06.21
Mon
mono107.gifお願い:
私はモノ書きのプロではありません。
素人でブログ初心者です。
なので、文章のいたらなさや、誤字脱字、
はては、表現不足、読みにくさもあるかと思います。
そこらへんは何とぞ、大目に見てやってください。
そしてもし、読み出して不快に思われる方は、
          スルーしていただきたく思います。
          記事の内容と関係のないコメントは、
          サクっと削除させていただきますので、
          お許しくださいませ。 
    
          line2.gif




以前、浴室の外側のドアのゴムパッキンの部分に
白いカルシウムみたいなのがついてとれない話をしましたが、(記事はコチラ→☆)
あのあと、頑固なこべりついた汚れをとるのに、
一度、市販のカビとりジェルのお世話になりました。
それでもとれないところは、削ぎとりました。
画像のまるで囲っているところに白くつきやすく、
カドの部分は、白いものがこべりついていました。(ーー;)



外側のドアなのですが、やはり脱衣所ですから、
どうしても水分が飛んだり、下段にいたってはドアの構造上、
浴室掃除の時に内側からの水ハネもあるのです。
浴室のドアの外にまで、そんなに気を配っていなかったのもあるのですが、
あれからは、不定期ですが、クエン酸水パックも続けています。

その後、以前みたいに白いモノがつきにくいです。
掃除の回数が増えた訳でもなく、
継続してクエン酸を使って掃除をしているせいかしらとも思います。

そして、キッチンシンク同様、水分の拭き残しがないように
拭き取りをできるだけ完全にするようにしました。
そうしたら、汚れの付く度合いが違うような気がします。
やはり水分を残さず拭くことが重要だとあらためて実感しています。
こうすることで、掃除にかかる時間も短縮できて、
余分な洗剤も必要なく、経済的だと思っています。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 12 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/140-0a21169d
トラックバック
コメント
私、掃除してもここまでキレイに出来ないです!
流石ですね~(^o^)丿
ココリンさんの記事見て、私も浴槽の拭きあげやり始めました。
気持ち、いいですねe-51


☆~!!!
mimi | 2010.06.21 20:45 | 編集
拭くということがこんなに
重要だったなんて、ここのドアが
証明してくれたようです♪
今まで、丁寧に拭かなかった証拠ですね(笑)
ありがとうです★

ココリン | 2010.06.21 21:24 | 編集
我が家のバスルーム・・・ココリンちゃん家のように綺麗じゃないです(T_T)
やはりドアのパッキン部分に黒カビがポツリポツリ(>_<)
新築当時はまめに拭きあげていたんですが、日が経つにつれてどんどん道楽になり・・・・。
これはいかんね!梅雨時期だからこそしっかりしなくちゃね(^_^;)
改めて気付かせてくれてありがとうね(^_-)-☆

それとココリンちゃんのブログ!
文章も読みやすいし、ブログ内容だってためになることが沢山散りばめられています☆彡
ココリンちゃんが誤字脱字と言うなら私ブログやめなくちゃ(-_-;)
そして私は毎日『ガン見』してますからね、エヘヘ~(^^ゞ
うまく言えないけれどココリンちゃん!元気だしてね(*^_^*)
私はいつも応援してますよ!8787☆彡
のほほん | 2010.06.21 22:43 | 編集
私も頑張って拭き取りを徹底しています。
蛇口の周りや、シャワーの周りなど、拭き取りするだけで、カビとかの発生率もずいぶんと緩和されるような気がします。
スイスは特に水が「硬水」なので、カルキといって
(いわゆるカルシウムです)がはびこり、
すぐに白っぽくなってしまうんです。
ちょっとした後処理で、きれいに気持ちよく浴室が使えるのは、嬉しいですよねー♪ 
Apfel | 2010.06.21 23:08 | 編集
いえ、本当に白いものがついてとれにくかったのには、
マイッタ(/・_・\)でした。
でも拭くだけでも違うのは、本当に
実感しました。

すみません、本当は冒頭のようなことを
書くのは・・なんだかなとも思ったのですが、
このままだとブログを書けない・・って思って(ーー;)
のほほんさん、ありがとうございます。
スゴク励まされました。m(__)m


