05.02
Sat


IMG_20200502-4916.jpg


以前、手持ちの使い捨てマスクが心細くなり、
ガーゼマスクを併用して使っている話をしました。
その使い捨てマスクも洗って使っています。

まさか、使い捨てマスクを洗って使う日がこようとは-
今回のコロナのことがなければ、
これまでどおり使い捨てマスク、1度使ったらポイ。
それが当たり前でした。
洗って使うなんて発想さえありませんでした。
それが何度か洗ってまた使う・・・本当に思いもよらぬことが、
起きてしまいました。
お店の陳列棚は相変わらず空っぽ。
いつ入荷するともわからない日々。
これまで40枚だか35枚だかで500円以下で買っていたマスクも、
いまや3000円くらいが相場のようになっています。
私はやはり高っ!と思ってしまい手がでないです。(.> <)
モノがないんだから高騰してもしょうがないっちゃしょうがないけれど。
以前購入していたお店で、同じ商品が3000円しているのは、
流石に見かけないというより、モノがないという状態ですが。


また、アルコールスプレーも然り。
元々の価格より少々上乗せしているなら可愛い。
3倍くらいの価格で販売しているのを見ると、
とても手がでません。
仕入れ値が高いからしょうがないのか、
足元見て、高くても売れると踏んでいるのかわかりませんが。

色々と今回の品薄を見ていると、
戦争経験者ではありませんが、
戦後の闇市のような感じがしなくもなく。

紙類-
トイレットペーパーやティッシュペーパなどが品切れというのは
なくなりましたが、気になるのは相変わらず「お一人様1個」と
張り紙がされていること。
そう張り紙をしていないと買い占めする人がいるんだろうか。
家にストックがあっても、もしまたなくなったらと不安に思い、
「買っておこうか」ってな感じで買っていくのだろうか。
マスクにしてもアルコール剤にしても、
お家にストックがあっても、
あればとりあえず買っておきたいという心理なのかな。
メーカーがマスク増産しているというニュースが流れても
流通していないのは、案外そんな理由もあったりして。
あくまでも個人の勝手な想像ですが-

色々思うと、
マスクにしてもふんだんにあって買っていた時期が
懐かしく感じます。
そして、モノがあって当たり前という感じで暮らしていましたが、
輸入に頼っているニッポン。マスクが一目瞭然。
危うさと背中合わせなんだということを
忘れてはならないと感じます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 2
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2020.05.04 15:17 | 編集
鍵コメさんへ

あ~、すごく嬉しい情報をありがとうございます。
助かりました。
お洗濯を続けているとやはりモロモロになってくるので、
どうしたものか・・・流石にガーゼマスクだと、
心許ないときもあるので^^;
嬉しかったです。
価格もまだ良心的で^^

ほんと、早くこれまでどおりに購入できるようになればいいなと
思います。
HASU* | 2020.05.04 17:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top