02.27
Fri

目にふれるところは何も置かず、
すっきりしたキッチンもいいなと淡い憧れも抱きます。

IMG_20150227-3669.jpg

調理を始める時に、扉を開けて道具を取り出す。
どれひとつとっても、使うためのもの。
そこにムダな動作はなく、
使い終わったらまたお手入れして元の場所に仕舞う。

隠す収納で空間をいかす良さ。


+


また-

頻繁に使うものを取り出しやすいように、
吊るしたり置いたりしてさっと取り出す。
ここにも動作のムダはなく。
最小限のモノだけ出して雑多にしない。
定位置に置かれた道具たちは、
決して迷うことなく、使ったらまたそこに収まる。

見せる収納を、美しく保たせる秘訣。


line20.gif



収納の仕方は住まいのかたち、スペースや、
家族構成、自分の好み、家族の好みでも変わり、
住まう人が心地よく、調理しやすく、
片付けしやすいカタチもそれぞれ。

掃除する時の手間が、
自分にとってどこなのか。
日々使うものを、
目につくところにだしてあるものをどける手間と、
使うたびに出し入れの手間を天秤にかけた時、
どちらが手間、面倒だと思うか。
慣れればどちらも大差なかったり。
試行錯誤してしっくりくる収納に落ち着く。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top