07.04
Mon
今月から夫ちゃんの会社もサマータイム導入で、
我が家の生活リズムも変わりました。
しかしながら、寝苦しさのせいで夜中に目が覚めて、
一時期の睡眠不足がまた復活となりました(^^ゞ

節電対策でサマータイム導入やイベントなどで昼間の打ち水や、
総合的に見ると節電効果が薄いという結果が、先日、産業技術総合研究所の
発表で明らかになりました。
テレビ番組の節電特集などで、蛍光灯の間引きも、
電気の種類によっては蛍光灯を取り外しても、
間際まで電気がきていたりするのでカットできなかったり、
逆に故障の原因にもなりかねないという。

サマータイム導入しても14時の電力のピークカットはできない。
16時の帰宅でエアコンをつければ、家庭での電力需要が増えるという。
朝夕の打ち水は多少の暑さの緩和はあるものの、昼間の打ち水は、
大きな蒸発を招き水蒸気が拡散できず、湿度の上昇の方が気温の下降よりも
数値が高くなるという。

企業が1時間、2時間出勤時間を早めたところどうなのか?
定時が17時~18時の企業で、電力ピークの時間帯に人を減らそうとすると、
3時間以上早めねば電力消費の分散ができないのでは?
なんて思ったりもしたのですが、時間が前倒しになった分、早く帰宅して
エアコンつけてりゃ本末転倒にもなりかねない?
じゃあ家にはまっすぐ帰らない方が節電では?な~んてね(笑)

で、結局、家庭では遮光効果のあるカーテンをつけて、
エアコンを28℃以上に設定して、会社ではそれらに加えて機器、照明の節電も
追加すれば15%の節電が達成できるらしい・・・つまり、
正統的な節電方法をとったほうが効果が高いそうです。

テレビの主電源とリモコンの電源、どちらでオフにしたほうが節電か?も、
今の薄型テレビならばどちらで電源オフにしても消費電力がゼロだということを
先日テレビ番組で実験していました。点灯しているLEDの消費電力も
計測不能なくらいの微々たるものらしいのです。
待機電力がかかるのはブラウン管テレビだそうです。

それでもこまめに電気のスイッチを切ったり、
ずっとコンセントをいれっぱなしの電化製品の電源を抜くことは、
節電効果がありますよね。
1番大事なことは、意識することですよね。
意識することで変わることはたくさんあります。

サマータイム、逆効果にならなければ良いのですがね・・・・( ̄▽ ̄)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 12 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/523-79f52255
トラックバック
コメント
ココリン様~~!おこんにちは~(´∀`)ノ
ほお~~~!そんな結果が出てましたか~~~\(◎o◎)/
旦那っちとも言ってたんです。
待機電力を減らせば、2%節電できる!って情報があって・・・
「2%も待機電力、あるか~?ほんま~?」と疑う(-_-)

やってみなきゃ分からないのかもしれないけど・・・
サマータイムの導入とか、企業の休日の変更とか・・・
ほんと!逆効果にならなきゃいいんですけどね~^^;)

なんだか、税金と一緒で、取りやすい所から取ってる!
節電も、そういうといたら、ええやろ~的な思惑を感じてしまうんです。
ほんまに、メスを入れなアカンとこに、メスをいれてまっか~?って感じです!!!
(スミマセン^^;)週初めから熱くなってしまって^^;)  
おくさまっち | 2011.07.04 11:58 | 編集
サマータイムに関しては、戦後日本でも
導入されたけれど定着しなかったらしいので、
これも賛否両論あるのかもしれませんね。

ほんとのところどうなのかわかりませんが、
エアコンを我慢して熱中症になってしまうなら、
温度に気をつけながらエアコンをつけるもよしだと思うのです。
とくにお年寄りは・・。
節電しないのが「悪」みたいな雰囲気が怖い気がします。
ココリン | 2011.07.04 14:34 | 編集
なるほど!!
サマータイムによる節電効果、実際のところどうなんでしょうね。
一般家庭で小さな節電をがんばることも大事ですが、やはり電力を多く使っている
工場や企業での節電が効果が大きいですよね。
待機電力に関しても、今は0の製品も多いですよね。
世の中、節電モードになっていて、みんなが心がけるのはとても大事なことだと思いますが
我慢し続けて体調を崩しては元も子もない。
我が家も、耐えきれない時は我慢せず28度設定でエアコンつけてます。
ショッピングモールなどでは震災後ずっと明るさを落としたり
宣伝用の小さなテレビモニターをオフにしたりしていますが
慣れてくるとその方が心地いいなと思ったりして。
今まで無駄に電力を使いすぎていた面もあるのでは?と思ったりもします。
不自然でない程度の明るさがちょうどいい。今までがギラギラ明るすぎたんですよね。
って、なんだかとりとめもなくまとまりのない文章になってしまいましたが
みんなが節電を意識することが大事ですよね。
奈緒 | 2011.07.04 16:53 | 編集
節電、節電ってテレビでは言うけれど、
出来る人が出来る分だけしたらいいのでは?と思います。
パン屋さんがパンを焼けなかったり、
週末稼ぎ時の呑み屋さんに客が入らなかったり、
下請けに休みがなくなったり。
熱中症や体を壊しては元も子もありません。
ホント意識が大事です。
rionn | 2011.07.04 18:30 | 編集
サマータイムも、本当のところどうなのかなって
思いますが、企業努力なのでしょうかね^^
企業と家庭とセットじゃあないと意味がなくなりそうですね。
電化製品も昔のと比べて元から節電モードがあったりして、
本当に、進化していますよね。
節電も大事ですが、本当にムリをしてまでする必要が
どこにあるのかなと。
確かに今まで、ショッピングモールなど、明るすぎたって
ところありますものね。少々暗くしたところでなんてことないって
思いますよね。
意識してって節電に限らず大事かも(*^_^*)

