09.20
Tue
昨日の初のHBで焼いた大失敗のパンで、

リベンジを誓った私です。

HBの説明書どうりの分量をきちんと計って作ったはずなのに、
膨らまなかった食パン・・・。粉の相性の問題なのかわかりませんが、
粉については、奥深いものがあるようです。
実は、夫ちゃんがHBで捏ねだけして、陶器のパン型で焼いた食パンが、
これまたさんざんな状態になりまして・・・、粉はビリオンだったのですが・・。
水分量だとか、型との相性(があるかどうかは定かではありませんが)だとか、
あるのかないのか・・・素人ですのでよくわかっていませんが・・。
一種類の小麦から製粉しているのでブレがあるようです。
夫ちゃんの感想ですが、すべてHBで焼きあげる方が向いているのでは?と
そんなこともあり、私は昨日のモナミを使わず、
ビリオンだけを使って焼きました。

材料:一斤分

強力粉 ビリオン 280g
マーガリン      30g
砂糖          15g
塩            4g
牛乳        200ml
セミドライイースト   4g
トレハロース     10g
練乳          10g

夫ちゃんから、トレハロースは吸水性が良くなってしっとりするから、
入れてみたらと言われて入れました。

ジャーン!

って、特別お見せするほどでもない、普通なパンですが・・・・。
HBを使いこなしていらっしゃる方にとっては、なんてことはないと思います^^;
が、いやもう昨日のパンを見たらば、そりゃ、凹みますわ~ (;´Д`A ```


(オンマウスで失敗の画像が見られます)

頭もぷっくら膨らみました^^

HB11.jpg

小麦の香りがすごくして、パンの耳もすごく柔らかくて、
ふっくら弾力のあるパンが焼けました。
手前味噌ですが、1日経ってもとても柔らかなんですよ~(*^_^*)

HB12.jpg

焼けるまではすごくドキドキしました。
焼き色も追加しなくてはならないのか?とHBの窓越しに見ながら、
やきもきしました。でもそのまま「普通の設定」で大丈夫でした。

HB13.jpg

ただ、HBで焼いたパン、この食パンカットガイドが小さいサイズなので、
入りづらい・・^^; ギュっと押し込んじゃいました(笑)

夫ちゃんは上手にパンが焼きあがっても、次に全く同じモノを作らず、
粉を変えたり、水分量を変えたり何かしら色々とチャレンジ精神お旺盛です。
今まで、私は「ちゃんとできたなら、もう一度同じものを作ればいい」って
思っていました。が、少し考えが変わりました。
粉の種類を変えたり、牛乳を水にしたり、ドライイーストにしたり、
どれか1つだけ変えて見てどんな具合になるか試したくなりました^^

頂きもののホームベーカリーですが、ちょっと私の意識を
変えさせてくれたような気がします。


使ったモノ




Lサイズがありますね・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 8 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/608-e6689e40
トラックバック
コメント
昨日拝見したものも美味しそうでしたが、
確かに今回のものは比べて見ると、
見た目からして異なっていますね!
切る前の焼き上がりもふっくらとしていて、
そして切ったパンはふかふかで美味しそう(*^_^*)

私も一度成功するとそれをキープして繰り返す方ですが、
ココリンさんはどうやらチャレンジャー精神に
火がつかれたようですね~!
今後どんな風にアレンジパンが出来上がるのか、また楽しみです♪
Apfel | 2011.09.20 17:04 | 編集
さすがですね。
とっても美味しそうに出来上がっていますね。すごい!

粉・・・難しいものですね。
今年の夏ころの粉はとても水分量が多かったと聞いています。随分水の量で苦労しました。そして新しい粉って新米と一緒で水分量が多いんですってね。
最近まで知りませんでした。
それぞれの粉の持つ性格に合わせてパンを作るなんて神業、HBが勝手にしてくれると嬉しいですね~
ぽけっと | 2011.09.20 18:30 | 編集
リベンジはやい!!
さすがですねーーー!!

とってもお上手に焼けたんですね・・・・!
それにしても旦那様の知識がすごい!
本当にパン作るのが好きなんですね。
これからココリンさんとの共通の趣味になって
よりラブラブになるかも♪

sukemarumon | 2011.09.20 19:12 | 編集
違いますよね^^; 
あきらかに膨らみが違います(笑)
それと、フランスパン用の粉じゃなかったのに、
なんかフランスパンみたいな感じでしたから(-_-;)

ありがとうございます、少しは人並みな食パンに
近づけた?かなぁ・・^^
はい、なんか色々試してみたいと思う気持ちが
むくむくと沸き上がってきたんですよ~。
また飽きないで見てくださいね~♪
ココリン | 2011.09.20 21:04 | 編集
行動あるのみ!!なんて。。
やる気があるうちに・・って^^

難しいですね・・・粉って。
そうなんですか、今年の夏ころの粉が水分量が多いのですか。
お米と一緒ですか・・なるほど。
粉の種類によって水の量が同じでも仕上がりが
変わってきますね・・ほんと難しい。
ここまでHBがセンサーで察知してくれたらいいな~(笑)
ココリン | 2011.09.20 21:16 | 編集
ふふ・・やる気モード全開です^^
思い立ったら速攻で(笑)

思いの外、しっとりモチモチで
前回のとは・・・食感が全然違いました♪
私がパン作りに目覚めたから、
菓子パン系を色々作りたいと宣言されましw
同じ趣味になると、オットは色々材料を買いたいものが
あるとラッキーと思うのかも( ̄▽ ̄)
ココリン | 2011.09.20 21:23 | 編集
はじめまして おはようございます。

遅れてのコメント失礼します。
おいしそうなパンですね・・
パンをやきたくなりました。

HBで初めて焼かれたパンですが・・
私もあのようなパンになってしまったことがあります・・
多分、あれは過発酵ですよ~
それなりの味はありますが、キメが荒くてちょっぴり酸っぱいようなにおいがしませんでしたか?

HBで捏ねるパン生地は特に暑い季節は温度が上がりやすいので、水分を冷たいものを使うとか、粉を冷やしておくとか工夫するとうまくできますよ!!

反対に寒い時は水分をちょっぴり温かめを使うとばっちりです。

パン職人の友人が言うには過発酵の生地はピザにしてしまうとおいしく食べれるということです。
またおいしそうなパン見せてくださいね~
kanamasa | 2011.09.22 05:33 | 編集
初めまして。
ご訪問とコメント嬉しいです^^

はい、おかげさまで・・まだ駆け出し1年生ですが(笑)
なんとか前回よりは・・♪
過発酵ですか・・。
キメは荒かったですね・・はい酸っぱい感じ・・しました。

あ~このコメントを拝見する前に、
実は、別のを作ったのですがこれもどちらかといえば、
最初のパンのように・・成功したのは冷たい牛乳でした。
前回と3回めのは水・・ぬるかったかも・・・(-_-;)
水の温度・・φ(..)メモメモ


本当にありがとうございました。
これでもう一度、冷たい水で再度チャレンジしてみます<(_ _)>
また何かお気づきの点がありましたら、
ぜひ教えてくださいね。(*^_^*)
ココリン | 2011.09.22 16:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top