08.04
Thu
いくらお洗濯をしても、一度染み付いたあの嫌なニオイのついたタオル。
こればかりは、いくら洗剤を変えようがニオイはとれません。
それと、白いタオルでくすんでしまったタオル。
重い腰をあげて、タオルの煮洗いをしました。

前回ふきんの煮洗いをご紹介しました。

→ ふきんの煮洗い

ほぼ同じなのですが、ふきんの時と違ってかなり煮ました。
煮るので酸素系漂白剤は入れなくても良いかなと思ったのですが、
あの頑固なニオイがとれるかどうか不安もあり漂白剤をいれました。
タオルは2枚ですが、鍋が小さいので1枚ずつ煮ます。

水1Lにつき、粉石けん小さじ2 酸素系漂白剤 水1Lにつき小さじ1の割合。
でも適当です^^

今回は水3L 粉石けん小さじ6。石けんを投入後沸騰したら、

酸素系漂白剤 小さじ3を投入すると、泡がシュワーっとでてくるので、
吹きこぼれないように気をつけ、弱火にして、
タオルを入れて15分~20分くらい煮ます。
これも黄ばみ具合など汚れに応じて加減します。

towele33.jpg

タオルを取り出し、水洗いしてよくすすいで干します。

最初に白いタオルを煮洗いしたのですが、タオルを取り出した後のお湯は、
濁ってましたね~。お洗濯したものなに汚れがでたのでしょうか。
で、赤いタオルの方は通常のお洗濯では色はでませんが、煮洗うと色がでました。
汚れも一緒にでているので赤黒い感じです(-_-;)
でも、これで煮洗いすると通常のお洗濯では落とせないニオイや汚れも、
きれいになるのがわかります。


画像左のタオルは、比較用にきれいめのタオルを置いています。
くすんでしまった右のタオルを煮洗いします。
煮洗い前

towele31.jpg

煮洗い後

towele32.jpg

画像ではあまり変わりがないように見えますね(^^ゞ
でも肉眼ですと、かなり明るくなったんですよ~(笑)

このジム用にしているスポーツタオルは、
何度洗っても生乾きの時のニオイがとれず、ウエスにするつもりでした。
毛も寝ちゃってますが、でもなぜだか使い続けてました(笑)

towele30.jpg

漂白剤を少し増やしたので、少し色があせた感じですが、
黒ずんでいたものもとれ、一皮むけた感じですっきりしました。
繊維に染み込んだ汚れがとれたせいか、かろやかになった感じがします。

タオル、生まれ変わりました!

キッチンで使う手拭き用のタオルなど、濡れている状態が長いので、
手を拭く場所だけが黒ずんだり(カビ?)します。
これも煮洗いすればきれいになりそうです。
やはり早い目に対処するのがよさそうです。

タオルの煮洗い、オススメします^^

使用した粉石けんと酸素系漂白剤は、
無添加 シャボン玉スノール
パックス 酸素系漂白剤


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 22 trackback 2
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/560-33711c7e
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
- | | 2012.01.29 20:39
管理人の承認後に表示されます
- | | 2012.02.09 19:03
コメント
ココリン様!こんにちは~(^0^)
違い!わかります!真っ白です(^-^)//""パチパチ
すごいですね~煮洗いって!!!
そりゃ~、新しめのタオルと比較すると、白さは違うけど!
こんなにキレイになるんですね♪

ジム用のタオルも!赤は赤でも、煮洗いすると、そんなにも鮮やかになりますか~ (@o@;)

私も、くすんできた白いTシャツなんか、煮洗いしてみたいです(^^)
まず、鍋をどうするか?から始めないといけないんですけどね^^;)
おく | 2011.08.04 12:40 | 編集
おく  ではなく、おくさまっち です^^;)
うっかりミスをしました^^;)
失礼しました~m(_ _;)m
おくさまっち | 2011.08.04 12:44 | 編集
ココリンちゃん、お久~(笑)

タオルの煮洗いってやったことないですね。
匂ってきたり感触が悪くなるとウェス行きです(^_^;)
確かに水よりもお湯の方が汚れ&臭気も薄くなりますし、
衛生面でもいいですね。
お盆休みにでも私もやってみます!
その時はリンクさせてくださいね♪

