11.16
Tue
我が家で使っているキッチンツール、メーカーもバラバラです(ーー;)
不揃いすぎるのと、めったに使わないけれど、ないと困るといったモノがあります。
ツールだけが原因でなく、使っているお鍋の種類や材質によってツールの
使い分けがあったり、昔からの調理手順の使い方だったりするものに
よるのかなと思いました。

画像はほんの一部なのですが、気になるところを・・、

我が家では菜箸が2本あります。通常1本でも問題ないので、
1本「捨」か?と頭をよぎるけれど、天ぷらなどをする時、
天ぷら粉がはいったボウルに食材をいれた時に使う菜箸と、
お鍋にいれて揚がったものを取り出す時に使う菜箸も使います。
ならば、コレは2本でOKってことで良いよねと自分で納得したり(笑)
もし、天ぷらの時に菜箸を1本で使われる方がいらっしゃいましたら、
使い方を伝授してくださいまし~^^

tool.jpg

中華鍋で使う金属のフライ返し。
これは私はほとんど使うことがありません。主に夫ちゃんが料理をする時に使います。
もう一つのフライ返しは、テフロン加工の鍋の時に使います。
木べらは結構色々なところで使っています。
これらは、年季がはいっています。夫ちゃんが独身時代から使っていましたから(^^;;;

不要なモノを捨てる、使わないモノは捨てる、こういった「捨」をするときに、
「普段あまり使わないんだけれど、でも使う時があるのよね~」と
いうことがありますよね。

さて大小のお好み焼きの時に使うヘラ。
我が家でお好み焼きは結構作って食べます。
その時は、やっぱりヘラがなければ返しにくい。
ただ、金属ヘラでないのはテフロン鍋だから。
鉄板ならばやはり、迷わずお好み焼きやさんが使う金属ヘラを
購入していると思います(笑)
いえそれよりも、日常フルに使うモノでないけれど、ないと困るモノなのです。

もちろん、私も日頃から、便利なモノだけれど、代用できるものなら
代用品でまかなっちゃおうという思いで暮らしています。
なので、先日のシリコンスチーマーの代わりに
フードキーパーで代用(記事はコチラ→)するなんてことをしたりするわけで(^^;

けれど、暮らしているとやはり『新しいモノ』に目を奪われたり、
試してみたくなったりすることもあります。
また、こういったツールって追加購入でちぐはぐになったりします。

調理で使う鍋も材質を揃えれば、ツールも合わせて揃えることもできます。
けれど、調理の用途により、違うものをチョイスすると、
異端児なツールの存在がでてきます。

よそのおうちで、鍋もツールもきれいに揃っているのを見ると、
「わぉ~美しい」と思い羨ましくも思います。
ならば、我が家もと思ってみても、それぞれ暮らしていくなかで、
使う頻度や用途が違うと選び方も変わってきます。

今あるモノを一掃して、全て新しいモノにすれば「揃える」事はできますが、
結局、鍋から一掃して材質を揃えない限りは、異端児のモノが残ってしまうのです。
鍋にあったものを使うことを考えれば、仕方のないことだと思います。

こういったツールもの、あきらかに壊れていなくても、
食材がひっつきやすくなったり、いくら洗っても色素沈着みたいな事がおきます。
そういった時に、思い切って買い替えもアリかなと思い・・・ます。
その時は、思いつきでなく、よく厳選してお気に入りのモノを必要な数だけ
購入したいなあと思っています。

それまで、ちぐはぐではあっても、使い倒す気持ちで使うつもりです^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 10 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/279-d6f0b3f8
トラックバック
コメント
わたしもつい先日、キッチンツールを公開しましたが、見事にバラバラです。でも、使えるのに買い換えるなんて勿体ない。ダメになったら、次に購入するときは同じシリーズのものを買います!
ココリンさん、文才がありますよね。
思いを文章にするのがすごく上手だなあっていつも思います。
そして、その思いに、私もいつも同意見!賛同しちゃいます。「そうそう、言いたかったのはこういうことなの!」ってまるで私が常日頃思っていること、でもうまく文章にできないのを代弁してくださっているかのようにさえ思ってしまいます。

お好み焼き、私は関西出身の夫と出会って初めて知ったのですが、関西では牛すじとこんにゃくを甘く煮込んだ物をいれますよね。初めて、義母が作ってくれたお好み焼きを食べた時はおいしくて感動しました。関西では普通だよって言われたけど、牛すじなんて普段食べないし、こちらでは店頭にもないから知らなかった。それ以来、いつも義母が作って送ってくれます。で、かなり頻繁にお好み焼きを食べるようになりました。
奈緒 | 2010.11.16 16:41 | 編集
菜箸は2本は欲しいですね。
1本で揚げ物をすると、洗う時洗い難いんですよね。
1本しか使わない方は
油に入れる時手で入れるのかなぁ?

ツールは使いやすいのが一番です。
木べらは馴染むまで時間が掛かりますよね。
馴染んだら手放せなくなります。
rionn | 2010.11.16 16:51 | 編集
恥ずかしながら・・
私、菜箸と言うものを持ってません。。。

割り箸の使いまわしとか、ちょっとくたびれた箸が
菜箸になったりしているかも。。(恥~)

盛り付け用の細い箸は欲しいな~と思いつつ
今日にいたってます。。。

天ぷらはなど、揚げ物のときは
混ぜるときは箸、あげるときは、網じゃくしです。
ガサツな私に、箸を使いこなすのは難しいのかも?!

