11.15
Sun
IMG_20151115-8176.jpg


以前は、溢れるほどモノや服を持ち、
買ったことでほぼ満足していました。
だから次から次へと新しいモノがすぐ欲しくなる-
そんなだから、愛着どころか、持っているものが
愛おしく感じることが少なかった気がします。
使い切るなんてことは程遠く、
新品同様のまま忘れた存在になってしまったり、
真新しいのに、ちっとも心が惹かれることもなく。

持ち数を減らしたら、
当然くたびれ度も加速しますが、
手放す時も変な執着が残らず、
また誤って壊れても、心置きなく、
新しいものをお迎えできます。

とはいえ-
すっきり暮らしたい-
シンプルな暮らしがしたい-
そう思う気持ちを持ちながら、
モノに心惹かれるし、
好みの洋服に出会うと心動かされます。
ホテルライクのような生活は、
私にはできないかなぁ。
でも-
少ないものでも、心が満足する暮らしのために、
昔のように、とりあえず的な・・だったり、
それほど強く惹かれないのに、
流されて買わなくなったかなぁ。
自分の好みもだんだんはっきりして、
ブレなくなってきたのかもしれません。
スキナモノを持ちながら、
シンプルに暮らしていきたい-


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top