昨日コメできませんでしたが、グリーンのカステヘルミ素敵です(*^_^*)
私はクリアを使っていますが、
色ありは食卓のアクセントになるからテンションあがりますね☆彡

8787☆
のほほん | 2011.08.04 12:50 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.08.04 12:56 | 編集
うちは必ずふきこぼします(--;)わかってるのに、アッッと気をぬくと(^-^;

旦那さんの脇が黄色くなってる白シャツも綺麗に甦りましたよ(--;)
かまかま | 2011.08.04 14:04 | 編集
なるほど。煮洗いという手があるんですね。

なんかにおうようになってしまった
Tシャツとかありますもんね。
煮洗いしたらいいんですね。

タオルや服が生まれ変ったら
気分がすっきりしそー!!

sukemarumon | 2011.08.04 15:08 | 編集
凄い!スポーツタオルは完全に生まれ変わってるでは
ないですかー!!
うちにも
煮洗いしたら良さげなタオルがわんさかあります^^
あ、旦那はんのシャツ 加齢臭にも効果あるかな??
てかデッカイ鍋欲しい。

ゆるまま | 2011.08.04 18:03 | 編集
こんばんは。

肉眼で見ると繊維の先の黒ずみがなくなったんです^^
ちょっと嬉しくなりました~。
完全に白さはムリでも、気になっていたのが
なくなって良かったです♪
赤のタオルはもう捨てようって思っていたので、
最後の砦として煮洗いしたのですが、
どす黒さがなくなって、残りの湯がほんと汚かったです。
これは一度はオススメします(^^)/



ココリン | 2011.08.04 19:37 | 編集
いえいえ^^
わざわざ・・でもすぐわかりましたよ~(*^_^*)
ココリン | 2011.08.04 19:38 | 編集
お久です~。

ふきんの煮洗いと違って、目が離せないのですが、
もう限界のタオルでしたが、ニオイもなくなり、
感触が軽くなった感じがしました。
もう少し使ってみようかなと思えました♪
機会がありましたら、一度お試しを^^ オススメします~。


のほほんさんのブログでクリアのカステヘルミを
見ながら「いいな~」って思っていたんですよ~。
今まで絶対に手がでなかった色で、キッチンに立つときに
ほんとテンションあがります(*^_^*)★
ココリン | 2011.08.04 19:56 | 編集
わざわざありがとうございました。
後ほどこちらからご連絡させていただきますね^^
では(^_^)/~
ココリン | 2011.08.04 19:58 | 編集
ほんと、みるみるうちに泡がシュワーって
あがってきますよね。目が離せませんよね(^^ゞ

やはり黄ばみにも効果があるのですね。
もう捨てかな?と思ったものでも、
一度は煮洗いをしてから・・ですね^^
ココリン | 2011.08.04 20:01 | 編集
通常のお洗濯では落としきれないニオイも
煮洗いすると良いと思います。
普通のお洗濯では残り湯を使っても
熱湯でキープしたまま洗うことはできませんしね^^

捨てる一歩手前のタオルでしたが、
もう一度蘇りました(*^_^*)★
ココリン | 2011.08.04 20:05 | 編集
「おぉ~!」でしょ(笑)
もうあのスポーツタオルは捨て寸前でしたから、
本当に煮洗いして良かったです。
うちも夫のTシャツもお洗濯ではとれない、
そこはかとなく香るニオイ・・・とれるかしら。
これもやってみましょっと( ̄▽ ̄)
私も今のお鍋じゃちとキツイ(;´Д`A ```

ココリン | 2011.08.04 20:09 | 編集
やはり煮洗いは強力ですね~!!
しみついた汚れを落とすには、やはり高温煮沸が一番ですよね。

考えてみると、
すごく驚いた驚異のスイス式95度の煮沸洗濯も、
ケースによっては、
「最適な昔からの知恵だったんだー」と、感じます(^_^)
Apfel | 2011.08.04 23:51 | 編集
もう捨てようかなと思ったタオルも
煮洗いで蘇りました^^
捨てる前に一度は煮洗いも良いものかと♪

