07.28
Mon
IMG_20140728-001-3838.jpg


木槿 (アオイ科)


IMG_20140728-002-3841.jpg



開花時期は立葵、木槿、芙蓉となるようですが、
ほんと木槿と芙蓉と立葵の花は似ていて、
最近でこそ見分けがつくようになりましたが、
以前はその違いがいまひとつわかりませんでした。

まだ芙蓉は咲いているのを見ていないので立葵を。

IMG_20140728-003-2611.jpg


木槿も立葵も上へ上へ上向いて花咲く姿は、
見ていて気持ちがいいです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 6
コメント
ココリンさん、おはようございます。^^
ご近所にもとても綺麗な立葵が咲いていて、いつも見ていたはずなんですけど、今年は妙に惹かれて見ていました。
スッと立った背の高い姿は、暑い夏に見ていて気持ちが良いものですね。^^

ココリンさんは、本当にお花に詳しいのですね。
いつもお勉強になります。^^
shizuku | 2014.07.28 09:06 | 編集
はじめまして。
いつも楽しみに記事を読んでいます。

花の季節は過ぎてしまいましたが、ヤマボウシとハナミズキの花もそっくりで私は見分けることが出来ません。
よそのお宅の庭などで咲いているのを見かけては、「どちらの花なのかしら?」と気になっています。
ぷちち | 2014.07.28 10:33 | 編集
shizukuさんへ

コンニチハ~。

立葵、のピンと伸びた姿は美しくて、
見ていて本当に気持ちがいいですよね。
花粉にまみれた蜂がいたりしますが^^;

カメラを手にするまでは、ほんと花の心得がなくて。
でも関心をもつようになりました(*^^*)
でも今でも知らないことがたくさん。
ブログをしていて教えてもらえたりしています。
shizukuさんにそうおっしゃっていただけると、
恥ずかし照れてれです。

ココリン | 2014.07.28 15:10 | 編集
ぷちちさんへ

初めまして。
お越しくださってありがとうございます。

ヤマボウシもハナミズキもそっくりですね。
苞がとがっているか丸みを帯びているか、
区別のしかたがあるようですが、一見わかりにくいですねー。
実になるとブツブツした感じとツルっとした感じで
わかりやすいんですけれどね~。

植物ってほんとうにそっくりなのが多くて、
どっちかしらって思うこと度々ありますね。

拙いブログですが、またお越しくくださいね。
コメントありがとうございました。
ココリン | 2014.07.28 15:15 | 編集
タチアオイが青い空にすっくと伸びるさまは、夏の象徴のような気がします。
映画「オリオン座からの招待状」の中で
宮沢りえさんが庭のタチアオイを見て
「上へ上へと咲くだけや…」と一人つぶやくシーン
タチアオイに、映写技師の仕事にしか興味のないダンナを重ねているのが
とても印象的で、
それ以来ちょっと見る目が変わりました。

ところで、
ヤマボウシとハナミズキ、花の咲く時期も違いますよ。
春先駆けて咲くのがハナミズキ、山法師は新緑が深くなってから。
大きなお世話と思いつつ、でも見分けるヒントになればと思って。
ぎゅうすけ** | 2014.07.28 21:54 | 編集
ぎゅうすけ**さんへ

この映画でタチアオイを眺めているシーン、
印象に残った人多いですね。
タチアオイ、気持ちのいいほど
まっすぐに伸びているのがやっぱり好きです。

ヤマボウシとハナミズキ、咲く時期、違ってましたか^^;
ありがとうございます。
そういえば、ハナミズキの方が先ですね。
撮った写真を見なおしてしまいましたw
ココリン | 2014.07.28 23:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top