09.30
Mon

花から花へと飛び回っているアゲハ蝶の姿を見ると、
自由に飛べていいなぁなんて思っていました。

IMG_7532.jpg


けれど、アゲハ蝶の寿命は2、3週間だと言われています。
蝉にしてもそうですが短い命を貪欲に生きているように思います。

IMG_7541.jpg


食事中のアゲハ蝶は、少々近づいてカメラを向けても脇目もふらず。
命のあらん限り・・そんな感じが伝わってきます。

IMG_7540.jpg


苛々したり、何も考えたくない時、
夢中になってシンクを磨いたりすることがあります。
私の対処の仕方のひとつです。
心が不安定になったり、折れそうになったりした時、
上の空、心ここにあらずでも、花を見ると少し安堵する自分がいます。
どんよりした気持ちは顔にでてしまうので、
できるだけ余計なことは考えないように、、と思うのですが、
人間ができていません。なのでほんの一瞬でも和むものを見て、
表情筋を整えられればいいなと思っています。


+++++

両親のことでご心配おかけしております。
温かい言葉をいただいて、胸が詰まる思いです。
ほっとするのも束の間、問題がふってわいてきました。
正直なところ、何が真実なのかがわからないこともあります。
惑ふ。。

誰しも、大なり小なり、家庭内で抱えていることがあります。
抱え込んでしまう恐ろしさは過去に経験ありなので、
すべてをさらけ出せなかったりしても、
小出ししながら、自分の気持ちにケリをつけたり、
なんとか自己のバランスを整えようとします。
なのでブログでぽろりと吐いたりしますが、
大目に見てくださいますようお願いします。<(_ _)>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



comment 16 trackback 0
トラックバックURL
https://hyanry.blog.fc2.com/tb.php/1379-1c324dce
トラックバック
コメント
秋のお花畑の中を蝶が飛んでいるのでしょうか。
私は虫があまり得意でないので
蝶の寿命が短いなんて知りませんでした。
それでも、短い命を生きることに一生懸命なように感じます・・・。

抱え込む恐ろしさ。ご経験ありなのですね~。
私も過去に何度もあります。(汗)

今回の記事は、ちょっと自分と重なりました。
不安定な毎日を送っています。

毎日の暮らしの中で
小さくても、ホッとできること。
笑顔になれること。瞬間。
とても大切だな。って思います。

それを見つけようとする自分すら見失ってしまうときは
かなり重症だと自覚しているので
そこは気を付けています。

ブロトモさんの記事へコメントできる間は
まだ大丈夫!だと思います(^-^)

ブログに書いて気持ちを整理したり
見つめなおしたりできますよね。

記事の内容も、人それぞれ。
内容もさまざまですが、毎回「これからの暮らし」の更新が
楽しみな私です。




くろくろ | 2013.09.30 14:25 | 編集
ココリンさん、こんにちは。

ご両親のこと、いろいろあるようで、それなのに明るさが浮かぶブログのエントリに、私も勇気付けられました。

我が家ではこの夏の終わり、二匹の虫とご縁があり、一匹は天国に、もう一匹は元気なまま空に羽ばたいていきました。

命に限りはあるけれど、今を懸命にいきる姿は、同じ生き物として胸に迫り来るものがありました。

ココリンさんのアゲハのおはなしで、改めて感じたところです。

私は明日からまた、新しい生活リズムです。先を患いすぎず、今が常に将来の準備だけにならないように、暮らしていきたいです。


引き続き、よろしくお願いいたします♪
cocue-cocue | 2013.09.30 15:37 | 編集
こんばんは^^
しんどいことが重なって
息が詰まりそうなときがありますよね。
キモチのバランスをとるためにいっぱいいっぱいにも
なりますし・・

いつもココロン温かなことばをもらってばかりいる私ですが
なにもおかえしもできなままで。

ほっとするひととき ほんの瞬間のことでも
そのひとときを大事にできたらっておもいながら
日々をすごしています。

ココリンさんも溜めこまず
日々を過ごされること願ってます^^

のんびりいこうね♪
らんらん | 2013.09.30 19:06 | 編集
そんなときはぜひ、岩合光昭のネコ歩きを見て!
絶対心和みます♪

そして、抱え込まないでぜひポロっとしてくださいね。
大変だけど、ココリンさんも無理しないで、旦那様やお友達に甘えてください。
ぎゅうすけ | 2013.09.30 21:53 | 編集
くろくろさんへ

たくさん花が咲いている中で、蝶が飛び交っていました。
蛾の仲間なのですが、可愛いオオスカシバも飛んでいて、
撮ろうとしたのですが、落ち着きがなくて、アゲハ蝶になりました^^;
蝶も、短い命なのですよね・・だから必死なのかなーって。

抱え込むのはよくない・・どこかでガス抜きしないと・・とは
思っています。が、タイミングであったり、内容であったり、
出しきれない時がありますから、それをどう自分で消化するか・・なんですよね。
ブログに書くと、そこで書く前にも整理したり、
客観的にも見られるから、感情だけで突っ走ることがないので、
いいんだと思います。

