02.21
Thu

部屋で収納に使っている布袋の底から、
ひょっこりでてきたポーチ。何年か前のものだと思われ。

夫が気を利かせて、サンプルをもらってくれたもの。
確か、お試しの化粧品の付属品だったかと。

IMG_20190221-001-0020.jpg


私の好みのテイストではないこともあって、
化粧ポーチとしては用途はないけれど、
この時点で要・不要の判断ができず、
何かに使えるかなと、
ちょっと待ったをかけたのだと思う。
で、そのまま収納袋にいれて忘れてしまったのではないかと。

あらためて見てみると、
この台形が使いづらかったんだ!と気づく。
ま、化粧ポーチとして作られたのだと思うので、
文句を言うのもなんですが-

化粧ポーチにしてもマチがないから
出し入れしづらそうだし、
お薬手帳も通帳さえも入らないという
代替としての用途が見つからず。

IMG_20190221-002-0021.jpg

好みのモノでないものを使おうと考えた時、
まだそこに実用性があれば使うのでしょうが、
自分にとって使いづらいサイズだと手放す運命に。

「使わなくても、まだ使えるものを捨てるなんてもったいない」
親世代からすると、そう言われちゃうかもしれませんね。
でも、やっぱり使わないのは明らか。
持っててもしょうがないモノ。
執着も愛着もないモノ。

バッサリと!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 2
コメント
あります~、そういうモノ。
その時は一時的に「使うかもしれないし~~」って
かたづけ込んじゃう。
でもその存在なんてすっかり忘れて・・・
何年も経ってから、あらぁ・・・って見つけて。

私はそういうモノを入れておく袋を作っていて、
時々、着ない洋服を持ち込むリサイクルショップに一緒に
持って行っちゃいます。

でも、
一旦は「寝かせないとw」処分できないものって
あるのですよねぇ。
ゆうゆ | 2019.02.21 18:26 | 編集
ゆうゆさんへ

ゆうゆさんもありますか~!
ね、一時的に片付けちゃって、
その存在をすっかり忘れて・・・で、
でてきたらあららららって。

ゆうゆさんはソレ専用の袋にいれてらっしゃるのですね。
なるほど。それなら出し忘れしないですね。

確かに、心の整理がついていないモノだって
ありますしね。一旦寝かせないとって気持ちわかります~。

HASU* | 2019.02.21 19:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top