10.12
Tue
おうちが片づかない、すっきりしない原因のひとつに
モノが多すぎるということがあげられて、
まずは『捨て』という作業を行っていらっしゃる方も多いと思います。

不要なもモノを持ち続けるより、手放すことで片付けやすいこともあります。
また使わないモノなのに、収納場所を占領されることは、もったいない使い方をしているともいえます。

大がかりな「捨て」の最中は、「ひとつ買ったら捨て」はその次の段階として、
まずは、必要ないモノ、使わないモノを判断したら『捨て』に徹することで、
おうちの中はすっきりしてくるものだと思います。

モノを捨てていく過程で、一歩間違えると、
捨てることのみに目がいって、捨ててしまうことで片づいたと勘違いしてしまうことも
時にはおきるかもしれません。
安易に「捨てたから、買う」ということをしてしまえば、根本的にはなんにも変わりません。
自分がなぜモノが手放せなかったのかを念頭におくことも必要かと思います。

元から自分のおうちにあって使っていたり、着ていたりしていたものを手放すことは、
思い出があったり、執着心がでてなかなか手放しにくかったりします。
捨てるまでに、迷いがでたりするのは、そんなところからかもしれません。

でも、おうちに入ってくるモノののなかで、 粗品やお祝い返し、お香典返しなどは、
送る側にとってもお誕生日など他の贈り物と違い、限られた中で選ぶことが多いので、
頂く側の好みと一致することはそうそうないものです。
たまたまちょうど欲しかったと思っているときに出くわせばラッキーだと思います。
なので頂いた時点で使うか使わないか、自分の家で使えるか使えないかすぐ判断できるはずなんです。
でも収納スペースがあるならとりあえず一時置きをしたり、
今は使わないけどそのうち使うものだからと置いたりしがちです。

なので、納戸やキッチンの吊り戸棚にしまう。すなわち目にふれない場所にいれることで、
そのモノの存在を忘れてしまう、また気になりつつも常に目にふれなければ、
あたかも最初からモノがなかったかのように過ごせてしまいます。それがクセモノです。

DSCF4268.jpg

人間一目見て気にいれば、箱からだしてすぐ飾ったり使うと思います。
箱を開けたとたん、「ああ、○○か」と思って蓋をしめたら、ほぼ使うことはなく、
行く末はリサイクルショップかバザーにだすのがほとんど
だと思います。

だから使わないであろうものはすぐ手放すことが一番
もらったばかりでそのモノに愛着がわくはずもないでしょうし、
執着するほどのモノですか?と問いだだせば、手放しやすくなります。
自分の生活スタイルが激変すればともかく、今までも使わなかったモノを
急に使いだすことは希なんですから。

ただ例外は、好きなものだからもったいなくて使えない。
だから大切にしまって置くというタイプの方は気持ち的にはわからなくないですが、
墓場まで持っていけません。
自分が生きているうちに使ってこそ価値があると思うのですが、
それは価値観の違いもありなんともいえませんが、
モノは使ってあげた方が良いのになあと思います。


他に贈り物として頂いたモノでも、選んでくださった方の気持ちはしっかり受け止めても、
悲しくもそれが自分の好みでないものを我慢して飾りますか?使いますか?
こだわりがなく使えるなら使った方が良いでしょう。
でも、使わないで「捨てるに捨てられないモノ」として置いておくなら、
迷わず捨てた方が良いと思います。
なので、私は、誰かに贈り物をするときは、親しい間柄で相手の好みを熟知している場合を除いて、
お花であったり、お菓子であったり、使いきってしまうような
カタチが残らないようなモノを贈るようにしています。

おうちにはいってくる(不要な)モノ、商品についている景品などは、いただかないことで
おうちに入る前に自分の意志でシャットアウトできますが、
暮らしの中で不本意に入ってきたモノは、心をとらわれる前に『要・不要』の判断をすると
意外にたやすくできるのではないかと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 14 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/251-e3a4bfa4
トラックバック
コメント
今回のお話もとってもタイムリーな話題♪
趣味に合わない贈り物をもらってみて、自分が贈っている贈り物も
相手にとっては迷惑だったかもしれないと思っていたところだったの。
お祝いで「カタチの残らないもの」というと食べ物しか思いつかなかったんだけど、
お花という手があったのね。
これは今後是非役立てて行きたいと思います。

その「趣味に合わない贈り物」もね、キッチンの吊り戸棚に5年間
入れてたのよ。
ホントに吊り戸棚っていうのは不用品の巣窟になるね~


*コメレス*
とりあえず初日終了で、楽しくお仕事してきたよ。
初日で気が張ってるから元気だけど、しばらくしたら疲れが
溜まりはじめるんだろうな~
気を付けるわ♪
お布団、ココリンちゃんもそうだった?
ね、専業主婦の特権だよね~

