09.16
Fri
とりあえずで手にいれたモノや、間に合わせで買ったモノは、
そのうち色褪せて見えたり、自分の好みじゃないって気づいた時、
だんだん使わなくなってしまったりしました。
それでも、そこには「お金を支払った」という事実があると、
捨てるに捨てられず持ったままになってしまったり。

また好みのものでないいただきものだと、
それが自分への贈り物だったら尚更、捨てるに忍びない。
そんな感情もでてきます。
だから使わないのに持ち続けたり、渋々使ったり。
仕方なしに使ったりするのは心のどこかで、
せっかくあるモノだからもったいない気持ちだったり、
なんとはなしに、使っていたり。

モノの数を減らす時に、「いつか・・」という思いがでて、
なかなか捨てられないというのと一緒で、
自分の好みじゃないモノの消化を待ち続けたり。
以前の私がそうでした。
別に暮らすぶんには何の問題もないわけで、
でも心のどこかになんか違うっていう思いを持ち続けていたり。
なので、「いつかっていつ?」って問うて、答えがみつからない。
もちろん、今すぐできないモノ、ことがあります。
が、好きなモノを手にいれたりすることが、他にそう支障がおきないなら、
「いつか・・」を待つより、今したいことをする方が良いと
思えるようになった私です。
同じ待つなら「いつか」を待つより、手にいれる努力をする時間を待ちたい。

自分が使いたいもの、着たいもの、履きたいもの、
お気に入りのモノを絞って選んで手にいれると、数は少なくても、
すごく心が満たされる気がします。
使うたびに気持ちも明るくなったり、それが生活のハリの元になる時も。

とはいっても、欲しいものが全て手にはいるわけでもありません。
折り合いをつけながら、時にはグっと我慢しつつその時がくるまで
待ってやっと手にいれたり・・・だったりします。
モノスゴク他の何かをグッとこらえて、手に入れてたりして。
それはそれで手に入れた時の喜びは一層大きいものです。

欲しいものがあっても、優先順位があったりして、
なかなか上位に上がってこられないモノだってあります。
または高くて容易でない時も・・。でも夢みることはできます。

気に入って手にいれたモノは、自然と大事にします。
だから、必要以上に持たず、少しでもお気に入りのモノを。
シンプルに不要なモノは削ぎ落して・・。

いつ何が起こっても不思議じゃない世の中。
自分の暮らしで許せる範囲で、ちょっと手を伸ばせばお気に入りが
手にはいるなら使いたい・・。我慢することも大事。でも、でも、
ずっとずっと好みのものじゃないものしか使わずして、
不本意ながらも何かが起こって、
本当に使いたかったモノを使うことができなくならないように。

悔いのないように暮らしたいと思っています。



rough_fashion11.gif






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 14 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/604-add91b57
トラックバック
コメント
手に入れる努力をしたい。ですよね。

もちろん、手に入れれるものは限られてますが。
だからこそ、本当に欲しいものはあきらめたくない!
夢見たい。
なんでも我慢するのがよいのではありません!

ってことで、私はデジイチを諦めません。
いろいろ調べて自分に合ったものを。
でも使ってみないとわからないこと。
買ってみないとわからないこと。もあるから
物選びは難しいですね。

sukemarumon | 2011.09.16 16:38 | 編集
そうなんですよねぇ。
二十歳の頃は人生は無限に続くかのように感じていたけれど
今では人生はとても短いように感じます。
気に入らない物と関わっている時間はもったいないですね。
今日も気づきをくださってありがとうございます^^
みるみる | 2011.09.16 16:49 | 編集
独身時代からいや、結婚後もそのような考え方で
生活していれば無駄遣いもせずもっとシンプルに
生きて来れたのに。
なんて大袈裟に思うこともある今日この頃です。
でも色んな経験を重ねて思えるようになったことですよね^^
だから、娘に数学は教えてあげられないけど(笑)
こういう事は伝授したいと思ってます♪
ゆるまま | 2011.09.16 17:10 | 編集
本気で選んだものは、とことんつかって、修理、修理。
そうなると物ではなく、一緒に過ごした仲間。

服の行方もウエスは最終形で、枕カバーになったり、
また服として復活したり。
それを考える時間が、私の悔いの無い暮らし方に。

読み返すとちょっと恥ずかしいですけど、
特に震災後から考えが変わってきたような気がします。
小豆 | 2011.09.16 20:33 | 編集
したいです・・。
そのための努力は惜しまず・・。
手にいれるまでのワクワク感も結構すきです。
簡単に手にいれられるのは嬉しいけれど、
たやすく手にいれられないモノほど、
手にいれた時の喜びが大きくなりますね(*^_^*)

