07.24
Sat
キッチンのレンジ周りの油汚れも、使ったあとにすぐ拭けば
大抵きれいになります。
でも使っていると五徳の「焼け」は避けては通れないものだと思います。
まあ、使っていなければきれいなものなので、ちゃんと料理をしている証拠(笑)
として、気を取り直し、今回はしばらくしっかり磨きもしていなかったので、
しっかりと。

鍋に水をはって重曹をいれたなかに、五徳をいれて煮立たせるのも
簡単で良いのですが、手でゴシゴシとするのも磨いた~って気にもなるので、
私は、好きです。

しっかりコゲを落としたい時には、100円ショップの
オリジナルの水いらずのコゲ落としのスポンジを使っています。
これ、結構いい仕事をしてくれます^^
けれど、ちょっとした「焼け」なら水のみで落ちるのですが、
時間が経つと、落ちにくいものもあります。

DSCF2987.jpg



で、今回は、まずセスキ炭酸ソーダを使って、油汚れの掃除をしてみました。
セスキ炭酸ソーダをスプレーしたあと、
(水500ml セスキ炭酸ソーダ 小さじ1 濃度は汚れ具合で増やしたり)
そして、ウエスで拭くと油汚れはスルっと落ちました

「焼け」が結構ついています。サボッた証です(笑)

gotoku3.jpg


頑固なコゲは、研磨をする意味で重曹をふりかけて磨きました。

gotoku2.jpg

気になっていた「焼け」はとれました。

やはり、よく見ると蓄積された「焼け」は残っています。
完全とまではいきませんが、まあこれで良しとして。

で、今回初めてセスキ炭酸ソーダを使ってレンジ周りを掃除しましたが、
油汚れのみなら、セスキ炭酸なら水に溶けやすいので、スプレー水も簡単にできて、
重宝しそうだなと思いました。
研磨が必要であれば、重曹をプラスするとコゲも落ちるので、
積極的に使ってみようかなと思いました。


これで、キッチン掃除も、
シンク、蛇口周りはクエン酸。
クレンザーとして重曹。
油汚れの拭き取りにセスキ炭酸ソーダ。
と、その時々の汚れ具合によって使い分けをしたり、
プラスしたりすることで、相乗効果が生まれ掃除がしやすくなるのでは
ないかと思いました。










にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 4 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/175-c03c54d1
トラックバック
コメント
コメント失礼致します。
いつも楽しく拝見させて頂いております(^-^)

最近ナチュクリを実践するようになって、
自然の力って凄いなぁと実感しています。

セキス酸スプレーでキッチンの拭き掃除はしていましたが、
五徳の焦げにまで効くとは知りませんでした♪
早速試してみようと思いました。

いつも凄く為になって勉強になります!
今後の更新も楽しみにしております(^-^)
ノア | 2010.07.25 10:59 | 編集
五徳、掃除しようかな~
と思ってたタイムリーな記事、ありがとうございます♪

沢山エコ掃除を紹介してもらってるので、
あんなに覚えられなった使い方が
掃除箇所を見ると出てくる様になりました。

こんなに簡単に汚れが落とせるなんて、エコ掃除様様です♪

rionn | 2010.07.25 12:01 | 編集
遊びにきてくださって、コメントまで頂いて
とっても嬉しいです^^

本当に洗剤をあれこれ買わなくてもいいので、
便利ものですね。
セスキだけでは頑固コゲは落ちないので、
重曹が必須ですが、市販の洗剤を使わなくても
十分なので、嬉しいですね。

いえ、お恥ずかしいです``r(^^;)ポリ
でも、そう言ってもらえると、
スゴク励みになります♪
ありがとうございます。
ココリン | 2010.07.25 19:46 | 編集
あ~良かったです^^
今回はコゲを溜めすぎでした。
ちょっと油断したら、だめですね~。

でも、ちょっとプラスすることで、
パワーアップする感じで、
嬉しくなりますよ~。

手にも優しいですしね♪

ココリン | 2010.07.25 19:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top