07.31
Wed
             
IMG_20190731-1982.jpg
                   
ここ数日の意味不明で、
つぶやきの記事ばかりでしたが、
気持ちの整理がついたわけではありませんが、
私の記録として書ける気持ちになりましたので、
ここに記します。
                 

+

色々あった会社でしたが、
来月いっぱいでの勤務となりました。

デベロッパーとの問題で、
撤退を余儀なくされました。
(詳しくは書けませんが、会社としても不本意な出来事でした)
この話は、上司も社員さんも寝耳に水。
突然知らされびっくり仰天。

私も聞いた直後は、「あ・・そうなんだ・・」と、
受け入れることにいっぱいいっぱいで。
そして時間が経つに連れて、
喪失感とため息ばかりがでるばかり。

前の部署ではお局のこともあって、
本当に最悪でしたが、
今の部署では、本当に良いメンバーで、
明るい職場でした。
男性版お局が移動になってから、
皆の結束が強まったというか、
笑いの絶えない職場で。
この話があってから、
社員さんもすっかり肩を落とし、
しかも、近くに支社がないので、
パートはもちろん解雇ですが、
社員さんも単身赴任を視野にいれなきゃならない、
もしくは退職も考えなくてはならないという。
所帯持ちはとくに大変そうです。

それでも日々の業務に追われるので、
凹んでばかりはいられません。

私自身、今の部署に移ってから、
できれば長く働きたいと思っていましたし、
仕事も慣れてきて、面白くなってきたところでした。
何よりも人間関係で悩んでいた前の部署と違い、
本当に今の部署は、社員、パートと別け隔てなく、
いい関係で仕事ができていました。
社員さんも本当に残念でならないと
職場では、皆、一応明るく振る舞いながらも、
時折出るため息。皆同じ気持ちです。
そしてできれば、またこのメンバーで仕事がしたいねって、
口々に漏れる言葉。
上司は最高のメンバーだと。
本当に残念でなりません。

先週、持ち上がった話、
短期間ゆえ、心の整理もつかず、
次の仕事を探すのも今はその気にもなれず。

できれば、この話が嘘であってくれれば-
撤回になったという朗報があれば-
などとそんなことはありえないとわかっていても、
心のどこかで淡い期待を抱きつつ、
残りひと月、最後まで仕事をするだけ-

ほんと、良いことばかりは続かないわ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top