12.11
Sat
おうちを片付けるなかで、モノの捨てと収納で思ったこと。
私は収納のプロではないので、私なりにしてきたこと、感じたことを少し・・・。

お店でちょっと可愛い缶やビンの入ったお菓子やジャムなどを見つけると、
中身はいらないから容器だけ欲しいと思い、つい手にとってしまいます。
以前の私なら、そのままお買い上げ~となっていましたが、
必要以上なモノを持たないように暮らしている今は、
「中身が欲しいのか?それとも容器目当てなのか?」を問うようになり、
容器目当ての買い物はしないようにしています。
気に入ったモノ(容器が)を見つけてしまうと、
ジッとそれを見ながら、あれこれ考えたりします。

「これを買って中のモノを消費した後、容器は何に使うつもりなのか?」

今まで単に可愛いからつい、っていう気持ちだけでモノを買っていました。
そんなわけで容器が結構たまって、もちろん使ったりすることもありますし、
手作りのジャムなど保存食品などを作ったものを、人にプレゼントするときには、
そういったビンがあって助かった~ということもあります。

でもね、私の場合そうそう作って誰かにあげるということも年に数回程度なので、
それほどの数は必要ないわけです。

例えば、お洋服を作ることが多くてボタンやら細々したものを入れる容器が
結構必要だとか、何かコレクションしているものがあって
それらの付属品をいれる為の容器が必要だとか、
そういった明確な理由があれば別ですが、
ただ持っているという自己満足にすぎないのです。

集めて飾っているならそれも良いでしょう。でも単にしまいこんで、
時期が未定の出番待ち状態では、なんの意味もありません。
缶や瓶も必要以上にあっても死蔵していく方が多かった私でした。
それは、食器やその他日用雑貨に関しても同じ事が言えると思います。

今は、集めることが悪いわけでなく、生かしきれないことが、
いづれただのゴミになりかねない・・なんて思ってしまうのです。
それでも、人間『欲』がありますから、^^; ついつい目新しいいモノに目がいきます。
元々可愛い缶、瓶が好きなので、買ってしまうこともあります。
使っている間は楽しませてもらって、用途がみつからない(であろう)
と判断したら気に入って買ったものでも手放すことができました。
よく言われる、ひとつ買ったら一つ手放して、
自分が決めたある一定以上に増やさないというルールを
作って必要な数だけ置く
ようにしました。
収納する中身のモノはこうしたことで、管理しやすくなりました。

後、モノを入れる為のハコモノ(収納ケースであったり、
棚であったり)についてですが、家にモノが多すぎて処分していくと、
「あ~ここにアレ(収納ケース)があったらすっきり見えるのにな~」と
思うことがあります。
つい新しいハコモノが欲しくなったりします。
モノを処分してだんだんモノの数が少なくなると、
思いつきで買ったハコモノやその場しのぎで買ったハコモノの不揃いさが
露呈
してきました。新しいモノで揃えれば、手っ取り早いです。
また新しいハコモノにいれるとキレイに見えて当然。

でも、モノの処分をしている時にそれらを収納するためのモノを買ってしまっては、
本末転倒だと思い、それは次のステップにしました。
「捨てる」ことと「収納」を同時進行をせず、『捨て』に徹し
数を減らしてから次のステップにいくと、意外にも今、
家にあるハコモノでしっくり落ち着いたり、
ハコモノそのものが不要になったりするときもあります。
一呼吸置いてから、収納を考えても遅くはないと思っています。

その結果、収納ものはまとめて買う。
私はかつての経験から、同じ轍は踏まないようにしています。

素敵なインテリアをされて、上手な収納をされているブロガーさんのおうちを見ると、
欲しくなるモノがでてきたりします。
収納下手な私で、お財布との相談もしながら、
おいそれと新しいモノを買い替えたりはなかなかできないので、
でも我が家は古いモノと新しいモノを共存させながら、
折り合いをみつけての収納です。
一番大きなハコモノ(家)も古いですしね~(笑)
ただ、モノの数が少なくなると、見方が変わってきて、
収納方法も全然違ってくるので、
おいおいに・・・という感じでもよいのかなという思いもあります。

人それぞれに合ったやり方があり、おうちの事情も違うので、
素人の私がしたやり方がいいとも思っていません。
自分にやりやすいやりかたですることは、暮らしていくなかでも
よさげな道具を見つけても自分にぴったりかどうかわかりませんもんね。
それと同じことなのではないかなと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 22 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/302-af4b4b8c
トラックバック
コメント
ココリンちゃん、こんにちは!

