04.09
Mon


愛用していた洗濯洗剤の販売がなくなり、
その後洗剤ジプシーとなりました。
元々 酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)は
漂白もさながら、部屋干しのアノ臭い防止の意味で、
使用していたので、その後、オキシクリーンに変わったという話を
以前ブログに書きました

+

でも以前から気になっていた洗濯マグちゃん
マグネシウムで洗うだなんて、ホント!?って、
正直なところ、半信半疑に思いながら使い出しました。



色々調べてみると、洗濯マグちゃんには、
ランドリーマグちゃんやベビーマグちゃんなど種類があって、
迷いました。でもまずは、残っている洗剤の消費もあったので、
洗濯マグちゃん
にしました。

IMG_20180408-6568.jpg


++
宮本製作所さん(HP)によると-

洗濯マグちゃん   成分 純度99.95%のマグネシウム
          正味量 約50g
          用途 綿、 麻、 合成繊維用

洗浄、消臭効果 ほぼ1年間(300回)

洗濯槽や排水ホースのカビや汚れも徐々にキレイにしてくれる。

ピュアマグネシウムで生成されたアルカリイオン水で汚れと臭いを落とす。
洗浄力(皮脂汚れの分解率)は市販の合成洗剤と同等。
消臭力(ニオイ成分の分解率)は市販の合成洗剤の約10倍。
除菌(大腸菌)効果は99%以上。
洗剤と一緒に使うと洗浄力は30%アップ。


洗剤と併用の場合は、洗濯マグちゃん1個と洗剤は通常の半分。

洗剤不使用でも使用できる洗濯マグちゃん
目安としては、
洗濯物 約5kg以下 洗濯マグちゃん2個
洗濯物 約7kg以下 洗濯マグちゃん3個
洗濯物 約9kg以下 洗濯マグちゃん4個

++

これまで、オキシクリーンを溶かすのに、
お湯で洗濯していました。

ですが、洗濯マグちゃんを使用するにあたって、
色々試してみようと思い、
これまで、お洗濯時に過炭酸ナトリウムは欠かさずだったのですが、
お水とマグちゃんと洗剤半分でお洗濯。

心配していた臭いなのですが、外干し、部屋干し、どちらも
あのイヤな臭いはありません。
オキシクリーンも使用していないので、
夫のシャツの男臭さが心配でしたが、
マグちゃんを使用しているからか、臭わない!!

汚れ落ちに関しては、我が家は大人2人なので、
ものすごい泥汚れとかを洗うということがありませんが、
今までどおりきれいに洗い上がっています。

で、つい洗剤を入れるのを忘れてマグちゃんだけで
洗った時もありますが、汚れ落ち、臭いともに
問題ありませんでした。
なので洗剤がなくなったら、今後、マグちゃんを1つ追加購入し、
洗剤不使用でいいかなと感じました。

もしくは、ランドリーマグちゃん(マグネシウム容量が100g)にするか。


ただ、洗濯物の黄ばみとかとなると、
酸素系漂白剤も併用できるので、そこは問題ないかと。

ちなみに、マグちゃん使用での実験をしたので、
次回の記事でご紹介いたします。


なにはともあれ、今は洗濯マグちゃんでのお洗濯、
不満はありません。洗剤を使わなくなったら、
マグちゃんをポイっていれるだけなら、ラクチン~。
マグちゃんは、洗濯物と一緒に干すだけです。


1年間使用後は、植物に肥料としても再利用できるのもエコ♪






ランドリーマグちゃん(100g) ベビーマグちゃん(70g)

   


   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top