11.24
Wed
col5.gif今日は収納の話を書くつもりでしたが、
昨日の記事について、コメントをいただいて、
記事では十分に伝えきれなかったことの補足を・・・・。

義理の間柄、義両親からの贈り物、一口に贈り物と言っても、
食べ物か洋服か、インテリアものか、子供のものか、
お土産物か、食器か、「もらいものだけど、ウチでは使わないからどうぞ」
の類のものかによっても違うのですが・・。
食べるモノであれば、よほどの事がない限り頂いても
お腹にいれるかして残るものではないので、
問題ないのですが、それ以外のモノ。
我が家は子供がいないので、
ほとんど食べるモノ以外の贈り物がないのですが、
一般的にお義母さんから、「これ使って」と言われて手渡された時に、
無下にことわれないというのが、普通だと思います。
まして、そういう気持ちを持ってくださっているということは、
きっと息子夫婦によかれと思ってしてくださっている気持ちなので、
すごく良好な関係だと思います。
そういう気持ちのやりとりも大切だと思っています^^

けれど、贈ってくださる相手の気持ちも十分わかったうえで・・・なのですが。
自分(家族)の好みに反して「どうぞ」と言われたら、
ほんとは「うぅ、これは・・困る」というようなモノでも、
本音は、受け取りたくない気持ちでいっぱいであっても、
建前はニコニコしながら受け取らざるを得ない場面に遭遇することってあると思うのです。

景品だろうが、みすみす使わないであろうモノであっても、
モノを増やすことに抵抗を感じなかったかつての私は、受け入れていました。
でも、使わないであろうモノをもらっても、使わないでしまいこむかして、
結局、不要なモノとして処分するはめになってしまっていました。

モノの多さにうんざりして、なくすことをはじめて、
モノは使ってこそだと思い、使わないモノほどもったいないものはないと思いました。

なので、先日記事にもしましたが、(コチラ→)本当に使うと判断したものは遠慮なく頂きますが、
使わないものはお断りするようにしました。
すべて白黒をつけての判断ばかりではありません。グレーゾーンの場合もあります。
もちろん、その時の状況や言い方もあるので、いちがいには言えませんが、
そのなかの一つの手段として、一番無難であろうと思われる、夫ちゃんにお断りしてもらうこと。
そうして、我が家の状況もきちんと伝えるようにしました。
また、自分で言える状況なら、感謝しつつも偽らず話すようにしました。
ひょっとしたら、その時贈ろうとした相手は気を悪くしたかもしれません。
それは人の心の中なので、ほんとのところはわかりませんが、
人間関係がまずくなったということもありません。

でも、色々な人間関係があって、言わないで良好な関係が続けられるならそれも良し。
モノを減らしたいところに増える要素があって、ほとほと困り果てるなら、
そこは、やんわりじんわりと自分の思いを伝えるのもひとつの方法。
相手の気持ちを優先に考えるもひとつの方法だと思います。

自分の暮らしをどうしたいか?

そこに至る過程で何を優先順位にするかは、
人それぞれ・・・ってところではないかなと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 13 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/287-4363d0c4
トラックバック
コメント
いただきもの、気に入ったものでない場合、
本当に困ってしまう事もありますよねー。
私の場合夫が英国人だという事もあり、
義母や義理の家族と毎年クリスマスプレゼントを交換するのが習慣なのですが、
正直なところ毎年、
あまり自分の好みや趣味とはあわないいただきものをする事が多く、
かといって、断る訳にも捨てる訳にもゆかず、実は困る事も・・・。
自宅にあるいらないもの(あちらもいただきもの)を
こちらに回してくれるその他のケースならば、
相手に失礼のないようにお断りする事もあるのですけどね~。
ココリンさんの場合、
ご主人さまのご両親が直接おうちに何かを持ってきてくださるのであれば、
尚更お断りしずらいですよね・・・。
ホント、何を優先順位にするかですが、
相手がある事、時には慎重にならざるをえませんよねー。


Apfel | 2010.11.24 15:24 | 編集
こんにちは^^
昨日は初めましてにもかかわらず、ダラダラと長文大変失礼いたしました(^^;
でも、とっても丁寧にお返事して頂いてすごく嬉しかったです♪ありがとうございます。
ココリンさんのレスと今日の記事を読んで、「良い嫁でいなければ!」とちょっと力み過ぎていたかも?ちょと肩の力を抜いてみようかな、と思えました^^
何事も臨機応変に、ですね。全てを笑顔で受け入れなければ、としゃちほこばらずに、さらっと言えそうな時には言ってみようかなと思えるようになりました。
ココリンさんのおかげです♪ありがとうございました(*^▽^*)
nagi | 2010.11.24 16:50 | 編集
食べ物は、喜んでくれる方を探して、極力配りますが、
それ以外のモノになると、悩ましくもあり・・・

私は、子どもが生まれる前後、忙しく動き回れないときに、
義父母から野菜の山・未処理の魚・めったに食べないモノなど
たくさん頂き、本当に困り果てました。

そんなにたくさん食べられないので・・・
と断ったら「かわいくない」と言われましたので、
以後、気持ちはしっかり頂いております。。。

私も、主人を介して・・というココリンさんの方法で、
それとなく好き嫌いを伝えています。
私が言うと遠慮に聞こえるようです。

「これはいらない」というより、「これが欲しい」と
甘えられるほうが、義父母もうれしいみたいですね~♪☆☆!

