04.19
Sat
たまたま目にとまったブロガーさんの記事。

その方は趣味で針しごとをされているようなのですが、
なかなかできなかった大量の布を処分されたそうです。
色あせたり黄ばんだりした布を見るたびに
気持ちが沈み、趣味の楽しみも味わえない。
好みの布でないものもあったりして、
作りたいものがそのなかで探せず、
かといって大量に布があるのに、
あらたに布を買うのも憚られる。
持ちすぎたことを実感し、
「持っていることと大切にすることは違う」と気づき、
気持ちの整理ができて、手放されたそうです。
同じ趣味の方がどんなに小さなハギレも
大事にしていることを聞くと罪悪感でいっぱいになり、
手をつけられなかったとも書かれていました。
思い切って処分したことで、
どんなものを買えばいいのか把握できるようになったと。


line01.gif


私は針しごとの趣味がないのですが、
この記事を読んで、かつての自分をだぶらせてしまいました。
たくさんあってもそれを活かしきれない、
活かそうと思ってもそれになんのトキメキも感じない。
でも捨てることへの罪悪感。
たくさん持っておく必要がないものまで、
持ちつづけてしまう。
そのなかには、思い入れがあって処分できないものもあれば、
たいした理由もないのに、ただなんとなく持っていたものも
ありました。また持っているだけで安心感を持っていたり。
手放したことで見えてきたものもありました。
ありすぎて本当に大事なものが見えなかった。

「モノ」によりけりですが、
見て楽しむもの、使って楽しむもの、着て楽しむもの、
色々な楽しみ方があります。
手にいれたとたん、どうでもよくなったものは、
ただ欲しかっただけなのかも。
あれもこれも、でなく、「これだ」と思うものを手にし、
大事にできればいいなと。
手放すこととお迎えすることのバランスを
うまくとりつつ、暮らしを楽しみたいと思うようになりました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 6
コメント
ココリンさん、こんにちは^^

今回のお話、読んでいて我が身のことを振り返りました。。。
やってみたいと思って買った手芸用品や、布類、うちにもたくさん眠っています。
やっぱり処分することに罪悪感があってそのままになっているものが多かったです。

最近は、色々なブログで布類の活用方法を拝見することができることもあり、
ちょっとずつ布を使うことを意識するようになりました。
昔は「あれも。これも」となっていましたが、最近はむやみに買いすぎないよう心がけています。
(食品だけは色々買ってしまいますが^^;

自分や家族にとって、大切なものだけに囲まれた暮らしを目指して
少しずつ改善していきたいと思います^^
UKO | 2014.04.19 08:54 | 編集
胸がいたいです。実は私も趣味のモノ(毛糸とレース糸)を大量に処分した事があります。自分の技量では使いこなせない材料を何年間もしまい込んで・・。「形にしてあげられなくてごめんなさい。」それからは、自分の実力に合った材料でちまちまと編んでます。目新しいモノが気になったら「できるかなぁ?」と考えるようになりました。
リンツ | 2014.04.19 13:39 | 編集
捨てることへの罪悪感、わかります。

でもとっておいても生かせないのならしようがないですもんね。
買っただけで満足、にならないように吟味して買いたいけど
趣味が変わったり、歳を重ねて似合わなくなったものもあるから
そんなときは思い切って手放すようにしています。
理想は厳選したお気に入りだけをず~っと着続ける事だけど
なかなかね。

お魚エコたわし、musubiさんでしたか。
たとぱにさんで見たのはガラ紡の和太布かも。
musubiさん、ますます気になります。いつか行かなきゃ。
ぎゅうすけ | 2014.04.19 22:09 | 編集
UKOさんへ

こんばんは^^

好きで買ったものを眠らせてしまったまま、
それを処分するということはやはり罪悪感がでますよね。
自分のものの持ち方を変えたりすることで、
そうならずにすむものってあると思います。
UKOさんは、色々多彩な食づくりをされているので、
食をむだにを捨てることはされていないことと思います。
きちんと使い切る、それでいいのだと思います。
持ちすぎて自分でもどうにもならなくなると困りものですが、
自分が把握できるのであれば問題ないのでしょうね。

買いすぎないように・・ほんと、これは心がけたいですね^^

ココリン | 2014.04.20 01:41 | 編集
リンツさんへ

こんばんは。
リンツさんも大量に処分されたことがおありなのですね。
申し訳ない気持ちから、今度はそうならないように、
自分自身、気をつけるようになりますよね。
同じことを繰り返さなければ良しと思っています。
ココリン | 2014.04.20 01:45 | 編集
ぎゅうすけさんへ

まぁ、理想と現実は違いますしね~。
歳とともに好みの変化は致し方ないし、
やっぱり気持ちが変わることはあって人間だと思うんですよね。
ただ、生かせないまま眠らせたまま仕舞いっぱなしにするよりは、
それを生かしてくれる人がいれば譲ればいいし、
思い切って処分することで、あらたな気持ちになれますしね。
ずっと使わなきゃ、着なきゃと義務感になるより、
おやくごめんねー、交代ねっ、もありだと思うのです^^;

ガラ紡の和太布も使ったことがありますがいいですよ~。
musubiさんのHP ブログを読むと、ますます
実店舗に足を向けたくなります。


ココリン | 2014.04.20 01:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top