クリームパン、リンクどうもありがと♪
美味しかったでしょ~私もまた食べたいの。
こちらでは日にち限定だけど、月に何度かはあちこちに売りに
来てるみたいなので、また機会があったら買うよ絶対(^m^)

mia | 2010.10.12 16:36 | 編集
何故手放せなかったか考える。

うん。うん。
やり始めはなかなか進まないけど、
考える事で段々処分出来るようになりますよね。

「使わないけどもったいない」と言うモノには
オークションに出し
欲しい方に使って貰い、
落札されなかった物は誰も要らない物として
快く処分できるようになりました♪

段々モノ選びが上手になれば、
無駄な買い物が減り、快適な生活に。

もし増えたとしても困らない程度に
処分出来る様になれば良いな。

私は只今修行中デス。(笑)
rionn | 2010.10.12 17:07 | 編集
こんばんわ!

贈り物って難しいよね・・・。
自分の趣味で選んでも相手の趣味と
ほど遠ければ、使ってもらえない運命になったり
するかもしれない・・それは仕方がないことなんだよね~。

吊り戸棚、あれこそ使いこなしていれば良いシロモノだけど、
隠し場所にもなるから、不要なものをあそこに置くのは
NGだよね。でも新居はないんだよね~(^ー^)p

お布団は、いつでも干すことができて
それがイチバン嬉しかったかも^^

クリームパンはもうもう最高に美味!!
絶対に買いに行くって思ったもん。
あれこそ究極のクリームパンといっても
過言でないと思うわ~。


ココリン | 2010.10.12 19:04 | 編集
こんばんわ^^

そそ、自分が使わないものでも、人によっては
必要なものってありますよね~。
フリマでもオークションでも
色々方法があるから、全てがゴミとして
捨てることになるわけではないので、
ほんとはモノにとってはもったいなくないのですよね・・。
自分が手放すことにすこし抵抗があるだけ・・。
でも、増えすぎにさえ気をつければ、
無駄な出費もないし、本当に欲しいモノだけを
持って暮らすことができるんですもん♪
風通しが良くなると、おうちの空気も和みますって事で(^ー^)

ココリン | 2010.10.12 19:09 | 編集
ココリンちゃん!捨てる=手放すってことなのよね。
今度の日曜日に廃品回収があるんです。
だからガツン!と本・雑誌類を出す予定(^_^)/
要・不要を機械的・事務的に行うことによって得られるものは大きいですよね。
そして勿体無いと思ってとっておいても結局はそれがなくても生活できるわけで・・・。
本格的に寒くなる前の今が今年の『捨てる』ラストチャンスなのかもしれませんね。

私も『断る勇気』を持つぞ(^_^)v

8787☆
のほほん | 2010.10.12 23:01 | 編集
ココリンさんこんばんわ!(ノ・д・)ノコーンヾ(・д・ヾ)バーン(σ・д・)σワ
またまたまとめてコメントになってごめんなさい(´・ω・`)

新しいティファールの蓋、蓋とツマミ別売りウザーですよねw
しかもツマミも結構高いし…
我が家もティファール使ってますが、あの蓋にするとスッキリするし…と、購入するかめっさ悩んでます

ラスク、お店のHP見に行ったら結構いいお値段でw
でも、すっごい味がしみてておいしそ~だし私も食べたくなってきた♪
ご褒美的な時に買うのもアリかしら( ´艸`)

すすぎ1回の洗剤レポ!並んで置いてると、くすんでるの分かる!!!
我が家では夫婦共々まったく気がつかなかったです!
毎回ワイドハイター(漂白剤)使ってるからなのか、違いの分からない鈍感夫婦だからなのか…
事実は謎ですが、レポ、すっごい参考になりました!

洗顔はふつーの洗顔フォーム使ってるのですが、固形の洗顔石鹸の方がお肌に良いと聞いたことが有ります!
とは言え、やっぱり石鹸を置くとトレイがぐじゅぐじゅになったりしますよね!
石鹸ケース、シンプルだし乾きも早そうだしイイ(゚∀゚)
お友達ブロガーさんが、洗顔ネットを分解してその中に固形の石鹸を入れると使いやすいし乾きやすいしイイ!って記事UPされてましたが、
このケースなら置いてても全然OKそうですねっ♪

今日の記事、最近お買い物の多い我が家、
シンプルに~を目指してるのに、物が増えていく一方でドキッとしました(;゜;∀;゜;)
今日もココリンさんの記事に色々考えさせられました!ありがとうございます!!