ココリン | 2010.06.21 23:10 | 編集
あ~、スイスは硬水なんですね、
カルシウムが・・・。
日本以上に大変そうですね。
でも、拭き取るだけで違いますよね~。
カビの発生も抑えられるし、
キモチよく使えるのがなによりですよね^^
ココリン | 2010.06.21 23:14 | 編集
浴室のドア、ウチのなんて絶対写真なんか載せられないよ(>_<)
水気の拭き取り、やっぱり効果あるんだ~
ウチは白いこびりつき以上に他の汚れが目立つから、まずはそれを
除去しないとな!

あとね、浴室内の継ぎ目(パッキンみたいな部分)にいつの間にか
カビ汚れがちょこちょこついちゃうのよね。
お風呂上がった後でちょっと拭きあげれば、ああいうのも予防できるかな?
て、その前にカビ汚れを掃除しなくちゃいけないんだけど…
これがまた、なかなか取れにくくて(>_<)
ココリンちゃんはカビなんかつく前にお掃除しちゃってるだろうけど、
何か良い方法があったらまた教えてね♪

ココリンちゃんのブログ、内容もまとまってて文章もとっても
読みやすいし、素人でここまで書けるなんてすごいと思うよ。
これからも楽しみにしてるよ~


リンク、早速どうもありがと♡

ぽちっと~
mia | 2010.06.22 09:33 | 編集
おお!ペンギンさんかわいい!!
いつも楽しみに読まさせて頂いておりますよ~!!
かなり共感できるし、参考にさせてもらっています!!

と、改めて。
わたし、同居していて、お風呂は(も?)共同なので、掃除は義父におまかせっきりです♪♪昔、一人暮らしをしていたころ、本当に、このパッキンが嫌でした!!もし、万が一、自分でお風呂を掃除するようになったら、是非参考にさせていただきますわ!なんせ、風呂洗いはド素人ですから。。。。
ちくちくHolic | 2010.06.22 10:35 | 編集
いつも楽しく読ましてもらってます。
応援していますよ☆

私はつい最近まで蛇口に付く白い物は
「温泉みたい~」と浮かれておりました(汗)

これからクエン酸掃除します(汗)

質問です。
拭くときどんな物で拭いてるんですか?
バスタオルで拭いてるんですけど、やりにくくって・・・。

rionn | 2010.06.22 10:43 | 編集
私も、大雑把ゆえ、最初はほったらかしにしていたけど、
拭いたら、ぐっと掃除がラクになったよ~。
経験ずみだけど、ゴムパッキンはジェル状のカビ取りでないと
とれない。他の部分は材質にもよるけれど、カビ取り洗剤で
続けて掃除をして、その後はクエン酸で掃除をすると
カビ防止にもなるみたい。時々重曹と石けんとクエン酸クリームで
クレンザーになるので汚れはとれるよ。
水分を拭き取るだけども全然違うと思うよ~^^
ありがとう、うん、ちょっと感じわるいことがあって、
凹んでいたのです(^^;)が、そう言ってもらえて元気がでるよ~。
ありがとうね。


ココリン | 2010.06.22 14:18 | 編集
いやん、恐れ入りますデス(;^_^A
ありがとうです。
そう言っていただけて、元気がでます^^
ありがとうです。

いやんうらやましい~お義父さまがしてくださるなんて、
羨ましい~。
パッキンはほんと油断もスキもありゃしない。
フフ、ちくちくHolicさんは、風呂洗いはド素人でも(ホントカイ?)
手作りやお掃除はスゴイのに~♪

ココリン | 2010.06.22 14:24 | 編集
そんな風に言っていただけて、
とても嬉しいです。
励みになります(^^;)

どうしても蛇口にカルキがつきますね、
これは本当にクエン酸が一番かと
色々した結果そう実感しました。

どんな物で拭いているか・・あれま、ネタを
いただきありがとうございます。
はい、長々とブログに書きましたので(笑)
そちらを見てくだされば・・。
ひっぱったけれど、たいしたことでは
ありません。ごめんちゃいです。
ココリン | 2010.06.22 14:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top