06.13
Thu

ビヨウヤナギ(弟切草科)が咲いていました。

IMG_20190613-001-1755.jpg

キンシバイ(弟切草科)も雨に濡れて、
みずみずしい感じがしました。

IMG_20190613-002-1750.jpg

以前、なかなかこの2つの名前が覚えられなくて(汗)
ヒペリカムだっけ?なんだっけ?とうろ覚えだったり。
で、ヒペリカムは、弟切草属に分類される植物の総称
ということを後に知ることに。

この時期の公園、紫陽花を見に来る人も多いですが、
ビヨウヤナギキンシバイを見かけたら、
ぜひ足止めて見てみて~。
ビタミンカラーで元気をもらって帰りましょ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
コメント
写真から伝わるビタミンカラーが美しいです♪
都会ではなかなか見られないのですが、
ビタミンカラーも探してみます。
紫陽花が咲いている公園はあちこちにあるので、もしかしたら
見過ごしているかもしれません。
弟切草科。読めずに検索。(^_^;)
オトギリソウって読むのですね。
心地よい響の言葉を一つ覚えました♪
すずえ | 2019.06.13 18:48 | 編集
すずえさんへ

黄色のお花はやっぱり元気がでますねぇ。
ぜひぜひ探してみてくださいな^^

弟切草、漢字だと弟がオトって??って
思っちゃいますね。
弟切草の和名のゆかりは、
兄が弟を切り殺したという伝説によるものですって。
ちょっと怖いですね。
HASU* | 2019.06.13 21:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top