07.11
Wed

古民家に行くのが好きです。

周囲の雑踏から隔離された感じもします。

IMG_20180711-001-8280.jpg



暑い夏でも、あの冷ややかな床が気持ちいい。

IMG_20180711-002-8281.jpg

見学できる古民家だから、
当然ながら生活感がありません。

暮らしが営まれていたら-
茶箪笥があったり、湯呑があったり。
箒や座布団も置かれていたり。
それなりに暮らし臭というのもでるでしょう。

けれど-

暮らしになくてはならないモノはあっても、
おそらくモノに溢れているとは想像つきにくく。

古民家の板の間を見えると、
雑巾がけがしやすそうなどと思っちゃいます。

家電製品が鎮座している我が家-
これくらい何もないと、
掃除もいっそうしやすいかも、と思う傍ら、
古民家に来ると、これ以上はモノは増やさないように、
こざっぱりした暮らしを意識します。
ある意味、いい戒めです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
古民家くらし

自然やお花の大好きなHASU*さんにぴったりです。

そこにとっても似合う気がしています^^

そう・・
今の暮らし見直さないと。。自分。

ほんとうの幸せとか
自分はどうしたいのか・・を
問う素敵な画像を ありがとう。

mogyo | 2018.07.11 13:56 | 編集
mogyoさんへ

えへっ、mogyoさんにそう言ってもらえると、
嬉しいです^^;
富士山が見える場所の古民家暮らしが夢なんですよね~。

時々、古民家に寄ると、
いろんなことが頭に浮かびます。
今の自分の暮らしとかけ離れたところ、
それが本当に心地よいのかどうかなど。
モノに依存しすぎている今の生活だとか。
できるできないでなく、ちょっと考えてみるのも
おもしろいです。
HASU* | 2018.07.11 20:24 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2018.07.11 22:07 | 編集
こんばんは♪
古民家って、住んだことはないのに不思議とほっとしますよね。
日本人だからかなあ~。
板張りできれいに雑巾がけしてあると裸足で歩いたときに気持ちがいいでしょうね。
冬は寒そうだけど、夏は過ごしやすそう♪
古民家カフェや宿泊施設なんかもありますよね。
古民家の良さが、再認識されつつあるのでしょうね。
ひよこまめ | 2018.07.11 22:48 | 編集
鍵コメさんへ

こんばんは。

本当に並大抵のことではないと思っていました。
これまでも体調崩したり、心身ともに疲弊されていましたから。
ようやく決心されたことがよい方向に結びつくことを願っています。
私のほうこそ、ずっとご心配、励ましをいただき、
今ようやく、自分の居場所が見つけられました。

しんと静まり返った古民家にくると、
しばし忘れさせてくれます。
本当はどう暮らしていきたいか、なども含めて、
自分を振り返させてくれる場所のような気もして。

鍵コメさんの心と体が休まって、
ゆっくりと人生を楽しめるようになればと思います。
好きな家具をお迎えして、でーんとひっくり返ってくださいましね^^

HASU* | 2018.07.11 22:52 | 編集
ひよこまめさんへ

こんばんは。

私の祖母の家が結構古くて(もう地震でなくなっちゃいましたが)
冬は確かに寒いんだけど、夏は風通しもよくて。

板張りの床を見るとついつい思ってしまうんです^^;
最近はリノベしているお店も多いですね。
それがまたいい味をだしているというか。
今風のモダンな家もいいけれど、
昔の家、日本の風土に合っているのかなって思ったりもします。


HASU* | 2018.07.11 22:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top