07.30
Fri
普段、洗面所の掃除は、蛇口も洗面部分もクエン酸水スプレーとメラミンスポンジで
掃除をしています。
時々、陶器なのでトイレの便器同様、ツルツルにするのに、重曹を使って磨きます。

日常、カランの裏側も掃除をしていても、落としきれなかった汚れや
水垢が残ったりします。

今回、汚れが結構ついていました(ーー;)
なので、見落とされやすいところや、細かなところを掃除します。


底面の排水口の中、我が家は中側が白なので、
汚れが見えやすく、ココリン棒(トイレの換気扇掃除で登場)を使ってこすります。
排水口の金属部分の縁の隙間も、錆がつきやすいので日常でも磨きますが
際のあたりまで丁寧に。

senmen.jpg

蛇口も、裏側、下側、鎖の根元など、いつもこすっているつもりでも、
以外と水垢がついたりします。蛇口の裏側も曇っています。
なので、鎖の根元など、細かいところは、古歯ブラシだと、鎖の輪っかが邪魔をして、
隅まで届きにくいので、楊枝を使ってとってやります。

蛇口の後側は、どうしても手を洗った時に、水がかかって水垢がつきやすいので、
ここも、メラミンスポンジか、歯ブラシでもとれますが、
隙間にはやはり楊枝がオススメです。


今時、このような蛇口のおうちは少ないと思いますが(笑)
赤や青い部分と白いところのつなぎ目もカルキがつきやすいのでチェック項目です。
蛇口の上のステンレス部分は、手洗いの水がかかりやすく白く残りがちになります。

senmen3.jpg

蛇口下の側面上部の、オーバーフロー口も、以外と水垢がつきやすいので、
指がはいりにくいなら、古歯ブラシで磨くのもよいかと思います。

画像下段の左側、カランのプラスティックの部分と、ステンレス部分の溝部分。
ここも落とし穴です。水垢がつくので、こすります。
こういうのもあります。
     ↓


が、我が家のようなカランでは、溝の部分はやはり、ココリン棒の方がとれやすいです。

ただ溝のないツルンとしたタイプのカランでしたら、
上下にこするので使いやすいかもしれませんね^^



画像1は、掃除をする前、洗面所で手を洗ったばかりの状態
ご覧のように、水滴がついたままです。

画像2、3は、重曹で磨いた後、水を流したすぐ後の状態
まだ、タオルで「拭き」はしていませんが、
面がツルツルになっているので、一瞬に水がサーっと流れて、
まるで拭き取りをしたようになります。


senmen2.jpg

この後、浴室と同じで、蛇口も洗面部分も拭き取りをすれば、
水滴の後が残ったままにならず、次回のお掃除までは、
簡単にスポンジでこする程度できれいさが保てます。

以前、浴室掃除で見落とされやすい部分(記事はコチラ→)でも書きましたが、
汚れらしきものが目にみえてなくても、石鹸カスなどで、ざらつきがあったりします。
我が家のようななんのコーティングもされていない陶器の洗面所は、
スポンジでこすったくらいではザラツキが残ったままになります。
手で触ると、どこかひっかかりがあったりするのがわかります。
なので、研磨の意味で、重曹クレンザーや今回のように簡単に重曹をふりかけて、
磨くだけで、水を流した後水残りが少なく、ツルっとします。
しばらくは、お掃除がラクチンになります。


日常のお掃除プラス、少し時間があるときに、
少し丁寧にするだけでも、汚れがつきにくくツルツルのもちが良く、
気持ちよく使えると思います^^






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 6 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/182-59337868
トラックバック
コメント
ココリン棒、ここでも大活躍ですね!!

そうそう、本当に蛇口の握るところ・まわすところは、
ちゃんとお掃除したつもりでも、水垢がつきやすく、お掃除が大変。
私も使い古しの歯ブラシを取っておいて、使用します。

それにしても、やっぱり重曹の力はスゴイ!!
After の画像、ピカピカ ♪
さすがはココリンさんですねー。
私も夫が帰宅する前に、(時差がありこちらはまだ午後)
今から洗面所をピカピカにお掃除しておく事にします!

Apfel | 2010.07.30 23:08 | 編集
はい~(^ー^)/

どうしても蛇口の握るところって、
つきますよね~!?汚れというより、
やっっぱり水垢・・。。
重曹は働いてくれますね^^
ツルっとなると、歯の歯垢はとれたような
感覚です♪
でも、磨きがいのない洗面台ですよ・・
古さ故の輝きがいまひとつ(笑)
Apfelさんもピカピカになったかしらん、
硬水だから大変ですね。


ココリン | 2010.07.31 00:41 | 編集
裏って見落としガチ・・・。
きっと我が家も・・・(汗)

エコ掃除始めて、重曹沢山使います。
って言うか、重曹しか使ってない事に今気付く・・・(笑)
rionn | 2010.07.31 15:24 | 編集
おおおー!
汚れが無いと水がきれいに流れていきますねー!
こうやって写真で比較してもらえるととても分かりやすいし
こちらまで気持よくなります(笑

我が家の洗面台(風呂場内にあります)は
それはもう写真に写せない程・・・
鏡なんてカルキだらけで
酢ラップ(酢をティッシュにしみこませて貼りつける)
をやってもびくともしませんでした。
もうね、入居当初からなんです(;-∀-)
半ば諦めていました。が・・・
こないだメラミンスポンジとやらを始めて自宅で使った所
抜群の威力を発揮してくれまして。
メラミンとお酢でもう一頑張りしてみようと思ってます(・v・)
ハノン | 2010.07.31 17:00 | 編集
そうなんですよね~。
ササーっとこすり洗いしても、
シッカリ蓄積されているってこと
あるのですよね・・で、見ると、
( ̄□ ̄;)!!です^^

重曹、使いますね~、でも
使い分けの洗剤が必要ないから、
良いですね♪

ココリン | 2010.08.01 11:44 | 編集
浴室の鏡のカルキ・・鱗状のなったものなどは、
簡単に落とせないかもしれないですね。
クエン酸水スプレーか重曹クレンザーをラップを丸めた
ものにつけて円を描くようにこすってみては?
ただ、蓄積されたものならば、時間はかかるかもしれないですね。
根気よく続ければ、多少はめだたなくなるとおもいますよ~^^

浴室の鏡は、曇り留めスプレーも
汚れがつきにくくなるのでイイかもしれなです(^ー^)

ココリン | 2010.08.01 11:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top