08.02
Tue
先日の浅間神社の次に向かった先は、
昔話の「カチカチ山」の舞台となった河口湖天上山です。(HPはコチラ
7月初め、河口湖ハーブフェスティバルに行った時に
こちらの天上山のハイキングコースに咲く10万本の紫陽花が見頃というのを知り、
ぜひ行きたいと思っていた場所でした。
紫陽花の見頃は7月中旬ら8月上旬までです。


katikatiyama1JPG.jpg

ロープウェイの山頂から少し下りた中腹から下が、紫陽花の群生地ということで、
登りはロープウェイに乗って、帰りは40分のハイキングコースを歩きました。

katikatiyama2JPG.jpg

富士見台駅で降りたところで振り向くと、河口湖と家並みが一望。

katikatiyama3JPG.jpg

展望台から見る河口湖。本当に美しい風景です。

katikatiyama5JPG.jpg

展望台からの景色は絶景です。こちらから見る富士山と裾野を眺めていると、
時間を忘れてしまいそうです。

katikatiyama4JPG.jpg

展望台の望遠鏡からは富士山五合目も。
今度はこちら側から富士山五合目に行ってみたいです。
以前私が行ったのは、コチラ
快晴だったらもっときれいに見えたかも・・・ちょっぴり残念。

katikatiyama13JPG.jpg

カチカチ山のたぬきとうさぎの像がなんとも愛嬌あって可愛いです。
でもお話は残酷な話しですよね・・。たぬきがお婆さんを鍋にいれてお汁にして、
何も知らないおじいさんに食べさせるなんて

katikatiyama17JPG.jpg


さて帰りは待望のハイキングコース。しばらくは紫陽花にはお目にかかれません。

katikatiyama16JPG.jpg

太宰治記念碑のある央平(なかばだいら)に到着。
(画像右半ばに小さく見えている石碑)
太宰治が富士河口湖町に滞留したことや、著書の『お伽草紙』は、
かちかち山を新解釈で書いていたり、ゆかりの地となって
記念碑が建てられているのでしょうね。

このあたりからが紫陽花の群生地です。

katikatiyama15JPG.jpg

向こうにチラリと見えるのは富士山。

katikatiyama10JPG.jpg

白樺のあいまに紫陽花が。

katikatiyama9JPG.jpg

色々な紫陽花が咲いていて本当に楽しませてくれます。

katikatiyama6JPG.jpg

日差しの加減かどうかわかりませんが、背の高い紫陽花も。

katikatiyama14JPG.jpg

斜面いっぱいの紫陽花は、下から上を見ると紫陽花の絨毯のようでした。

katikatiyama8JPG.jpg

お家の近くではもう紫陽花も枯れていたり葉だけになっていたりしていますが、
この時期にしてこんなにきれいな紫陽花が見られるとは・・・。
(7/28撮影)

katikatiyama11JPG.jpg

本当にみずみずしい紫陽花を見させていただきました。
今年はいつになく色々な紫陽花を見れた気がします。
(宜しければ、コチラもきれいな紫陽花がご覧になれます

katikatiyama12JPG.jpg

ずいぶん下りてくると天上山公園休憩所があります。
この日はもう5時前でしたので、休憩所は閉まっていました。

katikatiyama18JPG.jpg

護国神社の鳥居さんをくぐると、舗装された道にでます。
この道の両脇にも紫陽花が咲いていました。

これぐらいのハイキングコースは、お手軽に行けるので
日頃の運動不足には丁度良い感じで、疲れることなくリフレッシュしてこれました。

006s.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 6 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/555-fe12d672
トラックバック
コメント
ココリン様!こんにちは~(^-^)
一生に、一度くらいは!富士山をこの目で見てみたい!と思うのでした(^^)きれいなんだろな~♪

大人になってから思ったんだけど・・・
御伽噺って~!結構、残酷ですよね~^^;)
カチカチ山のたぬきさんのお話も・・・像は可愛いのにね~(;´Д`)

紫陽花!いい香りがここまできそうです♪
「太陽~~~」って感じに手を伸ばしてる感じの紫陽花も、一生懸命に生きてる!気がします(^^)

木立が涼しそうで~、それもいい~♪
ココリン様!40分のハイキングコースって!
パワフルですね~~~ (@o@;)
おくさまっち | 2011.08.02 11:51 | 編集
林の中の日陰でちょうど良いのかな?
私もこの時期の紫陽花は花が枯れてるイメージなのに、瑞々しくてとってもキレイ♡
色も種類も沢山あったんだね。
そしてそしてその白樺らしき林も、こちらとは生えている樹木の種類が違うので、一度見てみたい景色だわと思わされたよ。
(こっちはそんな涼しげじゃなくてもっと鬱蒼とした…)
最近自然へ出掛けてないので、写真をみてキャンプ熱が上がって来ちゃった。

それはそうとカチカチ山。
狸が火を付けられて可哀想っていう記憶だったけど、そんな残酷な話があったのね…
そりゃーいけませんわ!狸さん。

mia | 2011.08.02 15:17 | 編集
こんばんは~。

富士山、いいですよ~どの方向から見ても、
美しいですね♪ ぜひ一度は!

そそ、お伽話や童謡って結構残酷だったり
怖かったりしますよね・・ゾーっとしますよね。
紫陽花、本当にこの時期にとってもきれいでした^^
このコース下りだったのと、普通の靴でしたが、
全然ラクでした~。って少し体力ついたかな(笑)

ココリン | 2011.08.02 21:38 | 編集
こん^^

そうなの、紫陽花がいきいきと咲いていてね、
本当にきれかったのよ~。
気温も都内より2、3℃は低いから、やはり避暑地って感じ。
miaちゃんはそだね、キャンプへ行きたいだろうね。
しばらくはおあずけだね・・。

でしょ、残酷な話しなんだよね・・。
恐ろしいハナシだよ( ̄▽ ̄)

ココリン | 2011.08.02 21:50 | 編集
今夜はぎりぎり駆け込みです!
先に☆♪

コメントはゆっくりと日またぎで・・・。
紫陽花がまだ咲いている場所があるのですね!
とても綺麗ですねー(^_^)
カチカチ山の舞台となった山なんて、
大人も子供も楽しめそうですね~。
ロープウェイがまた可愛いーー♡

ハイキングコースも整備されていて、散策し易そうですね!
紫陽花はこれだけカラフルにいろんな種類だと、
眺めているだけでも本当に楽しめますね~。

Apfel | 2011.08.03 00:04 | 編集
こんにちは~。
☆ありがとございま~す ★

そうなんですよ~。やっぱり気温が低いせいでしょうか。
本当にこの時期なのにって感じです。
童心に戻ったようで結構楽しめました^^

てっきり山頂に紫陽花が群生していると思って、
普通の靴ででかけたのですが、まさか歩いて鑑賞するとは・・。
でもでも以前の山登りに比べてずっとラクでした(*^_^*)
ココリン | 2011.08.03 12:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top