ココリン | 2011.07.04 20:29 | 編集
こんばんは~。

今は本当に猫も杓子も節電節電って。
確かに、節電するという意識は必要ですが、
我慢しすぎて体壊したり、お年寄りなんて、
暑ささえ自分で気づきにくかったりするので、
節電することが美化しすぎるのもなんだかな・・って
思います。
サマータイムをしたことで、マイナス部分もあるという
ことも認識すべきだと思います(^^ゞ
ココリン | 2011.07.04 20:37 | 編集
こんばんはー。
サマータイムは国全体ですると意味がある気がしますが、
一部でしてもどうなのでしょう???
単純に涼しい朝の時間に労働して、午後はお休み。
とかにしてくれると嬉しいですけど^^。

節電って難しいですけど、日本人は得意な気がします。
この際、ワイシャツも一斉にやめてくれたらいいのに、
クールビズとかいって、官邸は皆スーツですものね。。。
bee | 2011.07.04 21:46 | 編集
今、サマータイムが導入されているのは、日本の中のごく一部ですね。
サマータイムが導入されている企業とそうでない企業とでは時差が生じてしまい、
取引上支障が出ることもあると思います。そうなると結局、
全体の労働時間が短くはならないところもありますよね。
なんだか、節電以前の、どさくさサマータイムのような印象があります。
節約してもいい電力と、そうではない電力もあるのですから、
節電と並行して、次世代エネルギーどうするかとか、
ヒートアイランド現象をどう解消していくかとか、
そういう建設的な議論を進めてほしいと思います。
節電一辺倒では、みんな疲弊してしまいそうです。
ecru | 2011.07.04 22:14 | 編集
いよいよ日本でも企業単位でサマータイムが導入なのですねー。
ヨーロッパでは夏の間は日が長くなるため、
国で一斉にサマータイムの導入なので
生活のリズムもそれに慣れるのですが、
日本では節電を意識しての意味合いでの開始、ちょっと感覚は異なりますね~。
サマータイムも国全体で開始しないと、本来の意味の節電に繋がるのか?
少し不安はありますよね・・。

本当にみんなの意識が一番重要だと感じます。
暑い中大変だとは思いますが、暑さに負けずにしっかりと健康管理をされて、
この夏もどうかお元気で!



| 2011.07.04 23:53 | 編集
おはようございます。

せめてもの節電意識を現しているのかもしれませんが、
肝心のピーク時を避けるのであれば、1時間の時短くらいでは
なんともならないし、一部の企業がしたところで、
実際はどうなのか?ってとこですよね・・。
ただ、戦後日本でもサマータイム導入されたようですが、
定着しなかったという点で、日本に馴染めないなにかが
あったのかなぁ・・・不思議ですが・・。
そそ、クールビズっていうなら、おもいっきりカジュアルOKに
すればよいのにね^^
ココリン | 2011.07.05 09:31 | 編集
おはようございます♪

でると思います・・・ね。休日変更とかで、
これまた土日出勤しても相手さんが休みだと
支障でないのかなって思いますね。
ecruさんの「どさくさサマータイムのような印象」それ!
もやもやして出てこなかった言葉!言ってくださってありがとうです。
それと「節電してまっせ」のアピールをしているだけで、
本質的な節電効果を考えているのかな~って感じる部分もあります。
国もね・・内輪もめしている場合じゃあないと思うのですがね( ̄▽ ̄)
ココリン | 2011.07.05 09:39 | 編集
そうですね一部の企業がサマータイムと土日出勤を
導入していますね・・。
ヨーローッパではサマータイム導入は当たり前ですね。
今回のサマータイム導入の意味合いは違う気がしますね。
その昔日本でのサマータイム導入されたけれどすぐやめた
経緯があるから、導入には慎重でも、今回のような理由で
導入して節電していますって感じなのでしょうね。
真の意味での効果は、疑わしい気がします。
国全体で意識改革をしないとだめな気がします。
体の弱いお年寄り、ちいさな子供さんは、暑いのにムリせず、
涼しい環境で過ごす方が良いと思いますね・・^^
さて私も(笑)ちゃうちゃう~。
ココリン | 2011.07.05 09:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top