12.06
Fri
                                       
某CMで「5年着ていないのなら、もう着ないって」
ってフレーズを耳にするたびに、「ごもっとも」と思う。

たまーに、しばらく着ていない服でも、
着てみた感じが良かったなら着ることもあるかもしれませんが、
5年も着ていないなら、
ほぼほぼ、ない、ないに等しいかと。

着る気があるなら、5年、いや3年も
仕舞いっぱなしにしないって。
いや、着たくてもサイズアウトで着られないって場合もあるか。
気に入っていてサイズアウトだったら、
「痩せたら着よう」という気持ちで仕舞っておいたりするのかな。
実際、痩せたら着る、のかも、しれないけれど、
本気でダイエットして着るという覚悟がないと、
ただ願望だけなら、着る機会はいつのことになるやら。

心のケリがついて手放すことができます。
ケリがついていないうちは迷います。
だから寝かせることになるのでしょうけれど。
でも何年も寝かせているものは、
着たいと思う気持ちよりも、(そんなのはとっくに薄れてたりして)
片付けるのが面倒くさいとか、
ただただ服への諸々の執着が大きいだけ。

line2.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 2
コメント
再び痩せたら着る予定
...の服がダンボールにいっぱいの相方。

数年前にダイエットに成功し、もとのサイズ2XLからMにまでサイズダウンしたのに 両親を相次いで亡くして引き篭もっていたのでXLまで戻ってしまいまして。

細かった頃の服はがんばった時貰うトロフィーのような扱いなので なかなか処分できず。

ここ2年、またゆっくりとダイエットのリズムをつかみ、サイズもLとXLの間くらいまで体型が戻ってきました。

それでも寄る年波に勝てないとようやく悟ったのか、さすがにMサイズに戻る事はないだろう(笑)と。
処分を決めて仕分け作業をしてくれました。

が、考えてみたら成長期の息子。
服のサイズ、すでにM~Lなんです!
(^_^;)
そのまま息子へお下がりとなりました。

こんな上質の服は息子にもったいないと文句を言っていますがね。節約にもなるので 息子のクローゼットへ入れてしまいました。

本当に、服、というよりも「物への執着」はなかなか捨てられませんね。
けろ | 2019.12.08 13:52 | 編集
けろさんへ

こんばんは。お久しぶりです!
お元気ですか~?

ご主人は思い入れがあるのでこれまで
処分できずにいたのですね。
でも、とうとう觀念されたのですね。

でも息子さんが大きくなって
ご主人のおさがりとなったのは最高です!
捨てなくても着てくれる人がいてその人に
着てもらえるのが1番です。
捨てなくてもいいのがなにより。

でもきっとヒロ君が着てる姿を見ると、
喜ぶんじゃないかしら。

物への執着、案外なにかのきっかけで、
なくなるときもあると思いますよ~。
HASU* | 2019.12.08 20:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top