拙いブログですが、そう、おっしゃっていただけると嬉しいです。

ココリン | 2013.09.30 22:36 | 編集
cocue-cocueさんへ

こんばんは。

家族のことって、本当に外からでは理解できないこともあるし、
色々思うことはありますよね・・cocue-cocueさんのブログを読ませていただくと、
うんうん、うちもそう言われてきた~って頷くことが多々。

ご縁の虫達の旅立ちでしたか。。
本当にちっちゃな虫でもものすごい貪欲なんだなと
感じることが多いです。

「今が常に将来の準備だけにならないように暮らして・・」
ちょっと立ち止まる言葉を頂いた気がします。
ありがとうございます。

こちらこそ、よろしくお願いします。


ココリン | 2013.09.30 22:45 | 編集
らんらんさんへ

こんばんは。
色々と重なると気持ちの持って行き場がなくなったり、
頭が混乱しそうになったりしますね。

らんらんさんの大変さに比べると、
私のしんどさなんて比べものにならないです。
心のよりどころやほっとできること、ほっとできる場所が、
気を紛らわせたり、少し肩の力がぬけそうですね。

はい、のんびりと!
ぼちぼち行きましょう(*^^*)
ココリン | 2013.09.30 23:01 | 編集
ぎゅうすけさんへ

岩合光昭のネコ歩き・・次回巡回があれば見に行きたいです。
猫の写真はほっこりさせられますね~。

ちょっと心が折れそうになったんですが、
ブログに書くと、気持ちが楽になりますね・・。
はけ口になりすぎず、気をつけたいですが、
暗闇のなかに引きこもらずにすみそう・・かな。

ココリン | 2013.09.30 23:16 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.05 23:39 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.08 10:36 | 編集
10/5 23:39にコメントくださった鍵コメさんへ

お久しぶりです。ブログの更新がなかったので
ずっと気にはしていました。
なのでコメントをくださったのにお返事が遅くなってごめんなさい。
でも、覚えていてくださって本当に嬉しかったです。
鍵コメさんのコメントを読ませていただいて、
本当に強がらず、弱くなってもいい・・かな・・と、
思えるようにもなりました。雑務がまた重なると
気持ちがあせあせして不安定になって吐いてしまうかもしれませんが、
その時はその時で・・と思うようにしました。
本当にコメントありがとうございます。
あらためてそちらにお伺いしますね。
でもなによりも、鍵コメさんが私のこと、忘れずにいてくださったことが、
ほっといたします。ありがとうございました<(_ _)>
ココリン | 2013.10.08 12:45 | 編集
10/8 10:36にコメントくださった鍵コメさんへ

お久しぶりです。
私もずっと気になっておりました。
コメント欄が閉じられていたので、お声がけもできず、
本来ならば、こちらからお伺いしてと思っていましたが、
会員でないとメールが送れないようなので、こちらにてお返事させていただきますね。

鍵コメさんもそのようなご経験がおありだったのですね。
お一人で大変だったと思います。私はまだ兄がいますので、
私がすべてを背負い込むことはないので、まだまだ楽なのだと思います。
ただ、家庭の事情があって、結婚前と結婚後で私から兄にバトンタッチしたとはいえ、
やはり、娘の私の方が話しやすい、言いやすいということがあったりして、
私のできることは私が、、という形で親のケアをしていました。
日がたつにつれ、やはり私が実家にずっといれば、親も淋しい思いをしなかったんじゃないか?
という後悔にも似た思いがでてきたりします。
でもあまりこうしてあげればよかった・・と思うよりは、
これからのこと、残った母が快適に暮らせるように、どういう方法がベストか
それを家族で考えて、サポートしていくようにしたいと思っています。

コメントをくださって、本当にありがとうございました。
<(_ _)>
ココリン | 2013.10.08 12:57 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.09 20:50 | 編集
鍵コメさんへ

温かいコメントありがとうございます。
お気遣いいただき、かえって申し訳ないです。
鍵コメさんのコメントを読ませていただいて、
何年経っても思い出は蘇るものなんだと思いました。
今はまだ心落ち着いたかのようで、落ち着かない、
そんな感じなところがあります。
走馬灯のように色々な思いが巡ります。
ぼちぼちと・・ぼちぼちとやっていこうと思います。

色々とあるようですね・・相変わらず・・ですね。
人のふりみてわがふりなおせ・・・じゃないですが、
時々不機嫌・・は困りますねー。どうぞその調子でガンバです!

本当にご心配おかけしましたが、
これからもよろしくお願いします。


ココリン | 2013.10.09 23:56 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.24 00:00 | 編集
10月24日 0:00の鍵コメさんへ

温かなコメントありがとうございます。
お返事はそちらにお伺いしていたしとうございます。
m(__)m
ココリン | 2013.10.24 13:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top