私も今はココリンちゃんと一緒で『収納』ではなく『仕分け』をやっています。
要・不要の区別と言いましょうか判断することが最優先(^^ゞ
勿論それと『整理整頓&掃除』は別物ですよ(笑)
所謂『収納用品』を購入していませんし、買おうといった熱も冷めてます(^_^;)
収納用品は入居した当初は購入しましたが、
よく考えるとその当時の物の量でも生活できていたんですよね。
だから考え方を変えて入居した頃の物の量にしてみようとアレコレ捨てています。
でもやはり誘惑ってあるんですよ~(-_-;)
ココリンちゃんのブログを拝見して再度原点回帰です(^_^)/

8787☆彡
のほほん | 2010.12.11 16:39 | 編集
「数を減らしてから次のステップ」
「ハコモノそのものが不要に」

全く共感です!!

モノを持っている以上、整理や収納は避けてとおれませんが、
使うためにモノがあり、幸せな雰囲気を作るために、
インテリアがあると思います。

私にとって違和感やストレスを感じる中途半端な収納道具は、
段階的になくしていきたいと思ってます☆☆!
よゆみみ | 2010.12.11 16:51 | 編集
よくわかります!!
今日もPCの前で何度も頷きながら読みました(#^.^#)
私、以前 義母にプレゼントされた可愛らしいプリンの空きビンがどうしても捨てられなくて気づいたら20個もたまっていて・・・・しまっておくのに場所もとるし ふと「これ、何に使うの?」と我に帰り、オークションに出品しちゃいました。→落札されました。必要な人のところにお嫁に行けて良かったと思います。
テレビや雑誌などで「収納を増やす!」とか「こんなところにも収納できる」みたいなのを見る度に「その前に不要なものを捨てるのが先じゃないの?」といつも思っていました。
>「捨てる」ことと「収納」を同時進行をせず、『捨て』に徹し、
数を減らしてから次のステップにいく
これ、大事ですよね!!強く共感します!!
奈緒 | 2010.12.11 16:57 | 編集
すごく共感します。
私、箱物・収納用具・瓶・・。
大好き人間でした。
ものすごく収納用品に溢れてました。
一時期流行った、アンティーク風の
バスケット・ワイヤーバスケットなどなど・・。

ワイヤーバスケットなんて、傷はいるわ・
ほこりがついたら手入れは面倒くさいわ・・。
でも、すごい量だわ・・。踏んだり蹴ったりの
状態になりました。

で、今はひたすら処分です。

あげたり、売ったり。収納は増やすほど
手に負えなくなる・・。思い知りました。

減らすこと・・これに尽きます。
せんちゃん | 2010.12.11 17:46 | 編集
まずは処分できるものを処分して、一呼吸おいてから収納を考えることに共感です。^^
収納グッズを欲しいときは、とりあえずあるものを使ったり無いままで様子を見ています。どんな収納がほんとに必要か明確にわかるので良い気がします。デッドスペースが出たり少々使いにくいまま済ませることもありますが、モノを減らした時点で回転するようになって日常に差し支えない場合もあるので、そういうときまでわざわざ収納を完璧にせずとも良いかな~というかんじです。それに少々不便なほうが、再度何かを増やすと全体が使いにくくなると思って、モノを買うときにイヤでも慎重になってイイです。
梅松竹子 | 2010.12.11 18:11 | 編集
下線部分全てに「うんうん」とうなずいてしました。
今捨てに徹していて不思議と物欲もなく、新しい収納
グッズもあまり欲しいと思いません。
(そこまで行ってないということもありますが...)
スペースができたから間隔を空けて置けばいい=収納グッズが
要らなくなった、ということが多いです。

