07.03
Wed
DSC04978.jpg

ブログを始めてからといっていいほど、
カメラを手にすることが多くなりました。
それまではほとんど触ることもなく、
まして、花や鳥を見てみも、名前のわからぬものがほとんど。
いえいえ、今でも知らないほうが多いのですが。
それでも以前は、、撮った花や鳥の名前がわからないままでも、
そのまんま・・ということが多かったかもしれません。

いつしか、「興味を持つ」ということを
どこかに置き忘れてきたかも。

子供の頃って「これなあに?」って色々なことに
興味を持って、したいことがたくさんあったり。
でもだんだん歳を重ねていくうちに、
現実の自分を見てしまってふと考えると、足が止まったり。
それだけじゃなくて、のめり込むことが少なくなったというか・・。
そういう自分がどこか淋しい気持ちもありました。

*****
私の中で今まで興味を持って・・というか、夢中になったこと・・・。

幼い頃からずっとひとつの世界にどっぷり浸かっていました。
何を置いてでもソレ優先で。
学校生活も差し障りがあるものは控え、邁進してきたと思います。
一心不乱に突き進んできたことが仕事となりました。
たまたま、運が良かっただけ。
今から思えば、もっと足元を固めてからでも・・。
でも当時は気づくこともなく、実力以上のモノを求めてしまったり。
そのまま穏やかな道をいけば良かったものの、
自分の進みたい方向性と仕事の開きが大きくなり悩み、苦しみ。
別に進むことへの不安もさながら、それまで築いてきたものをやめることの
未練や執着も当然ながらあり、悶々とする日々。
決断ができて違う世界をのぞいてみると、そこに自分の居場所が・・。
ってそういうことがあったなーと回顧。

夢中になれるもの・・そういうことこれからもあるかな。*****


DSC04967.jpg

でもまたそれがいつしか変わってきたように思えます。
「これなんだろう」って思うことが増え、
知りたい気持ちが大きくなり、調べることが増えました。
そんなこと当たり前でしょ・・・って言われそうですが、
知らなくても困ることがないし、気にならなかったのだと思います。

でも、何に対してもさほど興味も持たず過ごすこと・・が、
この先の人生もきっとツマラナイものになるかもしれません。
見るもの、聞くもの、匂うもの、味わうもの、触るもの、
興味を失わずに、ちょっぴり貪欲になって、毎日楽しみたい、
そう思えるようになったのは、のお陰かも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top