11.23
Sat
昔ほど、モノを所有したいという気持ちが
少なくなった気がします。
もちろん、これが欲しい、というモノもあります。

昔ほど、本やCDやDVDを買って、
手元に置いておきたいとまで思わなくなったのかな。
昔は「借りる」より「買いたい」「持っておきたい」
その気持ちが強くあったと思います。
今はレンタルできるものが多くなったというか、
色々充実してきたせいもあるかも。

音にこだわらなければ、ステレオで聞かなくても、
PCやスマホで十分だし。
借りるとは違うけれど、DLすればコンパクトで
スペースもとらないし。

IMG_9734.jpg


長く持ち続けて使うものでなく、
一時的に使うモノは、必要になったら借りることでも
十分だったりするのではないかと。
自分で手入れをすることもなく、保管場所も管理も必要ない。

これは趣味の域があるから、人それぞれですが、
持たぬ生活、シンプルさの良さは良さであると思います。

所有するということは、そのモノに深く愛情を注いで、
「自分だけのもの」という満足感も大きいと思います。
手にすることで幸せ感や充実感もあるので、
それはそれで心を豊かにします。

執着しすぎず、愛着があるものだけに絞る。
以前のように、ただたくさん持っていることで安心感がある、
ということはなくなりました。

器もしかり、雑貨もしかり、持ちたいものだけ。
あれもこれもなくても意外と暮らしていける・・のかなと。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 6
コメント
おはようございます.ココリンさん。
すっかりご無沙汰してしまいました。
いつも拝見させて頂いていますが、いつも読み逃げでごめんなさい!

所有欲・・・・私も同じかなあ。昔程、欲がなくなってきたように思います。それでも、季節が変われば洋服が欲しい!靴が欲しい!、新しい食器が欲しい!とか色々欲が出てくるけど^^
でも勢いで買ったりせずによく吟味するようになったかなあとは思ってます。

お仕事を始められて毎日お忙しいかと思いますが、ココリンさんのペースで頑張りすぎずに頑張ってくださいね。
いつも応援してます!!
奈緒 | 2013.11.23 08:58 | 編集
共感しますねー
私も 所有欲というのはあまりなくなって
何かに飛びつくように自分のものにしたいって
キモチはずいぶん減りました。
身の回りのものをなるべく簡素でいたいなって思うし
持ちたいものだけ・・に
絞りこんだ生活にあこがれます。
でも まだまだ 溜め込んできたものがそうすっきりいかないし
欲しいものがあるから それを楽しみに
日々がんばれたり心が豊かになったりもあるし(笑)

自分にとって持ちたいものかどうか
常に問いかけて ものを選んでいくキモチを
もっていたいです^^
らんらん | 2013.11.23 21:41 | 編集
所有欲、そうですね、学生の頃は好きな本を本棚に並べて
マイ書庫(小さいけど)を見て悦に入ってた気がします。
今は、図書館がマイ書庫ですから(笑)

服に関しては相変わらず物欲全開です(^_^;)
でも好きなのだから管理できてれば、まあいいのかな、と思ったり。
シンプルライフにあこがれはあるけど、
私の場合実践するのは難しそうです。
ぎゅうすけ | 2013.11.23 22:16 | 編集
奈緒さんへ

お久しぶりです。お元気ですか?
その後いかがお過ごしでしょうか。
しばしの休息、まらブログの再開楽しみにしています^^

全く所有欲がなくなったわけではないけれど、
その対象物が変わってきたり、昔ほど所有することにこだわらなくなったのかしらん。
もちろん欲しいものは欲しい、必要なものは必要なもので、
手に入れたいけれど、そそ、勢いで買ってしまうってこと、
私もなくなっちゃいましたね。

ありがとうございます。生活スタイルが変わって、
バタバタ続きですが、自分のペースでやっていこうと思います。
ココリン | 2013.11.24 13:11 | 編集
らんらんさんへ

こんにちは。
らんらんさんも、すぐに何かに飛びつくという気持ちが
減ってきましたか。
簡素でいたい、というお気持ち、私も。
あくまでも「できるだけ」なのですが。
溜めないようにすることを常に頭におくようになって、
欲しいもの、手に入れたいな~という思いも心の潤いのひとつですね。

何度も問いかけてモノを選んでいく気持ち、
私も大切にしたいです。

ココリン | 2013.11.24 13:20 | 編集
ぎゅうすけさんへ

私も昔、本棚に本を並べて増えていくのが
すごく楽しみでした。それを見ているだけで大満足でしたね^^;

洋服はドレスなどのように一部のものしか
レンタルがないし、サイズやデザインもたくさんあるから、
借りてすます、ってことは難しいですしね。
なのでそういうレンタル業ってないような気がします。
だから好きなものを所有して着てたのしむ。
気に入った洋服や髪型にすると気持ちが高まりますよね。
私は今でも洋服は好きですが、昔と違うのは自分で管理できる、
把握できるようになったことかな。
以前はほんと、枚数がたくさんあることに満足感があって、
洋服を大事にする気持ちが少なかったような気がします。

ココリン | 2013.11.24 13:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top