そうなんですよ以前Apfelさんのところで、
95度でのお洗濯の話しを読んだ時はびっくりしましたが、
理にかなった話しだと思いました。
我が家はお湯設定のない洗濯機なので、
たまには煮洗いをするのも良いかなと思いました(^^)
ココリン | 2011.08.05 12:08 | 編集
やってみました。煮洗い。すっきりしました。
先日見たDVD《真珠の耳飾の少女》のなかでも(時代設定は200年前)シーツなど、重曹とペースト状の石鹸を使い、銅なべで煮洗いしているシーンがありましたよ。
大きなお鍋と業務用(火力の強い)ガス台が欲しくなりました。これからも続けたい家事仕事のひとつになりそうです。
小豆 | 2011.08.05 22:38 | 編集
煮洗いされたのですね^^
でしょう!?すっきりされましたか!
それは良かったです♪
オランダが舞台の映画でしたっけ?
昔ながらの知恵なんでしょうか・・。
私も許されるなら大きい鍋がこの時ばかりは欲しい!と
思いました(*^_^*)
ココリン | 2011.08.06 11:23 | 編集
はじめまして。ごまと申します。

ココリンさんのブログを拝見しまして、煮洗いというものをはじめて知りました!!

とっても興味が沸いて、昨日早速ステンレスの鍋と粉石けん(ミヨシさんの「やさしいせんたく。せっけん」)とダイソーの酵素系漂白剤を使って煮洗いしてみたのですが・・・


色はきれいに白くなったように感じるのですが、ふんわり感が全くなくて・・・

お水2Lに粉石鹸小匙2を溶かし、沸いたら漂白剤を入れ、
タオル2枚を10分ほどゆでました。
その後、水で何度がすすいで絞って干したのですが、ふんわりじゃなくて、ゴワゴワ?まではいかないまでもパキっとしてる感じなんですよね・・・何がいけなかったのでしょうか?
茹で時間が短いんですかね?(>_<)
それともすすぎが足りなかったんでしょうか?

ココリンさんはこういう失敗はありませんでしたか?
ごま | 2011.09.16 11:12 | 編集
初めまして!

私のブログに遊びにきてくださって
ありがとうございます。

タオルの煮洗いをされたのですね^^
湯で時間は問題ないと思います・・私もそのへんはテキトーな
ところがあります(*^_^*)
タオルを干す時、私はいつも10回くらいは
バッサバッサとフリフリしてから、干すんです。
そうするとパイルが起きてきて、ふっくらします。
過去記事にも書いているので、もしよろしければ。↓
http://hyanry.blog122.fc2.com/blog-entry-356.html
通常のお洗濯の時もそうしています。
それだけで全然違うのです。
柔軟剤はお使いですか?多少の差はあるかもしれませんが、
振ってから干すのはおすすめです^^
ココリン | 2011.09.16 16:32 | 編集
ココリンさん

こんばんわ!ごまです。
早速のお返事、ありがとうございます( ´ ▽ ` )

過去の記事、早速拝見しました。
(事前に読んでなくてすみません(>_<))

また明日、別のタオルの煮洗い再挑戦してみます\(^o^)/

ちなみに、洗濯機で洗う時は柔軟剤を使っていますが、今回の煮洗いでは使いませんでした。

明日はバフバフしてから干してみますね!

お掃除は正直苦手で、なかなか重い腰があがらなかったのですが、ココリンさんにかなり影響受けちゃいまして、今日はクエン酸と重曹とスプレー買っちゃいました(^▽^;)
明日のお掃除、初めての体験でワクワクします。


あ、ココリンさんオススメの洗濯槽クリーナーもさっき注文しちゃいました(笑)

どれだけピロピロワカメちゃんが出てくるか楽しみです(笑)

結果報告しますね!

またいろいろ教えてもらいたいので、これからもよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ


ごま | 2011.09.17 00:20 | 編集
お役にたつかどうかはわかりませんが、
一度お試しになってみてくださいね^^

洗濯槽クリーナー、意外にピロピロわかめが
出ないほどきれいましれませんよ。
お湯を使う方がより一層汚れがとれます。
あと最高水位、、自動だと完全に上まで
お湯がはれない時があります(我が家の洗濯機はそうでした)
なので追加でめいいっぱいまでいれた方が良いと思います。
(^_-)-☆ ありがとうございました。

ココリン | 2011.09.17 13:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top