06.04
Tue
ずっと私のブログを読んでくださっている方は、
我が家のフライパンの遍歴をご存知だと思います。

以前にも書いたとおり、大きなフライパンを買い替えた時、
もちろん、例のセラブリッドフライパンを処分するつもりでした。
ですが、やっぱり捨てられない人がおりまして、
まして自分が選んだフライパン、なかなか捨てさせてくれませんでした。
お家の中のこと、まぁ色々あります(笑)

ですが、意外と役だってくれているんです。

DSC04548.jpg

実は、ふきんの煮洗いする時、調理で使わないステンレス鍋を
使用していました。大きい故かさばるし、煮洗いの時しか使用しておらず、
メタルラックに収納していました。シンク周りに置いていないので、
さっと取り出せないことが、煮洗いする為にわざわざだすのが億劫で、
どこか意気込みみたいなのが必要でした^^;

ところがこのフライパンだと、通常のフライパンと一緒に吊るしているので、
洗い物して食器を拭いたふきんも、流れ作業で煮洗いもできます。
過去記事にも書いた熱湯だけの煮洗いもさっさとでき、
五徳の煮洗いの時も2つのフライパンだと時間も半分なので、
意外とこの捨てるつもりだったフライパン、重宝し、活躍してくれています。

私の場合ですが、やっぱり仕舞っていると使いづらく、
吊るした収納のフライパン、見栄えは生活感たっぷりですが、
色々と家事を同時進行しやすい、収納スタイルなんだなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top