04.23
Sat
専業主婦になる前は「時間があったらあれもできるのに」って思うこともありました。
でも専業主婦になって時間はたっぷりあっても、
思ったよりできていないこともあります。
それは、「いつでもできる」という思いがどこかにあるからかもしれません。
限られた時間が短ければ、この時間のうちにあれも、
これもと欲張ってしまうものです。
じゃあその欲張りが良いのか?と問えばそうでもない気もします。
欲張りすぎてどれも中途半端になったりだとか?
それでも、あとこれが残っているから、次はこれをしておこうって思うと、
計画的にテキパキとこなせたりします。
けれど、時間があっていつでも良いというアバウトなほど、
自分でしっかりコントロールしなければ、
ただ時間だけがすぎて行くばかりで、
振り返って「あれ、なんでできなかったんだろう」って思うこともあります。
いえ、これ私のことなのですがね・・。

家事も、確かに以前と比べて日々多くの作業はできるようになったかもしれない。
でも実際やっていることは、それほど変わらないような気がしないでもないんですよねε-(;ーωーA
やりくり下手になったのかもしれません。
仕事をしていた時、朝起きてからお洗濯をして干して、
お弁当を作って朝食の支度をして、
片づけと簡単な掃除をして身支度して出かける、
この出かけるまでの時間が出かけなくなって、
長くなったはずであろうに、なぜか時間のロスが多いことに気づきます。
確かに今まで休日以外でないとできない事が、できる事が多くなったのも事実です。
けれど、やっぱりひとつの作業にかかる時間が長いのか、
次の作業にとりかかるまでの「やすみ」が多いのか、
思っていた以上に仕事量としてはたいしたことがないというのが実感なのです。

時間に追われてあれもこれもやらなきゃと思いすぎてストレスになることも
困ったものですが、どうも元来、ナマケモノ系な私は、
少しぐらい時間に追われている方が、良いのではないか?と思う時があります。
でもきっと時間に追われたら追われたで、「あ~時間がない、あれもできてない~」と
言ったんだろうなと思いますが・・・(笑)

でもひとつ言えることは、以前の方が集中力があったかもしれません。
何をするにしてもこの時間内でやらねばと思うと、
神経もとがらせて集中するのですが、どうも「いつでもできる」
「いつやってもよい」状態だと、そこが欠けていたように思えます。
もちろんそれは、心の持ち方なので、家にいようが仕事をしていようが変わらず
できる人はできているわけでして、私自身の甘えとしかいいようがありませんが・・・。

流石に「時間がなかったからできなかった」と言い訳こそしませんが、
今日が明日、明日があさってというよに時間延長をするようになった気がします。
だからカレンダーを見て、ハッと気づいてあわてふためくといった
お粗末な事もでてくるのです。

時間の管理ができていない証拠です。

それなりにざっくりとはしていたとは思うけれど、
もう少し時間を有効に使わなければ、もったいない。
今のままじゃあ、タダ飯喰らいとは言われぬまでも、
とてもとても家事量と専業とが見合ってないなあと思うことがあります。
別に夫ちゃんから何かを言われたわけではありませんが、
ここのところずっとずっと自分の心の中でくすぶっていたものです。
心のなかで思えば良いのですが、自分のブログに書くことで、
士気が上がるかなと思い書くことにしました。(^^;;;

愚痴のような話しでしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。<(_ _)>



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 16
コメント
初めてコメさせて頂きます。

私も同じ専業主婦で、そして今まさにココリンさんと同じことを考えていたので思わずキーを叩いてしまいました。

新居に引っ越して約1年、本当にだらけた生活をしてきました。。元々がズボラーなので専業が拍車をかけます。
それでも今こんな風に思ええるのはココリンさんをはじめ沢山の方のブログでそれぞれの生活に多少なりとも触れ、憧れ、「これじゃいかん!」と奮起し、現在少しずつ改善されつつあります。
仕事で殆ど家に居ない主人も私の変化に気づいてくれたようで、それが更に私にやる気を出させてくれます^^

本当はもっともっと語りたいところですが、今回はこの辺でw

お互いにがんばりましょう!
min. | 2011.04.24 00:48 | 編集
私も最近思っていました。(笑)
時間に追われない分、ゆっくりなんですよね。
時間があるから出来るというか・・・。
時々ボーっとしてる時間があって、
ハッと気がつくといつの間にか時間が随分経って焦っています。
でも、専業主婦はそこそこの家事をして、
帰ってくる人を笑顔で迎えてあげる事が
1番の仕事だと思うのは、私の手抜きですかね。(笑)
rionn | 2011.04.24 09:47 | 編集
わたしはずっと思ってました。(笑)
家に1人でいる時間が長いことが続くと、世の中の人と比べて自分がものすごく甘ったれに思えて・・・。
ただ、ご主人的にオッケーならば、家にいようが問題ないと思います。
家にいたほうがいいと夫婦が決めてるから、現在の生活なんでしょうし。
でも、いざやることが増えた途端に時間がないを理由に家のことをしなくなるなら「いままで何をしてきたのか?」ってかんじですよね。
家事時間が少なくなっても低コストで生活が成り立って自分も疲れない暮らし方を研究、、、ですわよ、おくさま!
断捨離の次のステップですぜ。
(私、時間が少なくなり・体力が落ちても使うかどうかを考えてモノを買います。献立の組み方もそれを意識して研究してきましたが、やってきて良かったと最近実感してます。^^)
梅松竹子 | 2011.04.24 14:35 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.04.24 15:25 | 編集
ご訪問とコメントどうもありがとうございます^^