私もいろんな人の収納、インテリアを参考にしながら、自分にベストな状態を模索中。
自分サイズでがんばります!
okatazuke-sale | 2010.12.11 18:54 | 編集
もの入れのハコモノ、結構かさばるし、場所によっては目立ってしまいますよねー。
でも私もすぐにハコモノ、欲しくなってしまうんですよ~。
スッキリ収納は翻弄に難しいですね。
私もココリンさんを見習い、
いらないものはなるべく捨てるようにしているつもりなのですが、なかなか・・・(苦笑)
明日は思いきって、全く着ない、いらない衣類を処分しようと思っています。
Apfel | 2010.12.11 22:50 | 編集
コンニチワ~e-78

事業仕分けならぬ、家のモノ仕分けですね^^
なんだか最近「捨て」ブームのなかで
整頓も掃除も収納も一緒くたになっているような
ところを見聞きすると、「ん?」って思ってしまったり・。
でも、人それぞれのやりかたがあるので、
いっきにできるパワーがすごいなと思いますが・・。
のほほんさんの言われる「当時の物の量でも生活できていた」
そうなんですよね~、生活はできるけれど、そこに素敵なものが
次々でる。でも以前から持っていたものは手放せない。
よってモノが増えるといったことになるんですよね。
でも、やっぱり風とおしのよい暮らしをしたいと思うと
手放すことは必須ですもんね。
欲と闘いながら(笑)モノにまみれない暮らしにしたいですね~^^

ココリン | 2010.12.12 16:13 | 編集
こんにちわ~e-251

そうなんですよね~。「使うためにモノがあり、
幸せな雰囲気を作るために、インテリアがある」
(゚ー゚)(。_。)ウンウン
収納道具がなくてはどうにもならないことも
ありますが、中途半端にあると全てが台無しに
なる場合もありますし・・。
モノが少なくなると、本当に必要なモノが
わかってきそうです^^


ココリン | 2010.12.12 16:24 | 編集
こん^^e-247にちわ~。

あ~可愛らしいプリンの空きビン、わかります。
私も捨てられず(笑)これは「大葉の保存」なんかで
使っているんですが、あまりにも数があると、
どうしようもないですね。
でも奈緒さんのお嫁入りをさせること、これって
ほんと有効利用ですよね^^
「収納に工夫、増やす」って雑誌でもみかけたりしますが、
根本的に増やす前に中身を減らすほうが先じゃないの?って
私も思います。
これで捨てるものはないかなと思ってもモノには寿命があるので、
執着せず新しいモノにバトンタッチできる
ようにしたいなあと思っています♪

ココリン | 2010.12.12 16:32 | 編集
こんにちわe-228

あああアンティーク風のワイヤーバスケット。
同じですよ~私もカゴばかり集めすぎて
夫から禁止令がでた時期がありました。
便利な反面、埃もつく、手入れもめんどくさい。
わかります~^^
何個も必要なかったんですよね(^^;;;
自分が持つ数を使う必要な分だけにすると、
それらを入れるためのイレモノも多く持つ必要が
ないわけで・・。
すごく私も高い勉強代を払ったなあと思いました。
イレモノより数減らしをしてからの方が、
ムダに買うこともないですしね^^

ココリン | 2010.12.12 16:43 | 編集
こんにちわe-197

一呼吸おいて色々考えていると、
多少使いにくいことがあってもそのまま使って、
差し支えない場合もある。そうなんですね~、
モノが少なくなることで、使い勝手がよくなると
全体的に丁度よくなったりすることもありますよね。
モノを買うときに慎重になる、
これが1番モノを安易に増やさないいい方法だと
思います~^^
モノとの関わり方って、オモシロイなあと
つくづく思いますw

ココリン | 2010.12.12 16:59 | 編集
こんばんわ~e-347

okatazuke-saleさんは、「捨て」に徹してられますよね。
モノが溢れたまま新しい収納ものを手にいれても、
同じことの繰り返しになるかもしれませんもんね。
モノがなくなると、ほんと収納グッズも
要らなくなったって、私もあります^^
暮らしていくと、また欲しくなるモノもでてきたりすると思います。
そのときにまた厳選して自分の手元に
置くようにすると、ゆとりもあって好きなモノがあって・・・
そういうふうにできるかもしれませんね。
自分サイズで頑張る、(゚ー゚)(。_。)ウンウンそれがイチバン!!