TOMMY | 2010.10.12 23:41 | 編集
こんばんわ~^^

要らないものを自分の元から手放したら、
自分の手元に残るモノ、新しく入ってくるモノを
十分に愛情を注げる気がしません???
愛着がでると大切にするような気がします。
のほほんさんは、『紙類』の処分ですか。
ガバっとだしちゃってください( ̄▽ ̄)
なんて。

断る勇気・・・持てたらラクですよ~



無印のピンチ、どう使われるのか
めちゃくちゃ楽しみです^^

ココリン | 2010.10.12 23:43 | 編集
こんばんわ~^^

おこしやす~♪
そ、そティファールのフタにするとすっきりなんですよね。
もう少し下げて~と言いたい(笑)
ラスクは、昔食べたラスクとはひと味も違ってました~。

洗剤は、今まで気にならなかったのがどうも気になっちゃうってことは、
洗剤を変えてからだから、余計ね・・・。
お~洗顔ネットの中に石けんを入れる!
スバラシイアイディアかも!干せるのがいいかも♪
乾燥するのが必須ですしね。

いえいえ、必要で使うモノはいいんですよ~。
使わなくなったモノは手放して風通しよく
した方が良いんじゃないかと思いま~す^^


ココリン | 2010.10.12 23:54 | 編集
私も自分の趣味に合わないものや、気に入らないものを
いただいた際は、すぐに手放すようにしています!
箪笥の奥にしまっておいても、仕方ないですものね~。
でも、やはり、
気に入ってしまったものがクセモノですよねー。
しまったものの、もったいなくて使わない、
最近では大切にしまいすぎて、それを忘れてしまう始末です。
さて、どうしましょう?と考えながら、そのままにしてしまっているのが現状です・・・。
Apfel | 2010.10.13 01:40 | 編集
Apfelさんも気に入らないモノは
すぐに手放すようにされているのですね^^
時間が経ったから使うってものでも
ないですしね~。

気に入って思い入れがでてきたモノが
困ったちゃんの原因ですよね・・・。
しまい忘れ・・・(T_T)
どこに何があるか管理しやすい数が1番かも(^^;
ココリン | 2010.10.13 12:02 | 編集
お祝いのお返しや香典返しの品は趣味に合わないことがほとんどで置く場所も無いしで、開封後に捨てております。ーー;
包装もかなりのゴミだし、狭い住宅事情や時間の無さ・不況下の家計にそぐわないしきたりや付き合いというものが鬱陶しく感じることがあります。しきたりは意味があることですし付き合い大事なことですが、贈り物を自分で選べる場合は相手の好みを熟知してないならば消えるものにするというのは私も賛成です。
熟知してるといってもうんと昔の相手の好みは変わってる場合がありますし、形に残らないものも甘いものが苦手な方や健康面で問題のある方にお菓子だとか、水をかえる時間や部屋に飾るスペースのない方にお花も面倒でしょうから、相手個人のことを考えて贈りたいものですよね。なのでリサーチ可能であればこっそりリサーチしてます。
梅松竹子 | 2010.10.13 17:05 | 編集
梅松竹子さんは潔いですね^^
私も昔からのしきたりというものに、
ギモンを持っています。結局お祝いをしても
お祝い返しをするのであれば、返しなしというふうに
すればいいのになんて思ったり・・。

形式ばかりの贈り物に意味があるのだろうか・・と。
そうなんです。後が残らないモノでさえ、好みが
はいってくると非常に難しいですよね。
あれこれ考えてしまいます(ーー;)
ココリン | 2010.10.13 21:57 | 編集
ココリンさん こんばんは☆

うちは、お祝い返しの峠は越えたので、
タオルやお皿が増えていくことはなくなりました。

いただき物も、それなりに気に入って大切に
使っているものもあるのですが、
どうしても、統一感やシンプルさがなくなってしまうのが悲しいですね。。

人にあげるにしても、フリマやバザーに出すにしても
新しいうちに手放すほうが、受け取る側にとっても
有り難いですよね♪☆☆!
よゆみみ | 2010.10.14 00:23 | 編集
おはようございます^^

お祝い返しもお香典返しも昔より
お品が変わってきたかと思いますが、
それでも、万人向けのモノであるのは
変わらず、受け入れざるモノの場合は
手放すことが手っ取り早いかと。

そうですね、いただいたモノが好みの範疇であれば
使う方がいいですもん^^
人それぞれの好みがあるから、ほんと
贈り物って難しいですよね。
よゆみみさんの仰るとおり、新しいうちに
手放すほうが、いいですね。
お箱も褪せてなくきれいだし(笑)



ココリン | 2010.10.14 11:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top