01.10
Wed

先日の成人式、せっかくの晴れの日が

台無しになってしまうという事件が起きました。

着物のレンタル、着付け業者が雲隠れ。

どうも経営も以前から悪化していたような話しで。

おまけに「翌日までに振込すれば安くなる」などと言って、

入金を急がせていたそうです。

去年、話題になった某旅行会社と手口が似ている感じがします。

それにしても、一生に一度の成人式。

楽しみにしていた日、こんな形で裏切られるとは

あまりにも酷すぎます。

また、来年や再来年の成人式のために契約して、

お金を支払った人もいるそうで。

怒りがこみ上げてきました。

旅行会社の事件の時もそうですが、

業績悪化なのに、予約をとらせて入金させる手口。

卑劣極まりない。


+

何十年も前の話しですが-

実は私、成人式に出席しませんでした。

もともと着物に興味がなかったのと、

その日のためだけに、

高価な着物を買うのはなんかもったいなくって。

って、勿論、買うにしてもレンタルにしても、

自分がお金をだすわけじゃなかったのですが。

振袖は結婚式に着ていけるし、

訪問着にお直しもできるよと言われましたが、

当時の私は、聞く耳持たずで。

その頃、小さい頃からずっと習っていたことを

将来仕事としてやりたい気持ちがあって、

親に金銭的に負担をかけていたこともあって、

振袖に使うなら、そちらで使いたいという気持ちもありました。

親にしたら娘の晴れ着も見たかったかもしれません。

今から思うとちょっと親不孝だったかもしれません。

後悔するかもしれない、と言われましたけれど、

後悔は一度もありませんでした。

振袖のことだけでなく、仕事も結婚も、

子供(私)が決めたことについて、

色々言われることもなかったのですが、

それが良かったのか悪かったのか。

きっと父は娘の振袖姿、見たかったかな。

がっかりさせてしまったかなぁと、

今頃になってふとそう思うこともあります。

決して自分自身の後悔ではないですが、

親に対して、親側の気持ちになって考えてみると、

少し申し訳ないような気持ちに。

年をとったってことなのかなぁ・・・。

mr1.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 4
コメント
成人式の事件、ほんと例の旅行会社と似てるよね。
一生に一度の成人式をそんな形でぶち壊しにされて
ほんとひどい話だけど、八王子では市役所が呉服屋さんや美容師さんに
声をかけて晴れ着のない女の子たちに振袖を着せてあげた、と
聞いて、そこだけは救われる話だな、と思ったよ。

ぎゅうすけ** | 2018.01.10 22:30 | 編集
ぎゅうちゃんへ

本当にこの事件悪質過ぎる。
計画的犯行としか思えない。
2年後の成人式のを前払いにしたり。
そうそう、八王子といえば、ユーミンの実家の
呉服屋さんもこの事件を聞いて、
振袖を着せてあげたとか。
本当に人の善意があって救われる話しだと思った。
こういう業者、罰して欲しいわ。
HASU* | 2018.01.10 23:40 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2018.01.10 23:48 | 編集
鍵コメさんへ

おはようございます。
鍵コメさんのお子さんも成人式には出席なさらなかったのですね。
先生の言葉、確かに。ってところもあります。
私は化粧品の広告にかかる費用と原価の仕組みを
高校の時先生に聞いて衝撃を受けました。
しっかりした意志を持って出席をしなかったとはいえ、
周囲は親である鍵コメさんに疑問を持たれる方もおいででしょうね。
子供の立場、親の立場、両方にたってみると、
鍵コメさんのようによくわかるのだと思います。
私は子供の立場、親にはなれていないのですが、
かすかながら、ひょっとして親にしたら・・と仮定の話しで、
想像しましたが、私の両親も鍵コメさんのように思ってくれたらなと思いました。
鍵コメさんのお母様は、やはりご自身で娘の着付けをしたことも
大きな喜びだったのだと思います。結果的にどうであれ、
心の中には残っておいでだと思います。

今回の事件、本当に酷すぎます。
振袖を着なかった私ですが、着たいと楽しみにしていた気持ちを
踏みにじるような行為、断じて許せない気持ちです。

HASU* | 2018.01.11 10:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top