06.23
Sun
電気製品ってどうして同じタイミングで壊れるんだろう・・(笑)

先日のプリンターに続き、ホームベーカリーに続き、
パソコンのモニター・・。(;´д`)トホホ・・・。
もしやパソコン本体の寿命!?と焦ったのですがモニターでした。
モニターだけの交換ですむので、内心少しほっとしました。

壊れたモニターは8年前に購入したものでした。
買ったレシートが保証書代わりでしたので、
購入金額もわかりました。
今から思えば、随分高い!
当時、ツルツルの液晶が欲しかったのですが、
日本のメーカーでとなると相当高く手が届かず、
ツルツルの画面を諦めた覚えがあります。
それでも、レシートに明記された金額を見ると、
「え~こんなにしたのか」とただただ驚くばかり。
買ってから1年しないうちに、徐々に画面が映らないという症状が起こり、
保証期間内だったので、無償修理かとおもいきや、
そっくり交換ということになりました。

ところが、交換してもらった液晶に1つドット抜けがありました。
どうも3つくらいの液晶のドット抜けは、良品の範疇ということで、
諦めざるを得ません。まあ慣れてしまえば気にすることもなく・・と
いった感じでした。
それで8年も使っているので今回は寿命といえますね。

プリンターなんて3年ほどだし、ホームベーカリーなんて
2年も経っていないことを考えると、もう全然十分働いてくれてましたし。

そういうわけで、新しいモニターを購入しました。
念願のツルツルの液晶を(笑)
17インチから23インチになったので、大きくなりました。
いや~もう壊れた液晶の半分ほどの価格で、
(と言っても余分な出費は正直いって痛いですが)
性能はあがっているし、本当に良いお買い物ができました。

DSC05328.jpg

ところが、壊れた液晶の処分について。
これもリサイクル料金が発生します。
冷蔵庫やエアコンやエレビのような大型でなくても、
結構するのには、正直いって驚きました。
いずれパソコンも寿命がくるので考えなくてはなりません。
自作パソコンなのでメーカーに依頼できないですし、
市のリサイクルで引き取ってもらうにしても、
事前に手続きをしたり、少々面倒くさい。

リサイクル料金がかかるのは当然なのですが、
粗大ゴミなども含めて、手にいれる時は簡単でも、
処分するとなると、お金もかかるし大変だなぁとつくづく感じます。

それでも、必要なモノを手に入れ使っているので、
致し方ないとは思うのですが、ですが、
冷蔵庫など大型ではないと、どうも少し高すぎる~と
思ってしまうケチくさい人間です^^;

色々調べると、テレビでも紹介されたりしていたようで、
パソコンなどでも廃棄するのに無料で
引き取ってくれる業者さんがありました。
着払いで廃棄サービスが受けられるところもあるようです。
我が家は、たまたま近くにそういうショップがみつかり
持ち込みでお願いしました。
どこともブラウン管モニターは引き取り不可ですが、
それ以外の周辺機器、家電品なら引き取ってくれるということで、
先日有料で粗大ゴミにだしたプリンターも
そこで引き取ってもらえばよかった・・って思ってしまいました^^;
引き取ったものは、修理して再販できるものは再販し、
修理不可能なものは、パーツを分解し、レアメタルなど確保したり、
資源として生まれ変わるようです。

リサイクルされるのならば、こういうお店があるとやっぱり助かります。

それにしても、立て続けに色々壊れると凹みます。
そして、モノの処分は本当に大変だとつくづく感じました。
ふう~(lll-ω-) これが私の心境です(笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top