なんだか同じような思いの方がいらっしゃると知り、
少しほっとしています。
時間があるにもかかわらず、思ったより進まないってことは、
だらけていることが多いのか??と思うままなんとなく時間が
過ぎていき、思うだけではだめなんだということに行き当たりました(ーー;)
min.さんは改善されつつでしかもご主人さまが変化に気づいてくれたと
いうことでしたら、やりがいもあることですよね^^
私ももう少し生活改善をして、「ああ頑張ったよ~」って
自分を誉めてやれるぐらいの充実感を持ちたいなあと思います。
ぜひまた宜しければ、色々お話をお聞かせください。
ありがとうございました♪
ココリン | 2011.04.24 17:58 | 編集
rionnさんも!?
そうなんですよね、ペースがゆっくりになったり、
ボーっとしたりする時間が・・。

いえいえ私も笑顔で送り、迎えることだと思いますよ~。
でも、私の場合は子育てをしているわけでもないので、
もう少しいっぱいできるはずなんですよね(ーー;)
それが仕事をしている時とあまり変わらないということは、
グウタラしすぎなんだと思うのです(笑)
ココリン | 2011.04.24 18:16 | 編集
私も時間を有効に使わねばと思う日々です。
今年こそは!と思っていた事を、
気づいたらやらずじまいで1年が過ぎていたり・・・(苦笑)
スイスに住んでもうすぐ8年目、
生活環境に慣れるのが意外と大変だった事もありますが、
最初の5年間はただ何気に過ごしていました。
今年は卯年、うさぎさんのように、ぴょんぴょん跳ねながら、
時間を有意義に活用せねばと思います^^

Apfel | 2011.04.24 18:28 | 編集
ずっと思ってました・・か。
ブログを始めて色々な方が仕事を持ちながら
家事もこなし、ブログも書かれて時間の使い方が
すごいなあと思いながら、自分は?と思った時に、
なんとムダに時間を使っているんだろうって(ーー;)
竹子さんのおっしゃるとおり「疲れない暮らし方を研究」
そそそうなんですよね。次のステップ・・・。

今日より若い日はないのですしね( ̄▽ ̄)
ココリン | 2011.04.24 20:34 | 編集
コメント、ありがとうございます。
そちらにお伺いしてコメントレスしたいと思っております。
m(_ _)m
ココリン | 2011.04.24 20:36 | 編集
Apfelさんのように海外ではないのに、
こちらに来て環境になれぬまま仕事をして家事をしていた頃に
比べると、のんびりしてしまった感が否めないのです。
何となく・・過ぎるのでなく、何かした・・で過ぎる方が
人生楽しめそうかな、後悔しないかなって
思っても見たりするんです(^^;;;
有意義にすごしたいなあと思います♪
うさぎさん、あのチョコのうさぎさんのように
光輝きたいです^^
ココリン | 2011.04.24 21:00 | 編集
私も、特に以前朝から晩までびっちり働いていた時が
一番テキパキ動いていたんじゃないかなーと思います(・v・)
不思議なのが、朝もちょっとギリギリに起きた時の方が効率よくなるんですよね(;-∀-)
料理も同時進行が上手く出来たり、時間の組み立てが上手くなったり。
結果、いつもより早めに支度出来たり(笑)

言い訳みたいになっちゃいますが^^;
私は元来家事が好きではない(;-_-)ので、
専業主婦の頃もそれに見合った主婦業はこなせてませんでした。
ココリンさんくらい家事を丁寧にこなしていれば
もう十分に主婦業を頑張っている!って私は思います(・v・)
見習う部分がたくさんあります。
これからも盗めるものは盗みますよっ(。-∀-)

よし、ちょっとやる気出てきた!今日は片付けし切ってから寝ます(・∀・)!
ハノン | 2011.04.24 23:43 | 編集
ココリンさんこんばんわ~
私もナマケモノ系なので
家事は手抜きしまくりんぐですが
時間がある~とか余裕がある~とおもうと
休んじゃって結果的にあせってるんですが
そーやって時間におわれてたほうが
なんかできるきがしますw
リーアン | 2011.04.25 02:27 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.04.25 09:21 | 編集
いつもいつもバタバタすることが良いとも思いませんが、
時間があるとおもって、のんびりすると効率が悪くなりますよね。
案外、時間がないほうが良かったりして^^

家事の好き嫌いもあるかもしれないけれど、
向き不向きな家事もありますよね。
得意なところと得意じゃないところ・・そういうことも
時間がかかったりする要因なのかなあとも思ったりします。
今後のハノンさんは家事のし甲斐がありますよ~♪
自分のお家となると絶対に手をかけたくなるでしょうから。
ココリン | 2011.04.25 15:36 | 編集
こんにちわ♪

気持ちの持ち方なのかもしれませんが、
どうも時間があると思うと、
ついついスローペースな気がするんですよね・・。
メリハリをつけるどころか、ずるずるとゆっくりしてしまう・・。
時間がないと思うといいのかしらん(笑)
ココリン | 2011.04.25 15:41 | 編集
こちらこそ丁寧なコメントをいただきありがとうございます。
とても感慨深く読ませていただきました。
状況が全く同じではなくても、
とてもひしひしと伝わるものがありました。
とくに独身時代に感じたこと、私もそう思っていました(笑)
それが今やなんぞや・・なんですが・・・。
でも、自分の考えを固めるいいきっかけを与えてくださって
感謝しています^^
本当にありがとうございました。
ココリン | 2011.04.25 15:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top