02.17
Sat

昨年11月に、加湿空気清浄機と布団乾燥機を購入しました。
こちらについては過去記事にも書きましたが、
どちらも購入して大正解でした。
とくに布団乾燥機は、寝る前の布団を温めるだけで、
こんなに眠りやすいのかと。1度、使わなかった日があるのですが、
もうその差歴然で手放せないものとなりました。
加湿空気清浄機は、目に見えてどうかということは言えませんが、
乾燥に悩まされることなく、そしてそのお陰なのか、
暖房の温度設定もほとんど19度設定でぬっくぬく。

そんな恩恵を受けていながら、
気になっていたのは光熱費。
例年に比べてものすごくアップしたんじゃないか、と
ちょっと不安もありました。

24時間フル稼働している加湿空気清浄機は、
毎日3Lのお水をいれるので、
一ヶ月約90L分は増える計算。
その分アップは当然ですが。
それ以上に気になっていたのは電気使用量。
布団乾燥機も毎日あたためモードで、
20分使用しているので、
電気代も少し増えていますが、
大幅にアップしたというわけではなく、
ちょっと肩透かしをくらったような。
以前のスチーム式の加湿器を
(加湿器のなかでは1番電気代がかかるということを、購入後に知った)
使っている時は、ものすごく電気代が高くて驚愕し、
使わなくなった途端、ガクンと下がって(笑)

で、今回、それでも想像していた額よりも、
全然下回っていたのにはちょっとビックリです。

毎年、年末年始前後には
病院に通うほどの風邪をひいていましたが、
今年はそれもなく。
前はなかなか寝つけないこともありましたが、
今は眠りやすく快適な睡眠となりました。

夏のエアコン同様、光熱費って気なるものですが、
節約を意識しすぎて、体が不調になったりするより、
活用するものは活用し、締めるところは締めてと、
そんなふうに思います。

mr1.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 2
コメント
よく訪問するブログさんの記事で「光熱費はケチらない!」という記事がありました。
暗い部屋は気持ちも落ちるし、寒い部屋は尚一層気落ちする・・・というようなものでした。
そうだなぁ そういう事もあるなぁ と思いながら、暖かさのてんでは健康!に繋がる大切なことなので、今冬のような厳しい寒さの日々は電気代が多くなってもいいかな、と思います。

布団乾燥機の威力は絶大のようですね。
あたたかく自然に眠りにつけるようになって本当によかったです!
睡眠って大切ですよねぇ。
この年になると、睡眠不足が顕著に体調に現れます(><)
きこ | 2018.02.17 15:58 | 編集
きこさんへ

どうしても光熱費が削りやすいですよね。
でも光熱費はケチらないということ、
なんかわかります。個々によって違うと思いますが、
健康を損なってまで我慢するよりは、
暑い時、寒い時の光熱費は無理せずにしたいなぁと思います。

布団乾燥機、もう手放せないです~。
一度味わったら如実にそう感じます。
睡眠不足は本当に体調に直結してきますよね。
HASU* | 2018.02.17 20:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top