食器洗いのスポンジ同様、これだ!という台所道具には
なかなかめぐり逢えない私ですが、
ヒラメいた時は、迷わず買えるように
心の準備?!はしておきたいと思います☆☆!
よゆみみ | 2010.11.16 17:38 | 編集
我が家も見事にバラバラですよ~
どうしてもその時必要なものを買い足していくから
そういう結果になりますよね^^;
確かに、同じメーカーのものが揃っている光景を見ると
すごくステキで憧れます。
が、やっぱり私は使い勝手優先かな♪
もちろんお金もかかりますし(。-∀-)

ちなみに、揚げ物・・・
私は、揚げものをした時に、途中で油に浮いてくるカスをすくったりする・・・
何て言うんですかね、お玉の部分がざるみたいになってるやつ。
それ使って揚げものも一緒にすくいあげたりしてますよ~
ハノン | 2010.11.16 18:43 | 編集
ココリンちゃん、我が家キッチンツールはバラバラですよ(^_^;)
テイストも大切ですが、使い勝手を優先してます(笑)
ちなみに菜箸は3つありますしね(^^ゞ
和え物・汁物・炒め物と3つ全て使うこともありますから、
人それぞれ使いやすいようにが一番ですよ♪
でもココリンちゃんのようにちゃんと考えることが大切なんだわ(>_<)

そうそう!昨日のおまじないのことですが・・・。
旅行で家を留守にする時って部屋を掃除して片付ける人が多いと思いますけれど、
でかける直前にクッションなり本なりを一つ二つ床に置いたり
テーブルの上に置いたりして気持ち散らかしてから出かけるんです。
そうすると無事に家に帰れるっておまじないなんです。
あまり綺麗に片付けて出かけると死出の旅路へと繋がるようで、
それを回避するためのおまじないって訳です。

8787☆
のほほん | 2010.11.17 00:01 | 編集
そうなんですよね・・使えるだけにある意味やっかい(^^;;;
買い替えるなんてとんでもない!もったいないですよね。
最初っから同じシリーズで揃えれば、
こういう問題にぶつからなかったのかも・・と思うのですが・・。

いえいえ、とんでもないです・・後から読むと
誤字脱字でお恥ずかしい限りです(/-\*)
もしオカシナ表現だと思われたら、ご指摘くださいね^^

お好み焼き、そうそう!「牛すじとこんにゃく」は必須ですね。
関西では普通ですね。そして何より関東ではありえないのが、
「お好み焼き定食」でお好み焼きとごはんのセットもの!
あるんですよ・・お好み焼きがおかずみたいな感じというのは
フツーにある!けれど、夫に言わせれば「ありえない」なのですが(笑)
本当にそんなものがあるのか、ダンナ様に聞いて見てくださいな~^^
ココリン | 2010.11.17 11:06 | 編集
rionnさんも菜箸2本派ですか!
揚げ物の時に、ドロっとした粉を
つけた箸で油の中のモノをとりだせないので、
2本は必要って思うのです・・。
でも、別のツールがあるようですね^^

一見同じようなツールでも
使いやすい、使いにくいってありますよね。
自分の手で扱いやすいモノって基準で考えると、
意外にもメーカーがバラバラだったり(笑)
木べらも馴染んだら古くなっても手放せないですね♪

ココリン | 2010.11.17 11:12 | 編集
おはようございます^^

あ~揚げ物の時に、網じゃくしを
使われるのですね^^
なるほど!!
ポテトフライとか一度にすくい上げられるので便利ですね~♪

菜箸、結婚当初夫も菜箸を使っていませんでした。
よゆみみさんと同じ感じです。
私は、これまた、実家で菜箸を使っていたので、
そのまま何のこだわりもなく、習慣みたく「菜箸ありき」で
使っているのです(^^;
でも台所道具って、ほんと種類もあるけれど、
人によって使う使わない、と色々ですよね。
それに、自分にぴったり合うものと巡り会うのって
難しい・・だから、ジプシーをしてしまうのかな~。


ココリン | 2010.11.17 11:20 | 編集
こんにちわ^^

キッチン売り場で「これあったら便利かな?」とか
調理中にあれが必要だ!とか思って購入しますもんね。
また、このツールはここのメーカーが使いやすいけれど、
こっちのは別のメーカーの方が使い心地が良いって
言う場合もありますものね。ツール選びも難しいですヾ(´ε`*)ゝ

ハノンさんも網じゃくし派なんですね^^
一度に揚げ物をすくえるってシロモノですね。
やはり、お箸で食材をいれて、別のツールで
揚げ物をひきあげる。これは箸であっても網じゃくしであっても
変わらないということか~。なんて1人で納得してます(笑)
ココリン | 2010.11.17 11:27 | 編集
こんにちわ~^^

わ~、のほほんさんも、も?って
スゴクそれを聞いて勝手に親近感が増しました(笑)
なんて、絶対に揃えていらっしゃると思ってましたから^^
菜箸、きちんと使い分けされているのですね。
それ、気になるところでした。
つい、めんどくさくなって、ゆすいで使うこともしばしば(^^;;;
やはりのほほんさんの「丁寧な暮らし」が垣間見えますね。

おまじない、教えてくださってありがとうございます。
そういうことだったのですね。
「無事に帰れる」・・確かにそう言われれば
そうかも。死出の岐路・・・。
これから、私もおまじないしまっしょっと^^
アリガトウゴザイマシタ


ココリン | 2010.11.17 11:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top