02.26
Tue

トイレットペーパーなど、
なくなったら非常に困るモノなどは、
やはり余裕を持ってストックは必須。
とはいっても、せいぜいもう1パック程度。

かつては、食品でも日用雑貨でも
たくさんストックしていないと不安でした。
お店で広告の品とか、安いとわかると、
ストックがあっても「いづれ使うから買っておこう」と、
そんな気持ちで買っていました。
けれどそれは結構落とし穴がありました。
食品は賞味期限切れがでてきたり。
その頃は用途別に洗剤を所持していたこともあって、
洗面台下にはストックで溢れていました。
それでもって、「収納が少ない」が口癖で。

大抵のモノは、切れたからといっても、
「ないならないで、なんとかなる」
また、それに代わるものでなんとか凌げます。
そういう思いでいるものの、
一応残り少なくなったら、を目安に、
買い置きしますが、それもすぐ使うようになるわけで。
食品などはこれで期限切れは防げます。

災害のことを考えながら、
必要なモノは、ある程度のストックは持ちつつ、
そうではないものは、なくなりかけてからの購入で、
無駄のない、そしてモノの管理をしやすいように。
そんなふうにしています。

l1.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top