05.31
Fri
P1120226.jpg

何を話しているんでしょう。

P1120228.jpg

屋根の修理

P1120229.jpg

姫路城を見に行ったら、あいにく大天守保存修理工事中で、
天守閣は見ることができませんでした。
平成21年10月に始まり5年間の工事を経て、
平成27年春に竣工予定だそうです。

なので外観はこんなふうになっていました。
本来ならば覆われている部分がお城なのにね・・。残念ですが仕方ない。

P1120113.jpg

修理のことを知らなかったので、がっかりといえばがっかりですが、
期間限定で姫路城大天守の外観を間近で見ることができます。

P1120182.jpg

この工事中だからこそ、姫路城の最上層の大屋根を、
こんなふうに見られます。工事が終わったら見られないですしね。
ちょうど行った時期が大天守の屋根瓦の葺き直しが終了していました。

P1120188.jpg

鯱もこんなに近くで見られるのも今のうち。

P1120190.jpg

「天空の白鷺」は平成25年1月15日で閉館だそうです。

工事が完成したら美しい白鷺城はまた見ることができるけれど、
この大天守保存修理工事は次は50年後。
次は・・・見られない・たぶん(笑)

時代劇でお馴染みのこの場所は変わらずです。

P1120275.jpg

次来た時は、ここからは美しい姫路城を見ることができるかな。

P1120305.jpg

+++
帰省した時に行ってきました。ずいぶん前の話で、
記事にしようかそうしようか迷いましたが、
次は50年後しか見られない工事なので、
遅くなりましたがアップしました。

+++
コメントくださったねねさんへ
ご質問の件ですが、記事のところに
コメントさせていただいております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
読んでくださってありがとうございます。
ひと押しくださると嬉しいです。



back-to-top