ココリン | 2010.12.12 17:15 | 編集
こんばんワ~e-192

きっとApfelさんのおうちでは、
無駄がない素敵なインテリアのお部屋だろうなあって
想像しています^^
私、不要なモノを手放して良かったなあと思ったのは、
今あるモノを大事にするようになったのと、
新しいモノとの出会いのときに、よく考えるようになって、
ムダ買いしなくなった気がします♪
着ない衣類を処分しると、次、お気に入りのお洋服を
見つけたときに手にいれやすい環境になりますね~!!
ココリン | 2010.12.12 17:31 | 編集
ココリンさん

私も丼欲しさに焼きチーズカレーを頼もうかどうしようか
悩んでます。手持ちの丼が少し欠けているので、それと
交換すれば良いのですが、実物を見たわけじゃないので
二の足を踏んでるんです。

お気に入りを探すって難しいですね。

はまちゃん
はまちゃん | 2010.12.12 17:53 | 編集
はじめまして、やすといいます。

いつも楽しくブログを読ませてもらっています。
よろしくです。
yasu | 2010.12.13 14:10 | 編集
こんにちわ♪

収納が上手な人は暮らし上手。
なんて思ってるところがあって、
ついつい増やしてしまいます。(汗)

買って嬉しいのは数ヶ月。
模様替えをすると、途端に不用物となって
邪魔な存在。
収納モノに愛着を持てるようになればいいですが、
そうはならないんです。(悲)

最近、保存ビンを捨てました。
私の暮らしでは、
ビンでなくてもいいような気がして。

rionn | 2010.12.13 14:53 | 編集
こんにちわ^^

魅力的な「丼」なんでしょう。きっと。
わかります♪
心はひかれてるのですよ・・ね。
でも二の足を踏んでいるということは、
ビビビとくるほどの丼でもなかったのでしょうか・・。
いえ、色々と思い悩むのですよね。
中身以上にイレモノが欲しいと思う時は( ̄▽ ̄)
ココリン | 2010.12.13 15:28 | 編集
こんにちわ。

初めまして^^
遊びに来てくださってとっても
嬉しいです♪

ありがとうございますm(._.)m
拙いブログですが、こちらこそよろしくお願いいたします。
こちらからも遊びに伺わせていただきますね。i-179
ココリン | 2010.12.13 15:31 | 編集
こんにちわ~。

暮らし上手・・。できるなら
そうなりたいですね(^^;;;

愛着が持ててずっと使い続けられるような
モノ選びをしたいなあと思いますが、
行き当たりばったりで買っちゃうと、
邪魔な存在になってしまうこと、ありますね(ーー;)
rionnさんが自分の暮らしに不要なモノが
わかってきたということは、
必要なモノが何かわかっているのですよ、きっと^^
暮らし上手になってるんですよ♪
ココリン | 2010.12.13 15:45 | 編集
こんにちは、ココリンさん。
たくさんのハコモノ収集を繰り返し・・。
収納と理由をつけては、後ろ髪引かれることなく
買い集めてました。で、物を絞るとそのハコモノ自体が
不要なものに見えてきて・・。大分処分を繰り返しました。

で、現在生き残っているものは、なにかしらに転用され
使われております。(オークションに出す物も出てきましたが)全てが不要ではありませんね。ココリンさんのように見て、柔軟に物に向き合えたらなぁと考えずにはいられません。^^

linen55 | 2012.04.16 18:20 | 編集
こんばんは~。

モノを捨てながら、別なところで
ハコモノを増やしているという光景をよくみかけます。
外側の入れ替えに過ぎないと思います。
同時進行をすると、ハコモノをきれいに揃えることで
きれいになった感が生まれますが、
片付かない原因を取り除くことからが先決な気がします(^^)

何かに使えるものもあれば、やっぱり処分となるものがあって当然。
そう考えると、やっぱりハコモノを買う時は捨てるときのことを
考えた方が良いのかもしれませんねー。
って自分自身に言い聞かせてます(笑)
ココリン | 2012.04.16 21:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top