家もかなりいろいろあるはずです。
でも、私がどうこうできることでもないので、
大事なものがどこにあるかだけでも、
本人たちが把握してくれていることを願います。
ecru | 2011.09.21 20:51 | 編集
インパクトありましたね。
人事でないんですよね・・。
ちょっとのつもりで仕舞ったままだと、
その存在さえ忘れるときがでてきたり^^;
気を付けねばと・・思います(^^)
ココリン | 2011.09.21 21:29 | 編集
お風呂が使えないというのも
びっくりしましたが、銭湯に行くことが
億劫ではなかったのでしょうね、きっと。

リフォーム後は本当に空間が多くなってましたよ。

リノベーション、いいですね。
強く思うことが近づける一歩かも(*^_^*)



ココリン | 2011.09.21 21:45 | 編集
ecruさんも見られましたか。
オドロキですよね。

やっぱりどのお宅もそうですね。
用意された小道具なのでしょうかね。
確かに、リフォーム前にはないような雑貨が
あったりしますね。

老前整理、はい、私も過去に記事にも書きましたが、
自分の始末というのは、元気でないとできませんしね。
本当に残った者が片付けるということになると、
数が多かったり、そこに思い出の品があると
なかなかできにくかったり・・。
捨てるのでなく、大事なモノの中から最も大事なモノを
残して後は処分することも必要かと思います(*^_^*)
ココリン | 2011.09.21 22:16 | 編集
実は私も自分の持ち物を見直さねば・・
と思った出来事がありました。
先日お茶にご招待いただいたお友達のお宅、
うちの自宅マンションの3倍の広さはあろうかという広さで、
空間もとても豪華な造りの立派なおうちだったのですが、
その超広いお宅の中にはものがあふれ、なんだかひと様のお宅ながら、
もっと無駄なものを減らせばもっとすごく素敵な空間ができそうなのに、
もったいないな~と感じてしまったのです。
(ちなみにそちらのお宅には、数年前の通信販売のカタログなども
月ごとに、すべて大切に取ってありました。)
私も人ごとでは無いと感じてしまい、今、我が家でもいらないものの見直しの真っ最中です!


Apfel | 2011.09.22 03:06 | 編集
いやいや~
今だから言えるんだけど…
ほら、ココリンさんもご存知の通り我家はガケ崩れで
家が全壊してしまったでしょ。
悲しみが醒めて笑いが戻った頃
ワタシは母に「あれだけのモノモノモノ…こんな事にならなきゃ
私か兄が処分するハメになってたんだよね~怖いわ」って。
そんな会話が生まれるほどモノに囲まれておりましたから。
そして災害後も10年経たないうちに狭い家にはまたモノモノ・・・。溜息。
色んな物に囲まれていないと安心しないのかな?

リフォーム番組やご依頼片付け番組の
その後を見せて欲しいですよね。
ってい~つも思う。
ゆるまま | 2011.09.22 11:30 | 編集
こんにちは。

あ・・・Apfelさんも他所のお宅で感じたことが
おありだったのですね。
数年前のカタログ・・・う~ん、使えないものだと
思うけれど、そこは置いておきたいという執着が
お強いのでしょうね。
持ち物なんて人がとやかく言うことではないけど、
やっぱりせっかくのお家、もったいないなあと感じる時って
ありますね^^;
要るモノは大事に、要らないモノを手放すことは、
快適な暮らす術だと思うのです^^
なんて(笑) 見直すことって必要ですよね~。


ココリン | 2011.09.22 15:56 | 編集
ゆるままさんのご実家も、あの後また増えましたか・・。
私の実家もそうですよ・・・地震で割れてしまった食器が、
また数年経たないうちに、あれよあれよと増え続け。
やっぱり年代的なのか、モノがあることが豊かの象徴だと
思っているところがあるのかしら・・・^^;
もう少し、もう少し、減らしても十分なのじゃあないかと
思うのですけどね(笑)

いやほんと、その後を見せて欲しいです。
現在の「素の姿」を!
ココリン | 2011.09.22 16:28 | 編集
私も見ました。
ホントすごかった。
でも、リホームときはほとんど物が入れてありませんでしたよね。あれは放送してから詰めるんでしょうか?
全部の衣類は無理ですよね。食器だって、大容量っていっても、前の物は大半捨てなくっちゃ・・・
いやー、住んで半年後ぐらいを放映してほしいですね。

なんて、人には言えるのに、我が家も似たようなもので・・・まあ、人の状態を見て憂さを晴らしているのかもしれません。(反省!)
ペットいっぱいのカーちゃん | 2011.09.23 12:30 | 編集
こんばんは~。

うん、私も同じこと考えてました。
量が半端なく多かったのに、アフターはスカスカ状態でしたから。
本当に、住んでから半年後などの様子が見たいです。
本当に不思議でしかたなかったんですよね・・。

他人の事は冷静に見られますね^^
自分のところはさておき・・って一緒ですよ~。
ココリン | 2011.09.23 21:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top