12.22
Tue
IMG_20151222-9511.jpg


私ではなく、実母が圧迫骨折しました。
以前にもあったのですが、
治療して薬も服用していたはず。
ですが、どうも少し痛みがなくなったりしたら、
薬の服用をやめたりするようで。
喉元すぎれば・・・ってやつですね。
口酸っぱく、出された薬は飲み切るように、
常々言っていたのですが、
昔から、「できるだけ薬は飲まない方が良い」
そんな考えを持っているので、
勝手に自己判断して飲まなかったり、
飲み忘れがあったり・・のようです。
兄と一緒に住むようになって、
1人暮らしではないので安心にはなりましたが、
やはり、母の体、心配です。

母は、年のせいもあり、骨粗鬆症が原因だと思われますが、
食事に関しては和食中心でしたし、
まんべんなく食べていたと思うのですが、
それでも不足していたものもあるのでしょう。
運動に関しては、昔から運動不足は否めない。

骨粗鬆症は若いうちからの対策が欠かせないとのこと。
思春期に高い骨密度を得ておくと、加齢とともに
骨密度が低下しても骨折のリスクが減らせるようで。
って、思春期!って言われてもなぁ、時すでに遅し。
いえいえいえ、そんなことはなく。
高齢になっても骨密度を保つために、
食事や運動に気をつけることが重要で。

なんだかんだいっても、どんな病気予防にも
「運動」という二文字は欠かせないようで。
運動不足を否めない私は、耳が痛い話しです。
せいぜいラジオ体操、通勤時の徒歩、
休日、時々プチ登山、
カメラを手にし歩きまわる程度(笑)

片足だちとかストレッチを毎日とりいれ、
それらを継続していくことが大事なのでしょう。
それこそ毎日の積み重ねが、将来の自分の体に繋がる。
そういうことなんでしょうね。

食事もカルシウム、ビタミンD、Kを含む食品を摂ること。
普段から食べている食品にはいっているとはいえ、
1日の摂取量をクリアしているか?といえば、
どうなんだろう・・・って思います。
サプリメントを上手に併用したりした方がいいのかなぁ。

あらためて「骨」のこと、考えてしまいました。
遠い話しとか笑っていられない。
毎日コツコツ、骨も積み重ねですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 8
コメント
こんにちは(^^)
実家の母も圧迫骨折をして
不便な生活してます。
母の場合は転んでの骨折でしたが
入院しても完治はしないんですよね。骨も弱くなってるので
治りにくいし(汗)
重いものを持つと、とても痛いそうです。
若い頃から気をつけていると
ずいぶん違うのですね〜。
子どもたちの食生活。
見直さなきゃ(^_^;)

私自身は運動不足な毎日です。
もう少し歩かなくちゃ。
それでも、都会に引っ越してからは車生活から少し脱出。
一駅は歩く生活になりました。(^^)
くろくろ | 2015.12.22 11:50 | 編集
くろくろさんへ

こんばんは。
くろくろさんのお母様も同じでしたか。
そうらしいですね、ちょっと咳をしただけでも
なるらしく、良くなるってことはないようで。
薬を飲んだからすぐ良くなるわけでもなく、
酷くならないように、とか、骨を強くするとか、
そういうものだと思うんです。
遠い話しと思わず、子供の頃から骨を丈夫にするっていうのは、
やっぱり大事なんだなぁと、遅まきながら感じました。
今日より若いってことはないし、
だんだん年はとっていくわけだし(笑)
そうですね、私も以前より車に乗らず、
歩くようにはなりました。
都会に引っ越すと、車より電車の方が、
便利なのかもしれませんね。
駅までの歩きもちりも積もればですね^^
コメント、ありがとうございました。
HASU* | 2015.12.22 19:11 | 編集
こんばんは~^^
お母様の圧迫骨折、心配ですね。
転倒とかではなく、日常生活の中で起こるものなのでしょうか??
運動・・・栄養・・・耳が痛いところです。
自分がそういう危険にさらされるまでは中々差し迫った問題としてアクションを起こそうという気にならないですよね。でもその頃には時すでに遅しだったり・・・
高齢での体力低下も、若い頃にどのくらい運動していたかでガクっと衰えるかゆるやかに衰えるか違いが出るそうです。
HASUさんの仰る通り、今のうちから毎日の積み重ねに気をつけたいですね~。女性は特に骨粗鬆症多いですよね。
ひよこまめ | 2015.12.22 20:23 | 編集
お母様の圧迫骨折、大丈夫ですか?
年齢がある程度いっていると、治りも遅いんですよね。
心配ですね。
お薬のことは、ウチも一緒。
自己判断で飲むのやめるし、飲み忘れるし、間違える(^^ゞ

母世代ほどではないにしても、私たちも骨貯金しておいたほうがいいのでしょうね。一度骨密度測ってもらうといいのかもしれないけど、なかなか億劫で。
片足立ちや、階段1段抜かし、いいらしいよ♪
ぎゅうすけ** | 2015.12.22 22:13 | 編集
ひよこまめさんへ

こんばんは。

骨がもろくなっているから、
ちょっとしたことでも骨折になるようです。
そうなのよね、ピンとこないですよね。
差し迫った問題でないと、やっぱり気にしない。
でも、1日や2日で体ができあがるものでもなく。
確実に体力は衰えていってるし^^;
母を見ていると未来の自分の姿を
映しだしているような気もします。
ちょっと気をつけてみたいなと思うんですよね。

HASU* | 2015.12.22 22:23 | 編集
ぎゅうちゃんへ

入院しなくていいので、
大したことはないのだと思います。
ただ、ひとつ骨折したらまたとなりの骨が・・って、
そんなふうになっているような。
ぎゅうちゃんのところも、お薬、そうなのね。
飲むのやめるよね~。不思議なんだけどね。

骨密度、測ってショック受けるかも(-_-;)
でも、今から骨貯金はしていたほうがいいと思う。
筋肉もおちてくるしね~。
気まぐれながらも、ちょっとずつ・・やらないよりは、
やるほうがいいしね(^_-)
HASU* | 2015.12.22 22:33 | 編集
お母様のこと 心配ですね。
女性はどうしても年齢がそうさせることが多くなるようで。
実母は骨密度が低いので薬を飲んでいます。
彼女は気持ちは若いのですがやっぱり体はついていかないようで・・・
お母様、お大事になさってくださいね。

>毎日コツコツ、骨も積み重ねですね

積み重ね・・・ なるほどなぁ と思いました。
コツコツ!ができるようにならないといけないのですよねぇ。
私ももっと歩かないと!
きこ | 2015.12.24 14:17 | 編集
きこさんへ

こんばんは。

入院はしていないのでほっとしていますが、
一度あって二度目となり、
安心はしていられないとのこと。
加齢とともに心配事も積み重なりますね。
きこさんのお母様もお薬をお飲みなのですね。
年をとってからいきなり治療よりも、
やはり少しずつ前から、遠い未来の話しと思わず、
日々の食品で摂取して・・と強く感じました。
温かいコメントくださり、ありがとうございます。


HASU* | 2015.12.24 16:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top