よゆみみ | 2010.11.24 17:07 | 編集
ココリンちゃんお祝いメッセありがとう!とっても嬉しかったです(*^_^*)
私は義父母から食べ物以外の物をもらったことが少ないと思います。
それでもあきらかにあり~?って物がありますよ(^^ゞ
ジェネレーションギャップって凄いですよね・・・・。
NOと言える関係を築けるって信頼の上に成り立っていますよね。
そんな関係を義父母と築けていけたらなって痛感します(>_<)

8787☆
のほほん | 2010.11.24 23:08 | 編集
こんにちは♪
今日も為になる記事、嬉しいです!!
自分の暮らしをどうしたいか 基本はそこですよね!
それをしっかり考えて軸をしっかり持っていれば答えは見えてくる気がします。
うん。今までモヤモヤしていたのがスッキリしてきた気がする。ココリンさんありがとうございます☆彡
奈緒 | 2010.11.25 11:01 | 編集
おはようございます^^

他人様からのいただきものより、
特に義母、義理の家族からの贈り物が、
一番、悩ませるのですよね。
捨てるに捨てられないモノになったり・・。
かといえって、そういう贈り物の習慣を
スパっと切っちゃうのも、よろしくないような・・・。
だから、不要なものはよそに回すということも
あり得るし、ムダにならないのかもしれませんね。
お断りするにしても、やっぱりモノの言い方とかで
随分違ってくるので、それなりに気を遣います。
でも、それとなく~自分の好みを伝えていると、
ジワジワと浸透しているみたいです(笑)

ココリン | 2010.11.25 11:29 | 編集
こんにちわ♪

断リ方、難しいですよね・・・。

食べ物だったら、
「食べて。」より「食べる?」
って聞いてくれるとか逃げ道を作って欲しいです。
断れない人もいるんだから・・・。

先日引越しの為家を片付けてる実家の母から
「お父さんが学生のとき使ってた百科辞典要る?」
って聞かれちゃいました。
40年も前の物要りませんよ・・・。(汗)
やんわり断りました。


rionn | 2010.11.25 11:33 | 編集
nagiさん、おはようございます。

いえいえ、こちらも短くまとめて
お返事できず長々と失礼しました^^

そうですね~、やはり悪いお嫁さんって思われるより、
良いお嫁さんって思われたいじゃないですか~(笑)
でもそのへんのところ、ちょっとチカラを抜くと、
すっごくラクになったんですよ~。お姑さんもご自分で、
経験されていると思うんですよね。
なにげに言えそうな時に言ってみたら、
案外「あら~、じゃあ、また必要な時に言って頂戴ね~」なんて
軽く返されるかもしれませんよ( ̄▽ ̄) なんて。

ココリン | 2010.11.25 11:41 | 編集
おはようございます^^

よゆみみさんのおっしゃるとおり!
「コレは要らない」より
「これが欲しい」そうなんです。
義理の両親は、そうだと思います!!
そして、こちらが遠回しに断っていることが、
遠慮にとられたり^^
やっぱり、「これが欲しい、頂いて嬉しかった」って
きちんと伝える事が、大事だと思います♪
あ~、何かが私のブログで言葉足らずなのが、
よゆみみさんのお陰で、コレだ!っていうのが
わかりました。
ありがとうございました~(^ー^)/


ココリン | 2010.11.25 11:48 | 編集
こんにちわ~^^

自己中みたいですが、やっぱり家族も含めて
自分がどう暮らしたいか、だと思います。
今が大事、今を大事にできなきゃ将来が成り立たないと
思っているので、嫌々受け入れるなら、
お断りも必要だと思っています^^
でも、人間関係もそれなりいい状態にしようとすると、
そう簡単には割り切れないところもでてきますよね。
だから、自分優先で(笑)どうしたいかまず考えるのですw
すこ~し、周りも気遣いながら・・・ってことで。★


ココリン | 2010.11.25 12:33 | 編集
こんにちわ~^^

のほほんさん、遅くなってごめんなさいね。
ブログを拝見するだけでも楽しいですが、
やっぱりコメント欄がないのは淋しい気もします(^^;;;
でもでもオープンになったら、めちゃくちゃ嬉しいもんです♪

ジェネレーションギャップってありますね~。
全てを否定しなくても、受け入れながらも、
ココは・・遠慮させていただきたいと思うことを
言える関係は、ラクだと思います^^
な~んて、いつ激変するかもわかりませんが(笑)

ココリン | 2010.11.25 12:38 | 編集
こんにちわ~♪

難しいですね・・・。うん、難しい。
うんうん、人に勧めるときって、「食べる?」って
いう言い方をしてくれれば、そうですね、
断れない人は断りやすいですね^^
私も人に言うとき、気をつけようっと。

rionnさん、お断りしましたか!
うん、辞典だけれど、古いとこれまた、
時代の変化もありますしね~( ̄▽ ̄)
私も、同じ立場なら・・・お断りします^^

ココリン | 2010.11.25 12:43 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2010.11.25 19:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top