02.21
Wed

「どんなおうちにもダニは必ずいる」 ということですが-

あまりミクロの世界に過敏になりすぎず、
寝具など清潔に保ちたいものです。


3-blue5.gif




布団専用の掃除機も気になっていたものの、
家電量販店で試しに持ってみたりしても、
あの重さを思うと、頻繁に使うのだろうか?と
思ったりしてふんぎりつかず数年(笑)


tento-4.gif



一時は思うことがあり、
掃除機を手放して、箒暮らしをしようかと、
真剣に考えたこともありますが、
ダニの糞や死骸は、掃除機で吸い取らないと、
アレルギーの原因にもなります。
なので手放せないと判断。

ただ、床を掃除している掃除機のノズルで、
布団やマットレスをかけるのはなんとなく嫌だし、
布団を吸い込むので上手くかけられません。


tento-4.gif


専用の布団ノズルも販売されていますが、
我が家はダイソーの布団ノズルを使用しています。
ローラー機能もついていないので、
叩いて吸い込むということもできませんが、
掃除機で吸い取ると、埃や塵は、
それなりに十分吸い取れている気はします。

IMG_20180221-001-5775.jpg



布団やカーテンなど、布に吸い付くことはありません。
ちなみに一般的なメーカーの掃除機には装着可能のようです。

IMG_20180221-002-5777.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが、
生きているダニはツメで繊維にしがみついているので、
掃除機では取れません。なので、布団を干したり、
布団乾燥機を使って死骸を取るしかできません。
我が家は、布団乾燥機を買うまでは、
布団を干すか布団の丸洗いでした。
今年からは、冬のぬっくぬく以外に、
布団乾燥機も出番が多くなりそうです^^;

今のところ、100均の布団ノズルでも、
問題なく使えています。
しっかりダニの死骸が取れているのか、
見た目ではわかりませんが、
掃除機のカップのゴミを捨てる時、
毎回、ごっそり取れているのを見ると、
ダニ云々ではなく、これだけの埃が取れたというだけでも、
気持ちよくなります。

なので、今のところ、
シンプル機能なこれで十分かな~と思っています。


+

布団クリーナーというと、
アレ、しか頭に浮かばなかったけれど、
アイリスさんからも軽めのが出てるんですね~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top