デジイチ・・いや~決して安い買い物ではないので、
これこそじっくり調べて、実際のものを手にとり、
周囲の意見に惑わされず・・でも参考にして・・
選びたいですよね~(^_-)-★
ココリン | 2011.09.16 21:22 | 編集
年齢を重ねるごとに、1年が早くなる気がしますね(笑)
気に入らないものと関わる時間より、気にいったものとの時間を
大切にした方が絶対に暮らしが潤う気がします(*^_^*)
可能な範囲で、少しずつでも・・そんな風に
自分の暮らしを大事にしたいです♪
ココリン | 2011.09.16 21:32 | 編集
あ~しとけば良かったということも、
経験してわかることで、それも肥やしになって
気づくことはその後プラスになるのは間違いないと思います。
今のご時勢 何が起こるか・・・。
というより、父を見ているとね・・・。私、父の体を思って、
あれもこれもダメ、ダメ言い続けてきたのを少し後悔してます。
こんなにモノが食べられなくなるなら、好きなものをもう少し
食べさせてあげたかった・・・って^^;
なんてね~でもそれは結果論ですしねw
ぜひ、長女ちゃんには、数学ではなく親心の方が
後にありがたく感じますよ・きっと。


ココリン | 2011.09.16 21:54 | 編集
そうですね。それが愛着なんですよね。
愛着が持てると、大事にし、それを別な形に変化させてでも、
自分の手元に置く・・いいですね・・。
小豆さんのように、手作りには程遠い私ですが、
そういうふうにしたいですね。

震災はいい意味でも悪い意味でも色々と考える
きっかけを与えてくれたかもしれませんね。

そうそう、梅干しはいい具合になられてますか?
ココリン | 2011.09.16 22:06 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.09.17 02:05 | 編集
ココリンさ~ん!おはようございます!
変な言い方じゃないですよ~(^0^)私も、そう思うもん♪
いつ、どないなるか分からないから、どうないなってもいいように~!
だから、我慢して生活するよりは、好きな物に囲まれて、快適に暮らせた方がいいですもんね~☆

昨夜!テレビ‘がっちりアカデミー’で、ちょうど、物を捨てる!!!ってのがやってたので、くいついて見てました(*^▽^*) 
思わず、母に電話して「テレビを見て!」とお願いしてみたら、素直に見たようで・・・
これで、少しは、意識改革をしてくれるといいんだけどな~とひそかに期待をしております(^^)

ほんとは、義母にも見て欲しかった~( p_q)それは、よ~言わんのです~(x_x) 

おくさまっち | 2011.09.17 08:17 | 編集
ご心配、ありがとうございました。
いつも私の不足しがちなところを言ってくださて、
大変感謝しています。
いえいえ、大丈夫です^^; 
でもすごく頭の隅っこには常に置いておかねばと
思っています。<(_ _)>
ココリン | 2011.09.17 13:53 | 編集
できる範囲に・・ですが、ね。
ただ、最近の色々な出来事など考えると、
悔い無く生きたいと思っています。

お母様に言われたのですね。
でも素直に見てくれたということは、どこか
自分の中でも意識改革したいのでは?
以前なら頑なに拒んだでしょうし・・。
お義母さまは・・なかなか言えませんね。
それはどこも一緒ですよ~^^
 
ココリン | 2011.09.17 13:57 | 編集
過去エントリーにコメントしてすみません。
はじめまして、cocue-cocueと申します。
同郷の方のライフスタイルブログに出会えて、うれしいです。
(私も「サンライズ」を食べて育ちましたから!)
今を生きる。
映画のタイトルにもなっていましたが、つい未来や過去に気をとられて、目の前の時間やこと、相手がおろそかになりがちだな、と反省しました。

私は両親が「とりあえず」「間に合わせ」「質より量」だったので、使えるけれど隙でもないものに囲まれ、在庫を減らしたらお気に入りを買おう・・・と思いつつ、いつまでも減らなくて、という苦しみを抱えていました。

いくつかの節目を経て、やはり切り替えることの大事さをしみじみ感じています。
まずは足元から。これからもブログ拝見しますね。

よろしければ、私のところにもお立ち寄りくださいませ♪
cocue-cocue | 2011.09.21 17:31 | 編集
初めまして。

私のブログに来てくださってありがとうございます^^
cocue-cocueさん、サンライズ育ちですか!!!
って、過去記事をお読みくださったのですね、ありがとうございます。
<(_ _)>

過去にとらわれることなく、「今」を満足できる暮らしができないと
未来もないような気がしています。
本当に足元から・・全くそのとおりです。
後ほどお伺いさせていただきますね(*^_^*)
ココリン | 2011.09.21 22:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top