07.18
Mon
以前我が家にある鍋の数を数えた時11個ありました。
鍋については以前の記事にも書きましたが、必要な鍋に減らしたり、
出番がないと思っていた鍋が復活したり、処分したりして、
現在我が家にある鍋は10個です。

フライパン 大
フライパン 小
玉子焼き用
ティファール 16
ティファール 18
ティファール 20
土鍋
圧力鍋
中華鍋
天ぷら鍋
以上です。

結婚当初、天ぷら鍋は持っておらず夫ちゃんが独身時代から使っていた
中華鍋で代用していましたが、その後天ぷら鍋を購入したいきさつがあります。

DSCF8645.jpg

それなりにこの鍋は使っていましたが、少しのものを揚げるなら、
フライパンで代用したり、揚げ物をする回数も少なくなったりしました。
それよりもなによりも、同じ揚げ物でも中華鍋で揚げた方が、
やっぱり美味しい!と夫婦で一致したこともあり、手放すことにしました。

夫ちゃんが料理をする時はこの中華鍋の出番も多いですが、
私は使いづらかったり、つい炒め物はひっつかないフライパンの出番が多く、
私の管理範囲になかったものとなっていました。

DSCF8641.jpg

先日もチキンカツの揚げ比べをしたのですが、
ジューシーさがなんか違うのです。
天ぷら鍋はシリコン加工されていたせいか、お手入れはラクチンでしたが、
鉄とはいえ、本来の鉄鍋とはどこか違う・・。
以前から夫ちゃんも私もそれぞれがそれとな~く
「どうも中華鍋の方がおいしいな~」と感じていたところもありました。
揚げあがりのサックサック感があるのです。

結局 前のスタイルに戻っただけですね^^
ずいぶんと遠回りしましたが、中華鍋ひとつあれば茹でることも焼くことも
揚げることもできる万能鍋なのですよね・・。
ただ、私は未熟な故、これ一つで同時にあれこれ使いこなすほどの腕が
ありませんので、やっぱり他の鍋を使うことになります。
そのうちにもっと鍋を減らすことができるかも・・と期待を胸に( ̄▽ ̄)

しかしながら、この中華鍋本当に長く使っていますね。
決して洗剤で洗ってはいけないということを守り、
お手入れをきちんとすれば、何年も使い続けることができます。
以前使っていたマーブルコートのフライパンなんて1年もてばいいほうで・・。
う~ん、鉄の魅力は尽きませんね^^
やっぱり小さいフライパン、もう限界の時がきたようで、
買い換えるなら『鉄』かな~と、ワクワクしている私がいます(^^ゞ

ちなみに先日購入したセラブリッドフライパンのレポの続きですが、
ハンバーグをふっくら焼いたり、お肉を柔らかく焼くのには最適なんですが、
炒め物には少しものたらなさがあります。強火でガっと焼く感じではないので、
頼りなさを感じます。調理はきちんとできますよ。
な、ん、と、な、くの感じです。これは夫ちゃんも感じたようです。
それでもこういったひっつかないラクなフライパンは1つあれば便利ですね。

それぞれのお家で使う鍋も様々。多い少ないもそれぞれです。
欲しいお鍋もありますが、買ったはいいけどあまり使わないなんてことに
ならないだろうか?とスゴクスゴク考えてしまうクセがついて、
踏みとどまっています。

また、もう少しそぎ落とすこともできるんじゃあないだろうかとも思います。
我が家の鍋は9個となりましたが、使う頻度も多いモノに絞れば、
もっとコンパクトになり収納もよりすっきりし、
暮らしを身軽にできるのかなとも思ったりします。

なにはともあれ、捨てた鍋には「ありがとう」。
代用する鍋には「またよろしくね」とこれからの役目に期待をこめて!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 6 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/539-6e4492d8
トラックバック
コメント
圧力鍋5.5L・片手鍋大・片手鍋小・中華鍋・
フライパン大・フライパン中・玉子焼き・
煮込み鍋大・煮込み鍋小・ミルクポット

10個と判明しました。以前はもっとありました。
嫁入りで持ち込んだものも、大分手放したんだけど
ちょっと躊躇してしまったものもあり。
でも、子供が大きくなってきて使うようになってきた
物もあり。処分のタイミングって難しいなと。

フライパンはね、リバーライトの「極」という
鉄の中では、ズボラー向けの商品を使ってます。
あまり手入れをしなくてOKなタイプです。
中華鍋・フライパン大中・玉子焼きの4種類は全て
「極」です。フライパン中は、5年ほど経つかと思います。

理想は、数少ない調理器具を使いまわす・・なんですけど
私も、無理で~す。
せんちゃん | 2011.07.18 16:00 | 編集
我が家も鍋は試行錯誤。
t-ファールから類似品を試していますが、
やはりt-ファールに戻そうかと。
でもt-ファールも長持ちはしませんね。
鉄のフライパンも捨てがたいですが、
軽い素材の方が使いやすいかと・・・。
じっくりじっくりですね。(笑)
rionn | 2011.07.18 17:01 | 編集
確かに処分のタイミングって難しいですね。
使わないようで使う・・とか諸々の理由で、
躊躇したり・・。

そんな鉄のフライパンがあるのですか!
ラインで揃えていらっしゃるのですね^^
やはり鉄は長持ちしますね。
手入れがラクというのは気になります♪

ね、数少なくて調理できるのが理想ですね(*^_^*)
ココリン | 2011.07.18 21:35 | 編集
こんばんは~ rionnさ~ん♪

そうなんですよね・・ティファールは
意外と寿命が早いんですよね・・。
セットで買っても一つずつ買い替えになったり・・。
鉄のネックはそれですね。だから中華鍋も炒め物に
私は使いにくくて・・まだまだ試行錯誤中です。
じっくりじっくりです(^_-)
ココリン | 2011.07.18 21:39 | 編集
こんばんは。
お鍋も捨て時が肝心なのですよね!
思いのこもった旦那様の愛着のある中華鍋、
大切に使用されてこられた事でしょうが、
思いきりも大切ですものね♪

揚げ物はやはり揚げ物用の専用鍋で揚げた方が
仕上がりも違うのでしょうね~。
スイスはほとんどの家庭がセラミックの電磁コンロなので、
(一般家庭では、ガスはほとんど使用しません!)
揚げ物がなかなか難しいです(涙)

Apfel | 2011.07.18 23:41 | 編集
おはようございます。

私の書き方が変でしたね(^^ゞ
天ぷら鍋を処分し、中華鍋が復活したのです^^
天ぷら鍋は鉄といえども加工してあるようで、
中華鍋の方が鉄が厚いような・・。
なので結局。前のように中華鍋で天ぷら鍋として
代用することにしたのです♪
揚げ物も家でするにはなかなか難しいし、
する回数が少なくなると、専用鍋も不要かなと(笑)
ココリン | 2011.07.19 08:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top