06.10
Mon
先日記事にもしました壊れたプリンターの箱(常々捨てたいと思っていた)です。

P1130114jpg.jpg


こういう機器の箱、どうされていますか?


以前「捨てたい箱と残したダンボール」という記事で、
家電やパソコンが入っていた空き箱のことについて書いたことがあります。
(ちなみに自宅と実家を往復していた箱も2往復したので処分しました)

空き箱、ほんと悩ましい存在です。

定期的にメンテが必要な家電で、最初から予想されるものであれば、
空き箱はとっておくのも手だと思います。

現在は違うのですが、結婚前に使っていたノートパソコンを
メーカーに修理する時、箱をとっておかなかったのですが、
修理依頼して引取りに業者さんが来て、それ専用の箱にいれて
持って帰ってくれました。
調べてみると、たいていの宅配業者さんで、
精密機器の輸送も専用ボックスにいれてくれるので、
箱がなくても大丈夫なんですよね。

うちのプリンターが入っていた空き箱。
私は「捨てたい」と思っていましたが、我が家には、この手の空き箱、
置いておきたいお人がいらっしゃるので、
この箱もずっと押入れに仕舞ったままでした。(-_-;)

ですが、結局この数年間、この箱が使われることもなく、
(オークションにだすこともなかったわけだし)
ただただ、大事に寝かしていただけ。
取り越し苦労に終わっただけ・・という感じが否めません。
本当に置く必要があったんだろうか・・って思います。

今から思えば、なくてもなんとかなるさ・・なんですよね^^;
たくさん箱を置いていても、場所をとるだけ。
その空間、ほかのことに使えれば、もっとすっきりできそうです。

悩ましい空き箱ですが、いつか・・のめに・・杞憂ばかり抱くより、
身軽になった方が暮らしやすそうだと実感した日でした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top